■魅惑の多紀アルプス(≧∇≦)御嶽(兵庫県)・小金ヶ嶽-2019-09-29

2019.09.29 日帰り Hyogo, Kyoto

活動データ

タイム

04:51

距離

8.9km

上り

1,184m

下り

1,190m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

9月29日(日曜日) 朝目覚める。 今日は朝から雨かぁ〜…っと外に目を向ける。 太陽サンサン。青空ドーン!! そうそう。 こんなに、晴れてたら…山行かれんやん(ノ_<) え…二度見( ゚д゚) は…晴れてる。 昨日の天気予報は、雨のち曇り。降水確率70パーセントって…(;´Д`A あっΣ('◉⌓◉’)あれか❓ 女心と秋の空ってか。笑笑 変わりすぎやろ!!:(;゙゚'ω゚'): ここまで変わりすぎたら、まさに驚愕やわ。 本日、サークルで摩耶山ハイキングを計画しておりましたが、、、 昨日のお昼には、全体に雨天中止メールをいれました。大変申し訳ありませんでした。m(_ _)m さて。さて。 困りました(−_−;) 全く、山行計画無し。 いや。待って、一つある(脳内処理速度0.5秒) この天候(*'▽'*)まさに、嬉しい誤算かも。 あれ行っとこ! 前から、気になってたトコロ‼️ とりあえずメール。 今からでも、山行ける人をチョイスして、送信٩( ᐛ )و 三ノ宮駅に、集合して福知山にビューんとゴー!! 丹波山系は、二週間前にも来たけど山容が良いんですよねー♪(о´∀`о) 今日は、多紀アルプスです。御嶽〜小金ヶ嶽周回縦走となります(●´ω`●) 序盤は、登りがキツめ。゚(゚´ω`゚)゚。 樹林帯を行くけど、めっちゃ暑いから汗がヤバい(><) 御嶽手前から岩岩。歩きにくいけど、たまに吹く風が心地よかった〜^_^ 御嶽頂上手前にある東屋で昼ご飯を食べるも…蜂に威嚇されて、落ち着かへんし(ーー;) 御嶽では、サイコーの景色をGET!!御嶽から見た小金ヶ嶽がカッコよすぎて、登るのが楽しみになります(//∇//) 一旦降っての登り返し。 岩陵を超える尾根道は、楽しかった♪ 頂上手前からは、お約束通りの岩岩ゾーンに突入!! 鎖場の連続となりました♪( ´θ`) 小金ヶ嶽頂上からの景色も最高ー♪でした(^^) 後は、下山するだけですが… 急登アンド足場悪過ぎでスベる。スベる。 .°(ಗдಗ。)°. スタート時間が遅すぎて、下山時刻が心配でしたが、なんとか暗くなる前にはスタート場所まで帰れましたー♪ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3 めっちゃ楽しい。おススメコースです(*゚▽゚*) ◉今回の詳細はblogでもアップしております! 見てあげても良いよ!!って方は、恐れいりますが、下記よりJUMPをお願い致します!! ↓ ↓ ↓ https://tulurikatamenase.muragon.com/entry/247.html

駐車場より5分くらい歩いて御獄登山口に向かいます!
あれ❓ Σ(・□・;) 危うく見落とす所でした。
民家と民家の間をすり抜けるスタイルの登山口。
こんな、ワタクシでも花を愛でます♡うふ
スタートの柵
先の見えない階段登場。
見返り階段。 わかりにくい…(^^;
ようやく、急登ゾーンからの解放。
そして、またまた急登ゾーンに突入!
鳥居堂跡にて、小休止。
一本杉と青空。
ここに限らず、けっこう倒木が多いなぁ〜´д` ;
大岳寺跡に到着。 一時は、吉野大峰山より繁栄したとの事。
頂上手前の岩岩ゾーンへ!
傾斜もキツくなる(ー ー;)
ようやく、展望が開けました〜(^^) これ。これが見たかったー♪
岩と岩の間に、お地蔵様。
昼食は、この東屋で! しかし、スズメバチに威嚇されます(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
本日は、カップヌードル解禁。
御獄頂上付近にて。
降りも、もちろん岩岩…(−_−;)
小金ヶ獄が見えてきたー!!
か…カッコイイー♪
この辺から、要所要所で鎖場が出現。
いくつかの岩陵を超えます。
近くで見ると、いかつさマックス!
ここからが鎖場の連続です(^^) 本日の見せ場。
御獄からの道程を、再度確認(^○^)
小金ヶ獄頂上に到着(^_^*)
ここにからの景色も最高ー♪
下山開始! やっぱ、急登ね(ー ー;)
スベる。スベる。
そして、鎖場。
福泉寺跡。
この辺が、1番荒れてました。
駐車場に戻って来たー(^^)♪

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。