2013.12.30(月) 08:56 - 2013.12.30(月) 15:55
二日目。 予定では7時半に出発予定だったが、吹雪が酷いため、停滞。 様子を見ていたが結局止む気配がないためアタック開始。 先行者もいたようだが、すぐに諦めて引き返した様子。 ルートミスもしかけるような強い風・雪で休憩するのもままならない。 安達太良山直下で撤退を判断。12時頃にくろがね小屋に戻る。 13時半に下山開始。15時半スキー場到着。 岳温泉は残念ながら閉まっており、他の温泉街へ移動。 打ち上げも行い、22時に大宮着。 反省点としては装備の不備・判断の遅さ。安達太良山を舐めている部分もあった。 山全体としては非常に楽しめたが、次は登頂を目指したい。

    写真

    小屋の中。ちょっとした宴会状態

    小屋の中。ちょっとした宴会状態

    日本とは一瞬思えないような空間。

    日本とは一瞬思えないような空間。

    トレースなし、風も強い

    トレースなし、風も強い

    天気は非常に悪い

    天気は非常に悪い

    小屋の名前の由来?

    小屋の名前の由来?

    くろがね小屋を出発!

    くろがね小屋を出発!

    コメント

    読み込み中...

    もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

    登山ほけん

    1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

    週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。