鷲ヶ頭山~低山と侮るなかれ~

2019.09.29(日) 2 DAYS Ehime, Hiroshima
だいもん
だいもん

活動データ

タイム

05:19

距離

7km

上り

663m

下り

663m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

2017年7月が終わりを告げようとしていた最後の週末。 この年も猛暑と言われ暑い日が続いていました。 四国の山はどこも暑い・・・ 瀬戸内海に浮かぶ島山なら、気持ちのいい浜風が吹いているのでは? 低山だし、ピクニック感覚で歩きに行こう・・・ とはいえ、熱中症対策は忘れずに・・・ 登山口駐車場に到着、ドアを開けた瞬間、熱気に包まれた。 焼けたアスファルトに座り登山靴のヒモもを結んでいるとお尻が火傷しそう・・・。 大山祇神社の森へ入ると幾分涼しくなり、今日の山歩きも最高の予感がしたのも束の間、 なんとこの登山道はほぼほぼコンクリート道>< さらには直ぐに高木がなくなり、頭から直射日光!足元から照り返し! 肝心の浜風は・・・無風・・・。 サウナと化したコンクリート道を10分おきに休憩しながら進むも 水分を取っても取っても喉が渇く・・皆の顔は赤く火照っている・・。 やっとの思いで安神山山頂に到着。そこには日影がありヘタレ込んだ・・。 この日は、ここが我々のゴールとなりました。 あれから2年!コータローさんから連絡がくる。 折しもあの日、「死ぬなよ!」と我々にメッセージを入れてくれていたのが コータローさんでした・・・・。 「鷲ヶ頭山へいきませんか?」 いつしか封印され、誰も口にしなくなった山・・・ (いつ行くのが正解なのか分からなくなっていました(笑)) 私の中では穂高連峰を歩くよりも恐ろしく感じられる山へ ついにリベンジの時が来た!(笑)

日曜も怪しくなってきましたね・・・。明日の朝起きて雨雲レーダー見てから行くか止めるか決めよう><;;他の方々は雨天決行らしい・・>< 今日はラグビーに始まり、バレー・バスケ・陸上と寝る暇もない><
所変わって松山自動車道より望む石鎚山!朝焼けが実に美しい♬ あれ?今日は晴れ?
おやおや~瀬戸内海は雲一つない青空じゃないですか~^^ 今日は多少曇りの方が有難いのですがね。(トラウマ><)
二年前よりは暑くはないのですが、涼しくもないぞぉσ( ̄∇ ̄;) 二年前の地獄絵図が甦るf(^ー^;
二年前にはなかった猪料理店に食いつくぴ~さん(*>∀<*) さっき車中でボリューミーな朝ご飯食べたばかりでしょσ( ̄∇ ̄;)
二年前と同じくお休み。 日曜日は定休日らしいσ( ̄∇ ̄;)
た、太陽がサンサンと輝く境内。 今日は曇りでお願いしますσ( ̄∇ ̄;)
何度見ても迫力満点ですね(*>∀<*)
神聖な気持ちになりますね😌
青空が素敵なんですが😅
ツユクサがたくさん咲いていました🎵
こちらのボス◯◯もアルプスで見かけたボス◯◯に似てますね(*>∀<*)
今日は良くて曇りだと思っていましたが、ほんとに良いお天気🎵
暑いんですけどσ( ̄∇ ̄;)
雲が現れると嬉しい山歩きも珍しいσ( ̄∇ ̄;)
二年前に我々を救ってくれた安神山の森🎵暑いながらも今日はあっという間に到着です(*^^*)
あの日見た景色なんだろうけど、今日はとても素敵ですよ🎵
お約束(*>∀<*)
えっと。。。 なんちゃらダム😅
動かないと分かっていても、左の岩には立てませんでしたが、リーダーはお構いなしで左の岩で寛ぐσ( ̄∇ ̄;)
逆光なんで表情が分かりづらいですが、いつものニヤニヤ顔炸裂中😆
あの登坂もなかなかそうですね。 目指す山頂はもう一つ向こうの電波塔のあるところです😅
高度感ある岩の上に登ってる感じでよろしく!とのリクエストに奮闘中のぴ~さん(*>∀<*)
どんな写真が撮れたかは、ぴ~さんのレポでご確認ください(^o^)/
その様子を危険な岩の上で観察中のリーダーσ( ̄∇ ̄;)
あかん。。。今日も暑いですσ( ̄∇ ̄;) 二年前に途中で撤退したのが正解だったと確信σ( ̄∇ ̄;) 行ってたらとんでもないことになるところでした(ノ_<。)
キキョウ🎵
雲さんありがとう🎵
ここは7月~9月は入山禁止ですσ( ̄∇ ̄;)
浜風がなぜ吹かないのσ( ̄∇ ̄;)
二度目の挑戦でなんとかこの山を征服することができました❗ ついに俺はやったぞぉ~⤴️\(^^)/
山頂三角点にタッチ🎵
山頂は360度の絶景です。 瀬戸内海が美しい🎵 ここは昨年木が伐採されるまでは、眺望はなかった山頂だそうです。 日陰は少なくなりましたが、眺望は最高です🎵暑い日は注意です(ノ_<。)
二度目の挑戦で勝利を勝ち取ったぴ~さん🎵背中が大きく見えますね😌 ザックの中はすべてお菓子ですσ( ̄∇ ̄;)
行きは倒れていた標識を入日の滝から登ってきて、山頂でお会いした方が直されたようです。 では下山はこちらから行きましょう🎵
いきなり、赤テープを無視して、尾根を直滑降を選択した我々σ( ̄∇ ̄;)下山の軌跡は参考になりませんので、ご注意ください。やっと正規の道に合流したと思ったら、巨大なシダの森が出現😆
これが入日の滝のようです。
冷たい水を頭からかぶりたいと近付くとなんと温い水でしたσ( ̄∇ ̄;)
電線のある下を降りてきました。 道はありますが、登山道ではありません。
滝まで降りてくると、後はほぼほぼアップダウンのない道なのですが、蒸し暑いσ( ̄∇ ̄;)日差しは遮られる分間だましかもですσ( ̄∇ ̄;)
行きは左の道を登っていきました。
伯方の塩のとなりの温泉でさっぱりさせて頂いて、道の駅で塩ソフトとやってきましたが。。。
頼んだのはノンアルとタコの唐揚げ(*>∀<*)
ここから頂きものです。 なんとなく緊張しながら出発です。
今日は山頂まで歩けますように🎵
まだちょっとしか歩いてないのに、 日陰なのですが、暑くて帽子を脱ぎました😅
恒例の出発前集合写真はこちらで😆
なんでもない場所なのですが、コータローさんの写真はなんかいいなぁ😌
暑いけど海の見える山は落ち着くなぁ🎵
高い高い危険な岩の上に立っているおっちゃん風(笑)
こんな素敵なところ歩きましたっけ😆
おっちゃんの足が長いなぁ😆
長い登りを頑張った先ではいポーズ🎵
こっちの岩には立てるんですよ😌
左の岩はね。。。葛藤中σ( ̄∇ ̄;)
これが精一杯σ( ̄∇ ̄;) 万が一岩が崩れても右に逃げる準備してるおっちゃんσ( ̄∇ ̄;)
そんなの全く気にしないリーダー(*>∀<*)
この島はどこですか(*>∀<*)
今日もなかなかハードだった鷲ヶ頭山。後からソロ女性が登ってきた。 なんとぴ~さんの山友さんのつきちゃんさん🎵山頂記念写真にも御一緒して頂きました。みなさんのご想像通りで。。。
なぜかだるまさんが転んだになるσ( ̄∇ ̄;) そしていつも一番前はこの人(笑) つきちゃんさんまたどこかのお山で~⤴️🎵

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。