燕岳 山頂ガスで残念でしたが紅葉が綺麗でした-2019-09-29

2019.09.29(日) 日帰り
ミッチー30
ミッチー30

山頂からの良い景色を見に 燕岳へ行ってきました。😀 2019年は 仙丈ヶ岳(南アルプス)と空木岳(中央アルプス)と2箇所の女王に登り絶景を楽しんだので残り北アルプスの女王と言われている燕岳にも登りたいと思っていました。 てんきとくらす A判定の日だったのですが 山頂付近は ガスで 期待していた花崗岩とハイマツの絶景をしっかりと見る事が出来ず残念😂でしたが 紅葉を楽しむ事が出来ました😃 全国的に雨予報の日だったからなのか 混むと聞いていた駐車場も意外と空いていて朝4時くらいでも第1駐車場 に何台か空きがある状況でした 燕岳は山小屋やトイレも綺麗で 登山道も整備され 恵まれた環境で 登山が出来ました。 北アルプス3大急登と呼ばれているようですが 北アルプス デビューにもおすすめされているお山 です。 しっかりと準備と登山を経験していれば 危ない場所も少なく登りやすい山だと思いました。 来年は晴れた日にテント⛺️を持って 表銀座 縦走をしてみたいと思います。

第1駐車場からスタートです

第1駐車場からスタートです

第1駐車場からスタートです

5分ほど登ると中房温泉 登山口です 右側の中房温泉登山相談所で登山届けを提出しました

5分ほど登ると中房温泉 登山口です 右側の中房温泉登山相談所で登山届けを提出しました

5分ほど登ると中房温泉 登山口です 右側の中房温泉登山相談所で登山届けを提出しました

登山口 標高1462m  燕岳標高2763mまで登ります

登山口 標高1462m 燕岳標高2763mまで登ります

登山口 標高1462m 燕岳標高2763mまで登ります

30分ほど登ると 第1ベンチ 水場もあります

30分ほど登ると 第1ベンチ 水場もあります

30分ほど登ると 第1ベンチ 水場もあります

第1ベンチから燕山荘迄 4.5km  まだまだ序盤 ここでは不要になったヘッデンと 歩いて体が暑くなったので上着を一枚脱ぎました

第1ベンチから燕山荘迄 4.5km まだまだ序盤 ここでは不要になったヘッデンと 歩いて体が暑くなったので上着を一枚脱ぎました

第1ベンチから燕山荘迄 4.5km まだまだ序盤 ここでは不要になったヘッデンと 歩いて体が暑くなったので上着を一枚脱ぎました

こんな 登山道が続きます

こんな 登山道が続きます

こんな 登山道が続きます

第1ベンチから また30分ほど登ると第2ベンチ 燕山荘迄後 3.8km  
休憩場所が沢山あり助かります  第2ベンチから少しの間 道が緩やかになります

第1ベンチから また30分ほど登ると第2ベンチ 燕山荘迄後 3.8km 休憩場所が沢山あり助かります 第2ベンチから少しの間 道が緩やかになります

第1ベンチから また30分ほど登ると第2ベンチ 燕山荘迄後 3.8km 休憩場所が沢山あり助かります 第2ベンチから少しの間 道が緩やかになります

第2ベンチからまた30分ほど登ると第3ベンチです

第2ベンチからまた30分ほど登ると第3ベンチです

第2ベンチからまた30分ほど登ると第3ベンチです

第3ベンチから燕山荘  まで 2.8km ほぼ半分登りました

第3ベンチから燕山荘 まで 2.8km ほぼ半分登りました

第3ベンチから燕山荘 まで 2.8km ほぼ半分登りました

表銀座方面の山々 来年縦走したいな

表銀座方面の山々 来年縦走したいな

表銀座方面の山々 来年縦走したいな

第3ベンチから30分ほどで今度は富士見ベンチ 富士山 今日は見えませんでした

第3ベンチから30分ほどで今度は富士見ベンチ 富士山 今日は見えませんでした

第3ベンチから30分ほどで今度は富士見ベンチ 富士山 今日は見えませんでした

合戦小屋まであと  5分  登りが続いています

合戦小屋まであと 5分 登りが続いています

合戦小屋まであと 5分 登りが続いています

合戦小屋に到着  燕山荘 まではあと1.7kmあります

合戦小屋に到着 燕山荘 まではあと1.7kmあります

合戦小屋に到着 燕山荘 まではあと1.7kmあります

合戦小屋 標高2350m 名物はスイカとうどんのようです  ベンチで美味しそうにうどんを食べている人が印象的でした

合戦小屋 標高2350m 名物はスイカとうどんのようです ベンチで美味しそうにうどんを食べている人が印象的でした

合戦小屋 標高2350m 名物はスイカとうどんのようです ベンチで美味しそうにうどんを食べている人が印象的でした

合戦小屋の像

合戦小屋の像

合戦小屋の像

フムフム🤔

フムフム🤔

フムフム🤔

合戦小屋を後にして登ります

合戦小屋を後にして登ります

合戦小屋を後にして登ります

合戦小屋から 山頂までは紅葉が綺麗でした

合戦小屋から 山頂までは紅葉が綺麗でした

合戦小屋から 山頂までは紅葉が綺麗でした

紅葉と北側 清水岳方面

紅葉と北側 清水岳方面

紅葉と北側 清水岳方面

紅葉の道を歩いています

紅葉の道を歩いています

紅葉の道を歩いています

燕山荘と燕岳山頂へ の分岐  燕山荘側 の階段を登り表銀座方面を偵察しに行きます

燕山荘と燕岳山頂へ の分岐 燕山荘側 の階段を登り表銀座方面を偵察しに行きます

燕山荘と燕岳山頂へ の分岐 燕山荘側 の階段を登り表銀座方面を偵察しに行きます

表銀座 大天井方面の看板  晴れていれば少し稜線歩きをしようと思ったのですが ガスで槍ヶ岳など全く見えず テンションが下がり 今回は歩きませんでした

表銀座 大天井方面の看板 晴れていれば少し稜線歩きをしようと思ったのですが ガスで槍ヶ岳など全く見えず テンションが下がり 今回は歩きませんでした

表銀座 大天井方面の看板 晴れていれば少し稜線歩きをしようと思ったのですが ガスで槍ヶ岳など全く見えず テンションが下がり 今回は歩きませんでした

山頂までの稜線 ガスですね

山頂までの稜線 ガスですね

山頂までの稜線 ガスですね

ガスがなければ良い景色😓

ガスがなければ良い景色😓

ガスがなければ良い景色😓

山頂の岩肌 小石でゴツゴツしていました

山頂の岩肌 小石でゴツゴツしていました

山頂の岩肌 小石でゴツゴツしていました

イルカ岩

イルカ岩

イルカ岩

イワヒバリでしょうか  大人しくて可愛かったです

イワヒバリでしょうか 大人しくて可愛かったです

イワヒバリでしょうか 大人しくて可愛かったです

燕岳山頂へ向かいます

燕岳山頂へ向かいます

燕岳山頂へ向かいます

山頂まで  ハシゴで登ります

山頂まで ハシゴで登ります

山頂まで ハシゴで登ります

三角点

三角点

三角点

燕岳山頂 2763m

燕岳山頂 2763m

燕岳山頂 2763m

下山します

下山します

下山します

メガネ岩

メガネ岩

メガネ岩

山頂までの稜線に ケルンも積まれていました

山頂までの稜線に ケルンも積まれていました

山頂までの稜線に ケルンも積まれていました

振り返っての景色  ガスがなければ良いのにな😓

振り返っての景色 ガスがなければ良いのにな😓

振り返っての景色 ガスがなければ良いのにな😓

ハイマツの間を歩きます

ハイマツの間を歩きます

ハイマツの間を歩きます

滑落したら 危ない場所 砂地っぽいのでズルズル 下へ引きずり込まれそうです。
気をつけないと思ったポイント

滑落したら 危ない場所 砂地っぽいのでズルズル 下へ引きずり込まれそうです。 気をつけないと思ったポイント

滑落したら 危ない場所 砂地っぽいのでズルズル 下へ引きずり込まれそうです。 気をつけないと思ったポイント

燕山荘 燕の文字が入った可愛いtシャツなど売っていました

燕山荘 燕の文字が入った可愛いtシャツなど売っていました

燕山荘 燕の文字が入った可愛いtシャツなど売っていました

入り口にある山男の像

入り口にある山男の像

入り口にある山男の像

燕山荘 テント場

燕山荘 テント場

燕山荘 テント場

ヤマハハコ というお花  燕山荘近くに沢山咲いていました

ヤマハハコ というお花 燕山荘近くに沢山咲いていました

ヤマハハコ というお花 燕山荘近くに沢山咲いていました

振り返って 燕山荘を見上げる  ガスですね

振り返って 燕山荘を見上げる ガスですね

振り返って 燕山荘を見上げる ガスですね

ハイマツと紅葉

ハイマツと紅葉

ハイマツと紅葉

ガスと紅葉

ガスと紅葉

ガスと紅葉

紅葉の道

紅葉の道

紅葉の道

紅葉綺麗

紅葉綺麗

紅葉綺麗

これも紅葉

これも紅葉

これも紅葉

また紅葉

また紅葉

また紅葉

山登りを楽しむ人は 山を汚さないよう注意しないといけないですね

山登りを楽しむ人は 山を汚さないよう注意しないといけないですね

山登りを楽しむ人は 山を汚さないよう注意しないといけないですね

中坊温泉まで4.2km

中坊温泉まで4.2km

中坊温泉まで4.2km

ガスがなくなり晴れてきました

ガスがなくなり晴れてきました

ガスがなくなり晴れてきました

第1ベンチ迄 下りました  中房温泉まで後 1.0km

第1ベンチ迄 下りました 中房温泉まで後 1.0km

第1ベンチ迄 下りました 中房温泉まで後 1.0km

キノコ🍄

キノコ🍄

キノコ🍄

あと少しで 中房温泉  大渋滞中  大勢のツアーの方がおられたようです

あと少しで 中房温泉 大渋滞中 大勢のツアーの方がおられたようです

あと少しで 中房温泉 大渋滞中 大勢のツアーの方がおられたようです

優しい看板   帰りは安全運転 安全確認をして帰ります🙇‍♂️

優しい看板 帰りは安全運転 安全確認をして帰ります🙇‍♂️

優しい看板 帰りは安全運転 安全確認をして帰ります🙇‍♂️

中房温泉つきました   ここは登山口のトイレ 綺麗です

中房温泉つきました ここは登山口のトイレ 綺麗です

中房温泉つきました ここは登山口のトイレ 綺麗です

入浴ができる建物もあります

入浴ができる建物もあります

入浴ができる建物もあります

燕岳登山口に帰ってきました

燕岳登山口に帰ってきました

燕岳登山口に帰ってきました

中房登山口  の看板 お疲れ様でした  今日も日記を読んでいただきありがとうございます🙏

中房登山口 の看板 お疲れ様でした 今日も日記を読んでいただきありがとうございます🙏

中房登山口 の看板 お疲れ様でした 今日も日記を読んでいただきありがとうございます🙏

第1駐車場からスタートです

5分ほど登ると中房温泉 登山口です 右側の中房温泉登山相談所で登山届けを提出しました

登山口 標高1462m 燕岳標高2763mまで登ります

30分ほど登ると 第1ベンチ 水場もあります

第1ベンチから燕山荘迄 4.5km まだまだ序盤 ここでは不要になったヘッデンと 歩いて体が暑くなったので上着を一枚脱ぎました

こんな 登山道が続きます

第1ベンチから また30分ほど登ると第2ベンチ 燕山荘迄後 3.8km 休憩場所が沢山あり助かります 第2ベンチから少しの間 道が緩やかになります

第2ベンチからまた30分ほど登ると第3ベンチです

第3ベンチから燕山荘 まで 2.8km ほぼ半分登りました

表銀座方面の山々 来年縦走したいな

第3ベンチから30分ほどで今度は富士見ベンチ 富士山 今日は見えませんでした

合戦小屋まであと 5分 登りが続いています

合戦小屋に到着 燕山荘 まではあと1.7kmあります

合戦小屋 標高2350m 名物はスイカとうどんのようです ベンチで美味しそうにうどんを食べている人が印象的でした

合戦小屋の像

フムフム🤔

合戦小屋を後にして登ります

合戦小屋から 山頂までは紅葉が綺麗でした

紅葉と北側 清水岳方面

紅葉の道を歩いています

燕山荘と燕岳山頂へ の分岐 燕山荘側 の階段を登り表銀座方面を偵察しに行きます

表銀座 大天井方面の看板 晴れていれば少し稜線歩きをしようと思ったのですが ガスで槍ヶ岳など全く見えず テンションが下がり 今回は歩きませんでした

山頂までの稜線 ガスですね

ガスがなければ良い景色😓

山頂の岩肌 小石でゴツゴツしていました

イルカ岩

イワヒバリでしょうか 大人しくて可愛かったです

燕岳山頂へ向かいます

山頂まで ハシゴで登ります

三角点

燕岳山頂 2763m

下山します

メガネ岩

山頂までの稜線に ケルンも積まれていました

振り返っての景色 ガスがなければ良いのにな😓

ハイマツの間を歩きます

滑落したら 危ない場所 砂地っぽいのでズルズル 下へ引きずり込まれそうです。 気をつけないと思ったポイント

燕山荘 燕の文字が入った可愛いtシャツなど売っていました

入り口にある山男の像

燕山荘 テント場

ヤマハハコ というお花 燕山荘近くに沢山咲いていました

振り返って 燕山荘を見上げる ガスですね

ハイマツと紅葉

ガスと紅葉

紅葉の道

紅葉綺麗

これも紅葉

また紅葉

山登りを楽しむ人は 山を汚さないよう注意しないといけないですね

中坊温泉まで4.2km

ガスがなくなり晴れてきました

第1ベンチ迄 下りました 中房温泉まで後 1.0km

キノコ🍄

あと少しで 中房温泉 大渋滞中 大勢のツアーの方がおられたようです

優しい看板 帰りは安全運転 安全確認をして帰ります🙇‍♂️

中房温泉つきました ここは登山口のトイレ 綺麗です

入浴ができる建物もあります

燕岳登山口に帰ってきました

中房登山口 の看板 お疲れ様でした 今日も日記を読んでいただきありがとうございます🙏

類似するルートを通った活動日記