KOUMI100試走

2019.09.26(木) 2 DAYS Yamanashi, Nagano
ジロー
ジロー

活動データ

タイム

14:24

距離

70.5km

上り

3,822m

下り

3,823m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

KOUMI100という100マイル(160km)レースの試走をしてきました。本文は写真の方で。

いよいよ来月に迫ったKOUMI100という100マイル(160km)レースに向けて試走をしてきました。
100マイルレースと言っても参加資格があり、このレースは70km以上のトレランレースの完走が条件です。
その条件を満たすために6月のスパトレイル(STSK72Km)にエントリーして、無事に完走できたのは良いのですが、ギリギリの完走だったため、かえって自信喪失してしまいました。
サブ3.5の実力がないと完走できないとされるレースでしたが、完走したものの、残念ながら今の私にその走力はありません。
恐らく100マイルレースはそれ以上に厳しい世界でしょうから、このままエントリーしてもDNF(Do Not Finish)に終わってしまいそうです。
そう思ってエントリーを躊躇していたら、あっという間に締め切り直前に。。。
色々と考えてみたのですが、これを逃すと目標が一年先延ばしになってしまいます。
何もしないで目標が先延ばしになってしまうのは絶対に嫌だと思い「長野の小海町で開催される100マイルレース」と漠然にしか考えていなかったレースについて調べてみることに。
100マイルレースはあまりにも未知の世界すぎて、出たい!と思ったわりには、漠然としか把握しておらず、その不安と恐怖から完全に脳の思考が止まっていて、考えることを無意識的に避けていたことに気付きました。
不安や恐怖は脳の思考を停止させます。これは本能なので仕方がないことなのですが、それを乗り越えるには不安と恐怖を取り除くしかありません。
ではどのようにして取り除くかというと、知的情報を入れてやれば良いのです。
で、地図を広げて調べてみると、KOUMI100は八ヶ岳山麓、本沢温泉の近くを走るということが分かりました。
本沢温泉と言えば、日本一標高の高い露天温泉として有名ですが、私が何度も行ったことがあるところです。
言わば私のホームコースのようなもの(違うけど)。
稲子温泉は駐車場を間違えたところだし、本沢温泉への道もアルタイスキーホックで何度も転んで苦労した道。
それに本コースで使われるニュウは苔の蒸すもののけの森としていつか行ってみたいところでした。
俄然やる気が湧いてきて、脳もフル回転。
その勢いでなんとかエントリーすることができました。
あとはループの5周なのでペース配分がどうするか。
そもそも自分の実力で1周どのくらいで走れるのか。
100マイルを走ると自分の身体がどのように変化するのか。
補給は?
装備は?
などなど、脳の思考を取り戻したおかげで様々な課題が見えてきました(笑)
過去レポやリザルトなどを参考に自分の目標ペースを仮に設定してみましたが、あとはやってみないと分からないということで、今回の試走をすることにしました。
取り除ける不安は徹底的に取り除くべきです。
そうでないと100マイルは絶対に完走できません。
逆に言えば不安を取り除いたその行為が自信につながるはずです。
試走で1周どのくらいで走れるのか。
1周目は、2周目は、3周目は?
疲労の蓄積によってタイムがどのくらい落ちるのかも把握しておきたいところ。
3周100kmを目標にしましたが、
シーズンなのでキノコを探しながら歩いたり、写真を撮ったり、
中々前に進みません(笑)
それに1周目でニュウの山頂まで登ってみたくて
コースを外して登山モードに予定変更。
お陰で苔の蒸すニュウの森を見ることができたり、
それにしてももののけの森はすごい。
木霊が生息する日本でも数少ない森です。
陽が差し込む森も良い感じです。
話を戻しますと、もののけの森以外にも、ニュウのピークに立てたりして
ものすごく良かったのですが、
試走の目的が全然果たせていませんでした(笑)
結構、これらのタイムロスが響いて
2周しかできませんでした。
70kmごときでは私の身体の変化はほとんどありませんでしたし、
KOUMI100の本番は4周目からとも、
5周目からとも言われるので、
富士山がキレイ!!
ニュウのピーク
自撮りで写真と撮ろうとしますが危ない、危ない(笑)
まあまあの自撮りが何とか撮れました。
北アルプスも一望。
走りやすいロードもあります。
4周目の地点まで立ってみたかったのですが、時間的な制約もあるので致し方ありません。
でもコースの雰囲気は分かりましたし、
1周ずつ違うシューズも試せましたし、
ストックも有り無しを比較できたので良かったです。
色々な不具合もありましたので対策する課題も見つかりました。
何よりこれだけやれば何とか安心。
シューズをチェンジ
セルフエイドの駐車場
草薮で走れないところも多数
タイム的にもトラブルさえなければ
4周目、5周目が心配ですが、
何とか完走できそうなことが分かったのが何よりも良かったです。
ニュウのピーク
ポイントは①絶対に足を止めないこと。
②キノコの写真は撮らないこと。
③ニュウの山頂には登らないことです(笑) 来月のレース、初めての100マイルですが、絶対に完走して100マイラーを自称したいです。そしてUTMF、UTMBにエントリーしてみたいです。(抽選なので何年間かかかるそうです)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。