天山(秋の花いっぱい)

2019.09.26 日帰り Saga

活動データ

タイム

04:55

距離

0m

上り

0m

下り

0m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

天山はこれまで個人的にはあまり登った回数は少なかったのですが、 花見をするようになったので、これから回数が増えるかもしれません。 本日は天川登山口手前の道路閉鎖地点から林道を歩いて、 天山山頂に登って山頂周辺で花を探して その後雨山に登って帰りは巻き道で戻りました。 タンナトリカブトやムラサキセンブリを始め沢山の花々に出会えました。 さすがに花の天山だな~と感心しました。 +++++++++++++++++++++++++++++++++++ ★以下は自分用のメモです ヤマハッカとタカクマヒキオコシはよく似ていて区別がわからずにいたのですが、とりあえず現時点で調べてみたまとめ   ヤマハッカは上向きの花びらに川の字のような紫色のラインが入っています。 前方に伸びた花びらは先になるほど細く丸まってキツネ顔になります。 タカクマヒキオコシは上向きの花びらには模様は何も入っていません。 前方に伸びた花びらはヤマハッカよりも開いていてスコップ型です。 まだ逢ってませんがヒキオコシは上向きの花びらには紫色の斑点があります。 オシベ、メシベが長く突き出て前方に伸びた花びらよりも長いので区別は容易な筈です。

手前の路肩に駐車してスタートします
道路崩壊現場
ミゾソバ  色濃く見事な群生です
レイジンソウ  金山や井原山 で見たものと比べて色が濃厚
キバナアキギリ  初見でした
タカクマヒキオコシ
タカクマヒキオコシ
ヤマハッカ 
ジンジソウ
オミナエシ
ヒヨドリバナ
アケボノソウ
アケボノソウ
ノブドウ  カラフルな実は虫えいによる変化
ツルリンドウ
ツリフネソウ
ノダケ  シックな色合いが好きです
ヤマボウシの実
ジイソブ
ジイソブの宇宙  ここまでは天川登山口までの林道での撮影です  林道沿いは光がよく入るので野草の宝庫ですね
アザミ
シラヤマギク
紅白のヒヨドリバナ
ヒヨドリバナ
アキチョウジ
シラヤマギク
アキノキリンソウ
マツムシソウ
タンナトリカブト(耽羅鳥兜)  キンポウゲ科 トリカブト属
タンナトリカブト  鳥さんが枝に並んでいます
タンナトリカブト
タンナトリカブト
タンナトリカブト
タンナトリカブト
タンナトリカブト
キュウシュウコゴメグサ
サイヨウシャジン
マツムシソウ
山頂へ戻ります
ツルリンドウ  花弁の外側の模様がくっきり綺麗
小雨が降ったり止んだり
マツムシソウ
新しい展望図が何か所も置かれてました
アキノキリンソウ
雨山へ
ムラサキセンブリ
ムラサキセンブリ
雨山山頂
雨山山頂にて
雨山から天山
リンドウ
ムラサキセンブリ
ムラサキセンブリ
鞍部から天川登山口への巻き道  前半はかなり藪が茂っている 足元の段差が見えず要注意
アケボノソウ
ホソバシュロソウ
登山口駐車場が見えてきました
帰路、大和町名尾にて

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。