鳥海山・七高山 弱体にはキツイ💦

2019.09.21(土) 2 DAYS Yamagata, Akita
tomo
tomo

活動データ

タイム

08:47

距離

15km

上り

1,260m

下り

1,260m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

久しぶりの登山。2ヶ月くらいまともに運動していなかったので、とっても疲れました。 鳥海山、お初です。 自宅を深夜に出て、7時半から登山開始。鉾立から。 樹林帯はなく、ずっと見晴らしのの良いころを進みます。 紅葉も始まっていて、一帯を見渡すと、黄色やオレンジのグラデーションでした。 途中で、偶然にもご近所さんのマムヘルさんにも出会う✨ヤマップでコース状況など、教えて頂いたりしてお世話になっていたので、とても嬉しかったです。 そして、御室小屋手前あたりから疲れが。 歩いても歩いても、景色が変わらないような、体が前に進まないような感覚に。弱体には堪えます。 フラフラ💫😵🌀で御室小屋に着いてランチして、いよいよ新山目指しますが、あまりの疲れに 岩場もフラフラ。体力がないと、 度胸もなくなっちゃうのね。ちょっと怖かったです。 空中に浮いたような足場も、 「下見ないよ😣」独り言ぶつぶつ。 新山ピークを踏み、七高山ピーク。 稜線を歩くコースを通って帰りました。 行も帰りもhiroさんに運転してもらい、助かりました。 帰りは死んでましたもん。

登山口から直ぐに絶景が現れる。
登山道の回りの草木が綺麗に刈り込まれていて、鳥海山の管理の良さに驚く。
石だたみがずっと続く。
途中、おこじょに出会った。 暫く目が合ったんだけど、 写真撮ろうとしたら居なくなった。 登山道の石畳の間から出てきた。
小浜小屋。 近くに公衆トイレあるんだけど、 あまり使いたくない感じ😑 飲み水はないんだね。 鳥海山は山小屋泊する時は飲み水持って来ないといけない。
hiroさん、パンを食べているのを自撮りすることにハマってるらしい。 手で持って食べてるとこじゃなくて、咥えているところがツボらしいのよ。🤔
小浜小屋まで来ると ここから絶景が続く。
草紅葉✨
景色も綺麗だし、ここまで快調に進む。
途中、マムへるさんに出会った。 マムへるさんは私達と丁度反対回りで周回して下山するところだった。 4時から開始。やっぱり朝早い。 マムへるさんは、本当にマムートのヘルメット常備してるのね。👍
雪残ってた。また遊んだ。
御室小屋手前。この辺から体力的に辛くなってきて、景色が変わらないように見えてくる。 とあるご夫婦と抜きつ抜かれつの繰り返しでした。
やっと御室小屋に着く。 奥の方では、落石で足を痛めた小学生がいて、ドクターヘリを要請しているようでした。 鳥海山、怪我人も多い。 手前では岩場で落ちて、腕を骨折か何かした方とすれ違いました。 新山までは危険⚠️箇所が多いので、 自分も用心しなければ。
疲れすぎて、山頂行く前にランチにしよう。
新山に向かいます。岩に矢印が突いているので、その通りに進みます。 ちょっと外れると絶壁のヤバイところに出てしまいそうなので、外れないように。
傾斜感伝わりますか? 帰りもここ通るの?😅降りるのも怖そう。
岩には至るところにメッセージが。
胎内潜り。
山頂❗️
山頂狭い。4畳半程度の所に10人くらいひしめく。自分も写真撮る為に順番待ち。
やった~✨
ドクターヘリが到着した。今日は鳥海山の頭上をヘリがよく飛んでいます。
七高山までの稜線。絶景です。
着いた。もう一つの頂上❗️
帰りは稜線を通って。なだらかなので、やっと体力回復。
疲れで足が棒みたい。 バランス崩して転んでしまいます。 疲れで立ち上がるのも辛い。
あー最後の登り。キツイ💦 何人かの人に追い越されていきます。 トボトボ歩きます。 身体中が悲鳴。 足も肩も痛い😖💥 あ、イタタ、イタタと 体引きずりながら下山します。
あと少しでゴール🚩🙌🚩 疲れてぐったり😣💦💦💦

動画

類似する活動日記

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。