マツムシソウと花見山

2019.09.20(金) 日帰り Okayama
ふう
ふう

活動データ

タイム

02:27

距離

6.7km

上り

523m

下り

523m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

ギーッチョン ギーッチョン マツムシソウのお花畑から虫の声が聞こえる 青空も高く澄んでいて ハケでサーっと線を引いたような雲がたなびく 涼しい風 随分と秋めいてきた 10月になるとマツムシソウが見頃との事で 花見山スキー場ロッジから歩いてきた マツムシソウは人の手で植えられているそうだが あちこちに群生しており思わず歓声が上がる まだ蕾もたくさんあったので これからしばらく楽しめそうだ 花見山 名前のいわれは知らないが その名の通り花の多い山だった どこか比婆山にも似ていて 秋の風を感じながらのんびり楽しめる 好きな山になった

花見山スキー場の駐車場に車を停めここからスタート!ちなみにロッジは閉まってますよ〜トイレは新見のコンビニで済ませてきたほうが🙆‍♀️
30分ぐらいアスファルトを登ります
アスファルト沿いにもお花が楽しめます
こんなところに1輪だけニッコウキスゲ??
さっきの濃いピンクの🌸の色違いみたい
アカツメクサ
道路に秋が落ちていました🌰
あのてっぺん、リフトトップまでは登らなきゃな様です💦
マツムシソウも道端にあちこち咲いています
紅葉も始まってきていますね〜
1枚の絵みたいだなぁと📸
アスファルト終了〜
そこから一面マツムシソウのお花畑
まだまだ蕾もたくさん
iPhone7のカメラじゃ伝わらないけど
とにかく一面マツムシソウのお花畑!!!
人組のご夫婦が車でこの辺りまで登ってみたけど、登山道がない!と尋ねられました💦私も初めての山でしたが…特に迷う事もなく。 さっきのアスファルトの終点からも、タイヤの轍を追いかけて、ここも素直に登ります。ここじつは結構急ですが一瞬なので頑張って!
中国山地の山並みも一望。気持ちがいいですね〜
下のロッジも見えます
ツリガネニンジン🥕
ここにもマツムシソウのお花畑には出現!
麓の田んぼが写真以上に黄色く実って綺麗でした。県北ではもう稲刈りが始まっています
花見山探勝歩道はこの中に入っていきます
よく整備されている登山道です
長ーーーい階段…こんな時はひたすら足元を見て、上は見ない。見るのは振り返っておぉ〜結構登ったなぁ〜と見るのが良い。と急騰の登り方と田中陽気さんが言っていました
なので時々振り返ってお花を撮って、休憩 笑 これはトネアザミかしら?
クサフジ?
シロヨメナ?
南アルプスで見たフシグロセンノウが探勝道沿いにちらほら。終盤のようです
オオカメノキの実かな
こちらはカニコウモリのお花
アキノキリンソウで良いのかな
あと少し からが割と長い 笑 子供でも登れる緩やかな登山道とあったけど、思ったよりもアップダウンがあります
なんだ?この黄色の花
キバナノアキギリっていうみたいだ
お!東屋が見えた その前にちょっとした藪漕ぎが 笑 探勝道の道は、登るほど登山道が草に覆われていきます
到着
大山もくっきり
大山のお隣に烏ケ山も
こっちに行くと千屋温泉(いぶきの里スキー場)へ行くみたい。稜線は荒れていて藪漕ぎだと聞いたけど…
シシウドさんも紅葉?
ワレモコウ
やっぱりコレが一番素敵
ススキも穂が出て綺麗🎑
真っ青な空にススキが揺れる こんな写真じゃ全然伝わらないけどめっちゃ綺麗でした
オオバギボウシ
蛇! 嫌いな人ごめんなさーい🙏
ここにも秋が落ちていました

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。