高尾山のお花のスペシャリストにエスコートしていただき秋のお花に会ってきました。

2019.09.17(火) 2 DAYS Kanagawa, Tokyo
きょーちゃん
きょーちゃん

活動データ

タイム

09:10

距離

10.1km

上り

833m

下り

825m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

高尾山の達人の我が家のばばちゃんに『ナンバンギセルを見に行きましょう』と出かけたら 高尾山のスペシャリスト「達人kさん」にばったり出会って高尾の山をゆっくりのんびり歩くことになりました。 途中山仲間の「写真家Yさん」とも合流し日没まで高尾の山を徘徊してきました(笑) たくさん教えていただいたお花の名前は、もちろん覚えきれませんでした。(笑) 間違った名前のところは教えてくださいね。 高尾山にはほんとにスペシャルな達人がたくさん今回は粘菌の観察の方、蝶の観察の方、それぞれブログ等もやられていてほんとに魅力あふれるお山なんですね。 山登りをするだけではなく、ビアガーデンを楽しんだり、夜景を見たり、ムササビの観察したり、夜のランニングしたり、ヨガをしたり、デートしたり、茶屋巡りしたり、餅つきしたり、山ご飯食べたり、お花見したり、縦走したり、遠足、お散歩、健康登山、滝修行、昆虫、植物観察、精進料理、薬王院の参拝、ダイヤモンド富士、シモバシラの氷の華ets、、一年中遊べる山ですね。

オオモクゲンジの花が落ちて葉っぱや蜘蛛の巣に
ツルボ
ニラ
キツネノマゴ❗
カラスノゴマ
イヌタデ
ゲンノショウコ
シュウカイドウ
ママコノシリヌグイ
ミズヒキ
ギンミズヒキ
ツユクサ
アズマヤマアザミ
ハグロソウ
ヤブミョウガ
マルバハギ
中里介山妙音谷千年樫の下に妙音谷草庵を結ぶ 大菩薩峠の作者 病院の脇を登るとすぐにこの碑があります。
ヤブラン
シュウブンソウ
シュウブンソウの種
ヌスビトハギの種
ミヤマフユイチゴ
イチゴ
ミズヒキ
ヤマホトトギス
オオヤマハコベ
シュウブンソウ
マメシダ
ヤブミョウガ
ウスゲタマブキ
オオバチドメグサ
ミヤマナミキ
ノブキ
マツカゼソウ
オオヤマハコベ
山のお花の先生たちの後をついていきます。(笑)
スケスケきのこ
ヌスビトハギ
オオヤマハコベ
カマキリのヌケガラ
オオヤマハコベ
季節外れのクワガタソウ
お花が終わったクワガタソウ
ヒメガンクビソウ
ツルギキョウのうなじ ( *´艸`)
ツルギキョウのお顔(#^.^#)
ツルギキョウの実
ツルギキョウのつぼみ
ハダカホウズキ
8時半の電車に乗り、4時間たってもまだ山頂にたどり着きません。(笑) 13時ですよ( *´艸`) お昼にしましょう ランチとおやつタイム 休憩中もお花を探しながら(笑)
ノササゲ
オオカモメズル
オオカモメズル
ビナンカズラ
ビナンカズラ雄花
ビナンカズラ雌花
ビナンカズラ
キバナノアサギリ
ヤマホトトギス
マルバノホロシの実
シラヤマギク
キジョラン実
コバノカモメズルの種
ツルギキョウ
ビナンカズラ雄花
ビナンカズラ雌花
ガンクビソウ
うつむくナンバンギセル
お顔をのぞいてみる
カノツメシウ
アキノギンリョウソウ
カシワバハグマ
ヤマホウズキ
オオカモメズル
ノシラン
ツルニンジンのつぼみ
ツルニンジン ジイソブ
カノツメソウ
トキリマメ
トキリマメ
センボンヤリ
ヤクシソウ
キハギ
クモノスシダ
ナガバノコウヤボウキ
ミズタマソウ

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。