念願の小笠原上陸❗️(四日目最終日~フェリー下船)

2019.09.17(火) 日帰り Tokyo
ちゅうた
ちゅうた

活動データ

タイム

02:27

距離

1.2km

上り

95m

下り

78m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

本日の小笠原最終日は、戦跡ツアーです😌 この戦跡ツアーは、先日の「ジャングル🌴探検」の次ぐらいに行きたかった場所です😅 「戦跡ツアーは半日あればいいだろう❗️」という思いがあったので、自動的に上陸最終日(フェリー🚢出航日)の午前中になりました😌 戦跡ツアーの場所は夜明山⛰️周辺。小笠原(父島)及び本土を守るために築かれた要塞⁉️の跡を訪れました。正直言えば、要塞以外にも戦闘機🛩️の残骸なども見に行きたかったのですが、半日コースは夜明山の要塞を見るコースだったので、今回は致し方ないですね😥(一日コースだったら、他の場所も見る事になったと思うのですが…😣) でもまぁ、おとといは沈没船🚢、昨日は車🚗の残骸も見られたので、とりあえずは満足します。という事で、今回は締めました😅(ジブンは若干「廃墟マニア」でもあるので、戦跡ツアーは外せない一本なのでした😂) 二日目には台風🌀並みの大荒れの天候だったので「どうなることやら…😱」と思ったのですが、終わってみれば、どうにか形になりました😌 また小笠原に行きたいけど、新しい職場は続けて休める環境ではないので、次行くときは退職後ですね😅

戦跡ツアーの半日コースは、夜明山の要塞⁉️の跡地巡りでした😌
ふむふむ🤔
歩き始めてすぐ、地下壕に入ります。通常使う「防空壕」と呼んでいる「避難洞窟」ではありません😅 もちろん、陸軍の要塞の一部です😌
入り口の脇には、朽ちた扉です😓
碍子(がいし)です。電気を使っていた証です❗️ 要塞では、連合軍の情報収集や、飛行機の攻撃態勢のため、交替で働いて⁉️いたそうです。
扉があった後ですね😌
ここで、銃🔫を持って構えていたらしいです😌
ここも😌
一言で言えば「瓶」ですが、戦時中では、軍隊さんの水筒および貯水として使われていたそうです😌
移動式の大砲…というレベルではないですね😅 口径がそんなに大きくないし…😓
やはりここも、ジャングル感満載です❗️
ピッケル⛏️と、下のほうは鍬かな⁉️
万力。
洞窟に、また入ります😓
と思いきや、こりゃまたデカイ大砲ですね👀 ちなみに対戦闘機用です😄
前に回って写しました😌
実際に大砲を打つとき、こんな目線だったんでしょうね😅
かまど跡。
発電所跡ですよ。
発電所の内部です。
発電所の反対っ側の出入り口。
昔の会議場跡(円卓)です。
銃弾👀 (ガイドさんが、戦闘機の銃弾みたいなことを言っていました😓)
大日本ビールのマーク。戦時中は水筒代わりに使っていた瓶。やはりビール瓶などを使っていたんですね😅
ほとんど朽ちてしまってますが、ドラム缶です。この場所は病院💉として使われていたらしいです。(治療でたくさん水を使うので、ドラム缶に水を溜められていたらしいです😓)
戦跡ツアーも終わり、フェリー🚢乗船開始です😌
おがさわら丸
お見送りの人達が、出航を待っていてくれてますね😄
太鼓でもお見送りしてくれました。女性の方も太鼓を叩いていらっしゃいました😌
みなさん、さようなら~‼️😭 また来るね~(いつか)
船でしばらくお見送りしてくれました😂
結構沖合に出てきたのに、まだお見送りしてくれてます😭
入港時やボートツアーの時は天候が良くなくて景色があまり見られなかったので、しばらく堪能します😚
今回も、カツオドリが並走してくれました😂
ベイブリッジが見えてきました。
ベイブリッジ通過❗️
無事下船。お疲れ様でした~😂

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。