穂高岳・槍ヶ岳・上高地-2019-09-14

2019.09.14(土) 3 DAYS
muuu--
muuu--

活動データ

タイム

21:16

距離

34.8km

上り

2867m

下り

2868m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

先々週に続き今年2回の北アルプスに行ってきました。 3000mの稜線歩きを目標に槍ヶ岳から南岳を二泊三日で縦走するコース。 金曜日の夜に大阪から車で新穂高温泉へ移動。 2:00に到着しましたが、既に第二駐車場は満車、このため深山荘の無料駐車場まで下って止めようとしたらここも満車。 警備のおじさんに聞いたら鍋平の駐車場を進められて、さらに下り途中わき道となる山道を登りその途中に路駐車を多数発見。 私もお邪魔して、朝まで仮眠、そのまま駐車。 [第一日目] 起きたら既に6:00時を回っており、慌てて着替えて7:00に出発しました。 初日は、槍ヶ岳山荘のキャンプ場を目指して出発。 11時少し過ぎて槍平小屋到着。小屋前の野外板の間の上で少し昼食と休憩、槍ヶ岳山荘に15:30着キャンプ場は既にいっぱいの為、殺生ヒュッテのキャンプ場まで下って宿泊。 この日はほぼ満月で月が照らし出す雲海から突き出した山並みは神秘的でこんな素敵な景色もあるものだ!絶景のチャンスに巡り会えました。 [第二日目] この日は6:00から行動開始。 槍ヶ岳山荘迄登りザックをデポして穂先きに向かいました。 槍の穂先き行きは大渋滞で、往復2:30もかかってしまいました。この日は、小槍に登っている人もいて、見ているだけで足がすくむ様な断崖絶壁を登る方々に驚き、また感心していました。 続いて大喰岳、中岳、南岳と縦走し槍平小屋へ下山。 この下山が結構おっかなびっくりの連続の登山道で、下りだったのでまだましでしたが、登りを想像するとかなりハードなコースになっています。 [第三日目] この日は、下山のみ、長くても下りは、快適に歩けました。仕上げは、鍋平に行く道から本線に合流してすぐの温泉に入りリフレッシュして帰宅の途につきました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす