早池峰山 ~気になることは今年のうちに~

2019.09.15(日) 日帰り
miee
miee

活動データ

タイム

04:33

距離

5.2km

上り

681m

下り

681m

活動詳細

もっと見る

8月に断念した早池峰山。 花のピークは過ぎても、行くのならバスが終わる前の今でしょ! ということで、3年越しの思いを実現。 右腕の調子は悪い、風邪もすっきり完治しない、プライベートのやることは山積で、 時は過ぎていき、山へは行けないまま9月に突入。 いつか行こう!のいつかなんて、 実は保証されてはいないのよね~、と 考えると、『山は逃げる』 そう思うようになったお年頃です。 さてさて、行ってみたら、想像以上に山の楽しさをギュギュ~ッと詰め込んだ山でした😃 このCT,高低差にもかかわらず、広がる風景はアルプスを彷彿します。 なだらかな岩稜の道と固有種の花が咲き乱れる斜面。時に岩をよじ上るお楽しみもあり! こんな素敵な山、高尾山の隣に地殻変動で出来てくれないものかしら❔と歩きながら何度思ったことか(笑) 百花繚乱の季節で歩くチャンスに恵まれたら、 前泊して岳駐車場からどっぷりと堪能してみよう❗ と思った早池峰山でした。 ⚠️この日の夕方、怪我をした登山者のヘリ救出がありました。 消防の方の話しでは、骨折か捻挫で動けなくなっているとのこと。 晴天でもやたらと滑る蛇紋岩の山。浮き石を避けたところの踏みやすい石が、磨きがかかってさらに滑るという印象でした。下山時は特に注意です。 《交通利用メモ》 行き 🚃東北新幹線 東京駅6:04発→新花巻駅9:13着 🚌早池峰山行バス 新花巻駅BS9:30→小田越10:52頃着 帰り 🚌早池峰山バス 河原坊駐車場17:18発→新花巻駅BS18:30着 🚃東北新幹線 新花巻駅18:54発→福島駅20:20着※東京まで戻れますが、翌日に備えて福島で泊。 ※今回利用したバスは、期日限定運行1便のみです。9月21,22,23日で年内終了。料金は往復で3000円。

早池峰山・薬師岳・鶏頭山 スタートから30分くらいで森林限界
スタートから30分くらいで森林限界
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 秋というより夏の空。涼しい風が程よく吹き気持ちいい
秋というより夏の空。涼しい風が程よく吹き気持ちいい
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 ナンブトウウチソウ。
猫が狂喜乱舞しそうなほど斜面に咲いています。
ナンブトウウチソウ。 猫が狂喜乱舞しそうなほど斜面に咲いています。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 早池峰山は蛇紋岩とかんらん岩の山です。
早池峰山は蛇紋岩とかんらん岩の山です。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 ウメバチソウ。シーズン長いのね。
ウメバチソウ。シーズン長いのね。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 もう山頂だと思っちゃったのよね(笑)
もう山頂だと思っちゃったのよね(笑)
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 ゆるやかに登りますが、私は咳が出たりしてやや遅れ気味…。
ゆるやかに登りますが、私は咳が出たりしてやや遅れ気味…。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 腰椎ヘルニアの爆弾抱えているオットが上りは好調。ここを越えて広がる景色は…
腰椎ヘルニアの爆弾抱えているオットが上りは好調。ここを越えて広がる景色は…
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 
美しかった…✨
美しかった…✨
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 天気予報は☀️だったのに…
太平洋近いから、低気圧の影響でしかたないかな…
天気予報は☀️だったのに… 太平洋近いから、低気圧の影響でしかたないかな…
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 一段目のはしご。こう見えて角度はありません。
一段目のはしご。こう見えて角度はありません。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 2段目のはしごの後。よじ登る場面多くて面白い。
2段目のはしごの後。よじ登る場面多くて面白い。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 山頂のへの分岐を過ぎ、木道を歩く途中で。
アオモリトドマツの実かな。
面白いねえ。
山頂のへの分岐を過ぎ、木道を歩く途中で。 アオモリトドマツの実かな。 面白いねえ。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 ホシカラス君がいます
ホシカラス君がいます
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 木道の先には避難小屋が見えてきた。
木道の先には避難小屋が見えてきた。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 山頂とーちゃく
山頂とーちゃく
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 修験の山です
修験の山です
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 巨岩がたくさんあるので、好みの岩で休憩したり、遊んだり。平和記念像ポーズなの?なんなの?
巨岩がたくさんあるので、好みの岩で休憩したり、遊んだり。平和記念像ポーズなの?なんなの?
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 足元には可愛らしい花が…。
このこお名前なんだろう?
足元には可愛らしい花が…。 このこお名前なんだろう?
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 ガースーだしぃ〜といじける女
ガースーだしぃ〜といじける女
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 迫りくるガス。でもキレイ✨
迫りくるガス。でもキレイ✨
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 歩いてきた道。たおやかな稜線ですが、つるりんトラップの蛇紋岩はなかなかにイヤらしいです。
歩いてきた道。たおやかな稜線ですが、つるりんトラップの蛇紋岩はなかなかにイヤらしいです。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 下りる瞬間に青空がガスをこじ開けた(笑)
下りる瞬間に青空がガスをこじ開けた(笑)
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 来た道を戻ります。
来た道を戻ります。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 秋色みっけ。
秋色みっけ。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 全体的にほんのり秋色でした
全体的にほんのり秋色でした
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 分岐から早池峰剣ヶ峰へ。が、オットが『下りで足持たないかも』と言うので途中引き返します。
分岐から早池峰剣ヶ峰へ。が、オットが『下りで足持たないかも』と言うので途中引き返します。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 下山時の最初のはしご。角度がないので這うような要領で下ります。
下山時の最初のはしご。角度がないので這うような要領で下ります。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 長方形に切り出した岩を並べたような光景が多く、不思議だった。
長方形に切り出した岩を並べたような光景が多く、不思議だった。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 下山時に撮ろうと思っていた、キバナノコマノツメ
下山時に撮ろうと思っていた、キバナノコマノツメ
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 こちらも長方形
こちらも長方形
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 ほんのり秋色
ほんのり秋色
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 雲を眺めながら休憩中。
雲を眺めながら休憩中。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 慎重に石を選んでいます。
慎重に石を選んでいます。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 まあるくなだらかな稜線が広がる景色は、東北の美しさだと思う。
まあるくなだらかな稜線が広がる景色は、東北の美しさだと思う。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 西陽をうけるナンブトウウチソウ✨
西陽をうけるナンブトウウチソウ✨
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 岩峰にピンクの花が光る
岩峰にピンクの花が光る
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 ここのガレガレが下りでは一番イヤラシイ感じがした。
ここのガレガレが下りでは一番イヤラシイ感じがした。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 名残惜しく振り返る。
名残惜しく振り返る。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 そしてこちらも見納めで。シツコイ(^^;
そしてこちらも見納めで。シツコイ(^^;
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 最終の振り返り
最終の振り返り
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 ガスが切れて正面の薬師岳。往復CT2時間半。ヒカリ苔が見られるそうです。
ガスが切れて正面の薬師岳。往復CT2時間半。ヒカリ苔が見られるそうです。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 こちらはミネウスユキソウ。
こちらはミネウスユキソウ。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 樹林帯で。見上げたら秋空でした
樹林帯で。見上げたら秋空でした
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 早池峰山にはトイレがありません。携帯トイレ持参で!
早池峰山にはトイレがありません。携帯トイレ持参で!
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 最後は木道。バスの時間まで時間があるので、下のビジターセンターまで歩きます。
最後は木道。バスの時間まで時間があるので、下のビジターセンターまで歩きます。
早池峰山・薬師岳・鶏頭山 見上げると、秋と夏の雲の競演。
この後、ヘリの救出をずっと見ていました。
ご覧いただきありがとうございました😄
見上げると、秋と夏の雲の競演。 この後、ヘリの救出をずっと見ていました。 ご覧いただきありがとうございました😄

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。