表銀座縦走初日(燕岳)~憧れの北アルプスへ~

2019.09.14(土) 2 DAYS Nagano
だいもん
だいもん

活動データ

タイム

08:58

距離

7.3km

上り

1,437m

下り

188m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

GWに北八ヶ岳から眺めた憧れのアルプス達♬ 槍ヶ岳を筆頭にそのすべての山々に呼ばれた私(笑) 7・8月にいくつかアルプス山行をお誘い頂いたのですが、この時期は前もって休みを取るのが難しい・・・ みなさんのアルプスレポを泣きながら拝見させて頂いて、アルプスを感じさせてもらっていました^^ とはいえ、やはりこの目で見たい!感じたいアルプスワールド! そんな時、あきらさんから日程表が送られてきました^^ 春の妖精たちに逢いに行った折、今秋に北アルプスへいきましょう♬ と盛り上がったのですが、それを形にして頂いたのです^^ 中房温泉から燕岳・大天井岳・常念岳へとのんびり二泊三日の縦走らしい^^ アルプスへの入門ルート!ド素人の私に合わせて頂いたのでしょうかね^^ ありがたや~♬ 8月終盤の週末は雨ばかり・・・。 それではアルプスを舞台にした小説でも読みましょう♬ 以前、師匠から頂いた加藤文太郎著「単独行」の中で、確か文太郎が最初に歩いた北アルプスルートは 中房温泉からだったことを思い出し、 次元は違えど何かご縁のようなものを感じ、加藤文太郎を描いた本、新田次郎著「孤高の人」を読むことにしました^^ 今回は単独行とは正反対の賑やかな山歩きとなりそうですが、文太郎が見た景色を私も少しだけ眺めに行ってきたいと思います^^ 約一カ月ぶりの山歩きが北アルプス!はてさてどうなりますことやら><

金曜、仕事が終わるやいなや、徳島某所へ集合して出発♬ みなさんSAで遅めの晩御飯中
所変わってこちらは憧れの中房温泉到着。
睡魔を吹っ飛ばす圧倒的な高揚感に包まれていざ出発です♬
寒風茶屋から桑瀬峠へ登る最初の10分のような登りが・・登っても登ってもやってくる・・・。ここがアルプスの登竜門?アルプス恐るべし><
登っても登っても距離がなかなか縮まらない><
それにしても凄い人です><さすがはアルプス屈指の人気ルートですね^^おかげでスローで登れてありがたや~(笑)
さっきーにさんもまだまだ余裕の表情ですね~♬
雲海の向こうに微かに富士山が見えて、大興奮です♬
アップにするとこんな感じ^^
稜線も見えてきましたよ~♬
あきら隊長の完璧な段取りで全てがスムーズに進んでいます^^
しんどい時間帯なんですがね・・リーダーだけはこの笑顔><私も999に乗りたい・・。
先ほどあと10分詐欺にあったばかりなんですが・・・
合戦小屋にやっと到着です^^
合戦小屋と言えばやはりスイカですよね~♬
頂きま~す♬
甘くて美味し過ぎて>< 秒殺でした~(笑)
さぁ~リフレッシュ完了♬ 燕山荘目指して出発!
隊長が私を呼ぶので、駆け上がってみると、な、なんとそこには槍さまが~♡
左の木々の間からは富士山が♬
両者そろい踏みヽ(^o^)丿
左から八ヶ岳、富士山、南アルプス♬
燕山荘、燕岳も見えてきましたね~♬
本日のお宿~♬
北穂高岳も見えてきましたよ~♬
燕山荘が見えてからもなかなか辿り着けません><
最後の登りを頑張った先には~
360度の大パノラマが♬
目の前には槍様が~♬
そして燕岳♬
北アルプス女王VS〇〇女王
ついに来ちゃった♬
裏銀座の縦走路も素敵過ぎます♬
まずはチェックインして、本日のお部屋の窓を開けると、そこにも槍様が~♬今日は1枚の敷布団に二人で寝るんだと(涙)
天空のハハコさん♬
おやおや~そのTシャツは!?
あれあれ~そのTシャツは!?
燕三姉妹♬
イルカさんの向こうに槍さま~♬この景色を見たかったのですよね~♬
燕のイルカさんを秒殺で手懐けるリーダー><
さっきーにさんはハグしちゃった^^
昨年も来たことあるお二人。 お~いそろそろイルカ遊びは止めて燕岳へ行こうよ~^^;
コマクサさんがまだ残っていてくれました^^
それでは槍さまとコラボしましょう♬
違う惑星に来たみたい><
槍さまの視線を感じて振り向いてしまいます^^
実はこの頃、軽い高山病なのか、身体がだるかったのです。
アルプス経験者の四名は超元気♬
2763mの燕岳山頂に無事登頂♬
北燕岳の向こうには立山連峰が見えます♬
まだまだ時間があるので、北燕岳にもいきましょう♬ ん?一人多いよ??
絶景に足が止まりますね♬
今日のさっきーにさんはカッコいいぞぉ~^^
どこの星から来られたのですか?
あきら隊長! カッコよすぎ♬
ブラックホール第三惑星人?
カメラ女子さっきーにさん♬
まさにこの時!立山からねこバスさんがこちらを眺めていらしたとは^^
ここから眺めると槍から派生した北鎌尾根が良く見えますね。
今見えてる谷が千丈沢。手前の尾根で天上沢は見えませんが、そのぶつかったところが千天出合。その少し天上沢寄りで、加藤文太郎は30歳の生涯を閉じました。合掌。
北燕岳からの眺望も最高です♬
立山方面も最高♬
燕三姉妹♬
北燕岳から望む燕岳も美しい♬
ではそろそろ燕山荘に帰りましょう♬
眼鏡岩だそうです。
久しぶりに大ジョッキ持ちました♬この後しばらくして急に熱っぽくなり、頭は痛いはフラフラするわ・・・これが高山病でしょうか?
幸い食欲はあったため、無理やりご飯をおかわりしましたが、ビールは飲まず。風邪?高山病?
朝起きて今の状態なら、皆さんに迷惑掛けるので、中房温泉に独り下山しよう・・・そんなことを思いながら誰よりも早く19時過ぎには就寝です。
ちーさんから頂いた薬が効いたのか23時に目を覚ますとかなり体調はよくなっていました。
今宵は中秋の名月の翌日。満月さんに明日の朝さらに体調がよくなっていることをお願いして、再び眠りにつきました。
ここから頂きものです。 スタート早々、滝汗に早くも帽子を脱いだおっちゃん><
みなさん。徹夜で山登りは止めましょう><
カラ元気のおっちゃん^^;
ベンチはすべて各駅停車(笑)
美味い♬
隊長がグーで殴られる瞬間の画><
絶景に見入る面々♬
頑張って登ってきてよかったぁ~って思ってる瞬間♬
燕山荘に到着し、360度パチパチのおっちゃん(笑)
槍を見つめるおっちゃんたち♬
リーダーが何かを企んだ・・・。
危うく谷底へ落されそうになったのを必死に抵抗中の画><;
身軽になって燕岳に出発^^
でも槍さまが気になりニヤニヤのおっちゃん。
おっちゃんと女王さま🎵
立ち止まるよね~(*>∀<*)
たまりませんね~🎵
稜線はリーダーの前を歩かない・・・。
燕岳山頂で記念撮影♬
おっちゃんうっとり中🎵
槍さんTシャツで撮りたかった><
おっちゃんず🎵
黄昏おっちゃんず♬
おっちゃんず🎵
おっちゃん感激中🎵
夕食時間まで待てない^^ かんぱ~い♬
名物ホルン演奏♬ 私は違う部屋だったので音しか聞いてない><

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。