夏休みは穂高岳 4日目

2016.08.14 2 DAYS Nagano, Gifu, Toyama

活動データ

タイム

05:35

距離

16.4km

上り

245m

下り

1,032m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

涸沢キャンプ4日目。僕だけは昨日合流なので2日目です。 まだ足はフレッシュなつもりでいましたが、昨日の上高地→前穂高岳→奥穂高岳→涸沢の行程で足腰にきています、下山するだけの予定で助かりました。 帰路は青春18切符を使いたかったので、けっこう時間進行がキツキツです。 小淵沢でホリデー快速に乗る時間から逆算して、上高地のバスは12:00発です。 すでに整理券はおさえていますので淡々と歩けばいいだけです。 テントを撤収して06:00出発、コースタイム5時間10分ですのでマージンはたっぷりあります。 けどまあ、うちのチームは下りが速いのでもっとのんびりしてもよかったのかもしれません。 想定通りの快速運行で徳沢園につく頃にはさらにマージンは広がっていましたので、ここでしばしビール休憩。 お揃Tシャツで記念撮影も済ませてのんびりします。 ここらへんまで来ると普通の観光地ですね。下界へ下ってきた雰囲気がずいぶんしてきます。 山をやらない人からしたら十分に非日常なんだろうけど、山人の感想としては「また日常に帰ってきちゃったなぁ」って感じ。 名残惜しげですが先を進みましょう、時間が余りすぎたらビールでも飲みながらバスを待てばいいでしょ。 上高地のちょっと手前、小梨平キャンプ場に差しかかったのが 10:40。 「日帰り入浴12:00から」と何気なく看板を読み上げたところ管理人さんが「お風呂は入れますよ」ですって。 なんかいい展開。 入浴料600円だし時間も早くて空いているしで気持ちよかったです。 風呂上りはやっぱりビール。上高地のバスターミナルまで行って最後の乾杯。 電車の中でも飲むのですが、そこは割愛。 今回の遠征も楽しかったです。 これで標高1位2位3位3位は登りましたので次の狙いは第5位、いつかは「槍から穂高をつないで歩いてきました。」をやりたいですかね。

活動の装備

  • トランゴ TYPE-S
    その他
  • エクソス58
    OSPREY
  • TX30
    SONY
  • プロモンテ VL35
    その他

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。