白馬山荘〜杓子岳〜白馬鑓ヶ岳〜不帰ノ嶮〜唐松岳〜八方尾根(2日目)

2019.09.08(日) 日帰り
ちゃんあつ
ちゃんあつ

活動データ

タイム

08:41

距離

16.0km

上り

1028m

下り

2348m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

【白馬山荘】 この日の日の出は、5:15。 朝食🍚をしっかり取り、足早にご来光🌅を。 雲海から輝かしい太陽が顔を出し、山々を照らしてくれる。モルゲンロート❗️雲海❗️ 2日目はここから八方尾根までの山行。 【杓子岳、白馬鑓ヶ岳】 立山・剱岳を眺めながら白馬岳の稜線を下る。旭岳山腹から丸山の展望台を経由して、長野県側に鋭く切れ落ちた白馬岳を振り返る。少し寂しい気持ちになるし、遠くは日本海越しに能登半島まで見える大展望台にシャッター📷ばかり押して、なかなか進まない🤗 【天狗山荘、天狗ノ頭、天狗の大下り】 台風で山荘にも被害が。再開に向け関係者、本当にご苦労様です。 天狗ノ頭を超え、いよいよ核心部に突入❗️ まずは天狗の大下り。 標高差:約286m、沿面距離:約853m。驚くべき急降下だけど慎重に行けば大丈夫です。 【不帰ノ嶮】 不帰ノ嶮Ⅰ峰〜Ⅱ峰北峰~Ⅱ峰南峰〜Ⅲ峰と連なる。ここは基本となる三点支持を確実に行って、一歩一歩慎重に行きました。足場の悪い岩場、梯子、鎖の連続。これもまた登山の醍醐味⛰ 緊張感を味わいながら、楽しみました。 【唐松岳】 唐松岳に登頂した時は、ちょうど12時。 快晴でお昼と言うこともあり、すごく混んでいました。これまで歩いてきた稜線に思いを振り返りつつ、まだ登頂していない北アルプスの山々⛰を眺めつつ、唐松岳を後に。。。 【八方尾根】 八方尾根から下山して、一泊二日の山行を無事に終えました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす