YAMAP4周年はパイセンと大文字山へ (/・ω・)/

2019.09.07(土) 日帰り Kyoto, Shiga
きむきむ
きむきむ

活動データ

タイム

07:02

距離

13.2km

上り

994m

下り

1,023m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

 今回は会社のSパイセン(リラックマ)と大文字山に行ってきました。私は二週連続の大文字山です (≧▽≦)   なぜ今回大文字山に登ったかというと、9月の連休中に遠征の予定があり、ぶっつけ本番で遠征にいくつもり(普段は特に運動していない)だったパイセンを練習にお誘いしたのと、最近疲れやすい自分の体調確認のためでした。それとこの日は別の本命たる目的もあって・・・(*´σー`)エヘヘ  今回のアプローチは、先月に登った時と同様に京阪電車の出町柳駅から。ここから銀閣寺までバスに乗りたがっていたパイセンの意見を押しのけて歩くことに。この日は練習のため歩くんやから・・・で、この日の取り付きは「法然院」の裏手から「大」の字の火床の左はらい(二画目)から登ります。このルートは初めてだったかと。  叡山電車の出町柳駅にあるいつもの「SIZUYA」でランチのパンを買って、すぐ近くの「おにぎり屋さん」で朝食兼用のおにぎりを購入し、いざ (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!   この日の京都市内は34℃に。先月登った際もすごく暑かったので、水分(今回は3L持参)と塩分補給のためのタブレットも用意(パイセンにもらいました)しました。水分と塩分のマネジメントは前月大文字山に登った経験が役に立ったかと。「哲学の道」を経由して趣のある「法然院」へ。ここの裏側から登り始めます。進入路を間違えるもリカバーして元のコースへ。傾斜がきつくなるとしんどくて息切れしてきました。開けたところを見上げると「大」のはらいまで来ました。ここから見上げるとなかなか壮観ですな \( 'ω')/ しかし「大」の真ん中に続く階段がめっさしんどかった ( ;∀;) パイセンと休み休みしながらなんとか到達 (-_-;) ここまでくるのに座り込んでしまう位に疲れました。どうも暑さのせいだけではなさそう。前日もちょっと夜更かししてしまい、それで寝不足気味なのも原因なのかな?・・・((+_+))  火床の上でガッツリ休み ヽ(´ー`)ノ それから山頂に向かいました。大体コースタイムで山頂に到着 (∩´∀`)∩ この日の景色はガス無しです。それにしても暑い暑い ι(´Д`υ)アツィー ここでランチ休憩をして、今度は京都一周トレイルを逆走する形で「七福思案処」まで。ここは気持ちの良い下りなのでいいペースで歩けました(パイセンは足の爪が当たって痛くてスローダウン)。ここでパイセンにどの方向に行くか選択してもらい、日向大神宮に向かうことにしましたが、結局私が南禅寺方面に出たくて(じゃあ自分で決めろ、というツッコミは無しで)、京都一周トレイル「東山33-3」で南禅寺方面に進路変更。初めて通る道でよくわからずやや苦戦するも無事に南禅寺の鐘楼まで出てきて登山終了です (∩´∀`)∩ ここから円山公園を経て東大路通を南に下って七条へ(本当は二年坂、三年坂を通って五条坂に出たかったのですが、パイセンが1ミリも登りたくない、という感じで東大路通へ)。なぜ七条まで歩いたかというと、どうしてもこの日に京都国立博物館に行きたかったんです。なんとこの日の入館料は無料でした。無料って素晴らしい ( ☆∀☆)  https://www.kyohaku.go.jp/jp/  建仁寺所蔵の「風神・雷神図屏風」や「雲龍図」ですが、実際に建仁寺で飾られているのはデジタル模写、とのこと。本物に巡りあえてとても興奮しました ( 〃▽〃)   サラッと終わると思っていた博物館で、意外やたっぷりと楽しんだ後は京阪電車の七条駅まで歩きここでYAMAP終了し、地元の王将にて打ち上げしてから帰りましたとさ ♪ヽ(´▽`)/  YAMAPをやり始めて9月5日で4年が経過しました。昨年の4月以降は職場環境及び仕事内容が変わったストレスで、なかなか日記をあげることができない状態が続きました。今年は幸い大きな変化はなく、忙しさは変わりませんがなんとか日々を過ごしている状況です。  ごく最近、疲れやすくなったことを自覚してきました。特に登りとかペースをあげると顕著で息切れがひどい。単なる暑さ、という訳でもなさそうです。体力が落ちたのかなぁ? (。´・ω・)? うまく現状で参加できる企画があれば、ぜひ皆さんとご一緒したいです。ここまで続けれたのは、皆さんとコラボで楽しくご一緒できたからだと思っています <(_ _)>  実は会社の山登りグループである(ここでの仮称ですけど)「地球防衛軍」も平成21年9月に始めたので、こちらは10周年なんです。ほぼ途切れずに月に一回の定例会を続けられたもんです。部員の皆さんに感謝です <(_ _)>  無事に4周年と10周年を迎えられたことに大感謝 ✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌  それでは、またどこかの山で・・・(@^^)/~~~

この日は出町柳駅からのアプローチ。最近はここからの起点がお気に入りです。「SIZUYA」のパンはランチ用に購入。写真のおにぎりは出町柳駅近くの「おにぎり屋さん」で購入。朝食兼用で左から「ちりめん」「木の芽煮」「鞍馬しぐれ」だったかと。早速2個食べました (^▽^)/
「哲学の道」を通り「法然院」へ向かいます。
「法然院」は青紅葉のこの時期も趣がありますね。ここの裏側から取り付きます。
荒れている様に見えますが、ちゃんと踏み跡はあります。しかし・・・
登り始めて暫くすると分岐が・・・小さな看板があってそれは右を差していますが、どうも左の様な・・・先行していたパイセンは蜘蛛の巣に絡み取られて、危うく蜘蛛が口に入りそうになったらしいです。少し進んでみましたが、段々道が怪しくなってきたので、元の分岐まで戻りました。
先の分岐を左に進んで元のルートに。ちゃんと道がありました。ここは前にも通っているのですが・・・失念ですね (-_-;)
先の分岐をそのまま右に通っていたら、おそらくここに出たのかと・・・
私はこの辺で既にしんどくなっていました。暑さのせい?寝不足?それとも?
五山の送り火の「大」の「左はらい(二画目)」です。なかなか急で、休み休みして登りました。今日イチの急登  !!(゜ロ゜ノ)ノ
フー着いた (-_-;) 座り込む位にしんどかった (;´д`)トホホ
先週も来たけど、やっぱここの景色は大好き \( 'ω')/
左へ下る道は、前週に通った道です。
火床の上部へ。日陰になっているので、この景色を見ながらパイセンと一息ついてました。
ゆっくり歩いて何とか到着 (∩´∀`)∩
山頂からの景色。今日はすっきりです (^▽^)/ ここでランチを。前週に座ったベンチと全く同じ位置で食べました ( 〃▽〃)
この日はめっさ暑い ι(´Д`υ)アツィー のに、山頂には多くの人がいました。それでは京都一周トレイルを逆走する形で下山開始です。
前週はここから出てきましたな (*´σー`)エヘヘ
「七福思案処」です。パイセンにどの方向に向かうか聞いたら、天の岩戸を経ての日向大神宮でした。私は南禅寺方面に行きたかったのですがね。
しかしここで南禅寺方面に行きたいって押し切りました
ここまでくるのに、やや荒れ気味・・・
この倒木を跨ぐのはめんどくさかったデス (^_^;)
こちらを下ると・・・
南禅寺の鐘楼に出てきました。これで山道は終了です。
久々の水路閣
知恩院は浄土宗の総本山。その三門は国宝です。いつみても大きさに驚かされます。
本当は二年坂・三年坂を経て五条坂から東大路通に出ようと思ったのですが、パイセンがもう1ミリも登りたくない感じになったので、ここから東大路通へ。正面は「八坂の塔」ですね。
七条まで来ました。目的はここ「京都国立博物館」です。この日は無料だったので、ぜひとも行きたかったんです。最大の目標は本物の「風神雷神図屏風」を見ること!
中に入ってビックリ (+_+) 見どころは沢山あり、結構マッタリと鑑賞していました。京阪の七条駅にてYAYAP終了。地元で打ち上げと反省会です。ちょっと体調が心配です。特に登りやペースをあげると息切れが顕著です。 ゆるい下りや平地は今のところ大丈夫なので、自分の体調にあった内容で楽しみたいと思います。ともあれYAMAPは丸4年、会社の登山サークルの「地球防衛軍」は丸10年です。ここまで続けてこられたのも、皆さんと楽しく登れたからこそです。今後ともご一緒させてくださいね (*- -)(*_ _)ペコリ

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。