蒼天航路 残暑厳しい大菩薩嶺-2019-09-07

2019.09.07(土) 2 DAYS Yamanashi
怒りの獣神
怒りの獣神

活動詳細

もっと見る

台風15号が接近中。 山に行くなら今日しかない。 残暑も厳しいので登るなら2,000m以上の山、困った時の大菩薩嶺。 塩山から登山口まで、タクシーの運ちゃんと話す。 明日は台風が来るので、林道は軒並み15時で閉鎖だそうだ。 エスケープの場合は、上日川峠でバスを使うが、おそらく問題ないと判断し、歩き出す。 今日の山梨県の最高気温は34度らしい。 日陰の中を歩くが、先週以上に汗を欠く。 塩分補給と水分補給は怠らないが、足が攣る予兆が何度かあった。 山頂までは持ったが、昼飯にしようと座りこんだらいきなり攣った。 大したことはないので、マッサージだけでやり過ごす。 2回目は、大菩薩峠から熊沢山の登りで攣る。 今回も、1分ほど立ち姿勢のまま我慢したら収まったので、ここからはずっと塩分タブレットを下山まで舐め続けたところ、再発はしなかった。 肝心の景色は、丸川峠からずっと富士山も、南アルプスも見え続けていたし、稜線からは八ヶ岳も見えていたので、この時期にしては申し分ない。 残暑が厳しすぎたことだけが減点材料だ。

活動の装備

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。