豊砲台~久ノ下崎・九州最北の三角点をめざして(対馬アイランドトラバースその7)

2019.09.07(土) 日帰り Nagasaki
局長N
局長N

活動データ

タイム

01:56

距離

4.4km

上り

187m

下り

184m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

 国境の島・対馬を人力(トレッキング・シーカヤック・自転車)で縦走する個人プロジェクト「対馬アイランドトラバース」。  今回は、国防の最前線・対馬に昭和9年に建造された豊(とよ)砲台を起点に、対馬最北端・久ノ下﨑を目指しました。久ノ下崎には、陸路で行ける対馬最北端(つまり九州最北端)の三角点があります(実際は海上2キロ北の三ツ島(灯台)の三角点が最北ですが、そちらは船が必要)。  途中、日清戦争に備えて明治27年に設置された三島灯台関係の石標や謎の建造物があり、100年以上の時の流れを体感するトレッキングになりました。  トレッキング(最南端の神崎~城山)、シーカヤック(箕形~仁位)、今回の最北端がつながったので、残り区間は自転車(仁位~豊砲台)です。

Tsushima North Area 昭和9年に完成した巨砲・豊砲台が起点になります。
昭和9年に完成した巨砲・豊砲台が起点になります。
Tsushima North Area 豊砲台駐車場。一見、なんてことない洞窟のように見えるのですが・・・
豊砲台駐車場。一見、なんてことない洞窟のように見えるのですが・・・
Tsushima North Area 豊砲台は、砲身長18.5m、砲身重量108トン、実用射程距離は30.3kmという、世界最大級の巨砲でした。
内部構造の保存状態のよさに、訪問者は度肝を抜かれます。
豊砲台は、砲身長18.5m、砲身重量108トン、実用射程距離は30.3kmという、世界最大級の巨砲でした。 内部構造の保存状態のよさに、訪問者は度肝を抜かれます。
Tsushima North Area 軍艦「赤城」の40.6cm加農(キャノン)砲一基2門が移設されたと言われています。(土佐あるいは長門説もあります)。
軍艦「赤城」の40.6cm加農(キャノン)砲一基2門が移設されたと言われています。(土佐あるいは長門説もあります)。
Tsushima North Area 第2次世界大戦終結後の昭和20年10月、米軍の爆破班により武装解除されましたが、鉄筋コンクリートの厚みは2m(砲塔部は3m)にもおよんで完全には爆破・解体できず、当時の姿をいまに留めています。
第2次世界大戦終結後の昭和20年10月、米軍の爆破班により武装解除されましたが、鉄筋コンクリートの厚みは2m(砲塔部は3m)にもおよんで完全には爆破・解体できず、当時の姿をいまに留めています。
Tsushima North Area さて本題。豊砲台から遊歩道を先に進むと・・・
さて本題。豊砲台から遊歩道を先に進むと・・・
Tsushima North Area 砲塔部を上から観察できます。
砲塔部を上から観察できます。
Tsushima North Area 「韓国展望所」「芝生広場」の誘導版があるので、芝生広場方向へ。
「韓国展望所」「芝生広場」の誘導版があるので、芝生広場方向へ。
Tsushima North Area 芝生広場から先に進みます。実は三角点はこのルートではなかったのですが、面白いものがいろいろ発見できたので紹介します。
芝生広場から先に進みます。実は三角点はこのルートではなかったのですが、面白いものがいろいろ発見できたので紹介します。
Tsushima North Area 対馬の砲台跡でよく見かける、旧陸軍の境界標石、通称「陸防」。
明治期の物は石材、昭和期の物はコンクリートなので、設置年代を推測できます。
対馬の砲台跡でよく見かける、旧陸軍の境界標石、通称「陸防」。 明治期の物は石材、昭和期の物はコンクリートなので、設置年代を推測できます。
Tsushima North Area 「三嶋灯台〇〇地」(〇〇=付属?)の石標がありました。
対馬北端の三島灯台は、日清戦争に備えて、南端の神崎灯台と並行して明治27(1894)年に設置された由緒ある灯台です。
「三嶋灯台〇〇地」(〇〇=付属?)の石標がありました。 対馬北端の三島灯台は、日清戦争に備えて、南端の神崎灯台と並行して明治27(1894)年に設置された由緒ある灯台です。
Tsushima North Area こちらは灯台を管轄していた「逓信省」の石標。
こちらは灯台を管轄していた「逓信省」の石標。
Tsushima North Area 航空自衛隊の基地がある「海栗島」へ電気を送る送電線。どうやって電柱を立てたのやら(-_-;)
これ以上進むと転落しそうだったので(殴)、ここからいったん引き返します。
航空自衛隊の基地がある「海栗島」へ電気を送る送電線。どうやって電柱を立てたのやら(-_-;) これ以上進むと転落しそうだったので(殴)、ここからいったん引き返します。
Tsushima North Area コンクリート製の砲台跡?がありました。高射砲座か、観測所でしょうか?
コンクリート製の砲台跡?がありました。高射砲座か、観測所でしょうか?
Tsushima North Area 風化して崩れやすい堆積岩の断崖絶壁です。
風化して崩れやすい堆積岩の断崖絶壁です。
Tsushima North Area 海辺の強風のためか、灌木が一方向に傾き、葉はなくなっています。
海辺の強風のためか、灌木が一方向に傾き、葉はなくなっています。
Tsushima North Area ついに! 陸路で行ける対馬最北端の久ノ下﨑・三角点(4等)へ到着!
シカ・イノシシには遭遇したけど、人が来た気配がない(笑)
ついに! 陸路で行ける対馬最北端の久ノ下﨑・三角点(4等)へ到着! シカ・イノシシには遭遇したけど、人が来た気配がない(笑)
Tsushima North Area 対馬の岩場で見かけるハイビャクシン。
対馬の岩場で見かけるハイビャクシン。
Tsushima North Area 明治27年初点の灯台(現在の灯台は戦後のものですが)と、対馬(九州)最北端の3等三角点がある三ツ島。いつか、船で行ってみたい・・・。
明治27年初点の灯台(現在の灯台は戦後のものですが)と、対馬(九州)最北端の3等三角点がある三ツ島。いつか、船で行ってみたい・・・。
Tsushima North Area 帰途、うっ!軍の施設っぽい!!と直感したので、崖を降りてみました(マネしないでくださいね)。
帰途、うっ!軍の施設っぽい!!と直感したので、崖を降りてみました(マネしないでくださいね)。
Tsushima North Area 砂岩製なので、明治期の建造物でしょうか。
砂岩製なので、明治期の建造物でしょうか。
Tsushima North Area 井戸を発見。
井戸を発見。
Tsushima North Area 井戸の近くに、三島灯台付属(?)地の石標があったので、灯台関係の施設ようです。
井戸の近くに、三島灯台付属(?)地の石標があったので、灯台関係の施設ようです。
Tsushima North Area 豊砲台近くのカシワの木で、ツシマヒラタクワガタを発見。
豊砲台近くのカシワの木で、ツシマヒラタクワガタを発見。
Tsushima North Area 対馬北端まで行ったら、ドコモから「海外利用時のご案内」が・・・。
 「こちらの国・地域では海外パケ・ホーダイが適用されます~1日1980円~」
 って、適用すんな(-_-;)
(高いわっ!)
対馬北端まで行ったら、ドコモから「海外利用時のご案内」が・・・。  「こちらの国・地域では海外パケ・ホーダイが適用されます~1日1980円~」  って、適用すんな(-_-;) (高いわっ!)
Tsushima North Area 対馬の秋を代表する名花ダンギクが咲き始めていました。
さて、YAMAPの日記を編集していて、大変なことに気付きました。
対馬の秋を代表する名花ダンギクが咲き始めていました。 さて、YAMAPの日記を編集していて、大変なことに気付きました。
Tsushima North Area 三角点に心を奪われ、肝心の久ノ下崎の先端(右上部分)まで行ってなかった!!( ゚Д゚)
三角点に心を奪われ、肝心の久ノ下崎の先端(右上部分)まで行ってなかった!!( ゚Д゚)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす