鋸山

2019.09.06(金) 日帰り

=============================================================================== 以前より気になっていたのですが、ようやく登ることが出来ました。 全体的に踏み跡は、ハッキリしていて東の肩からは、道標もあります。石の切り出し跡は圧巻で、天空のラピュタを連想してしまいました。 車での移動だったのですが、かぢや旅館さんで、下山後風呂に入る予定だったのですが、電話で確認したところ下山後の入浴料(\700-)のみで旅館の駐車場に車を止めて頂けるということだったので、迷わず利用させていただきました。フロントでの案内も親切で、風呂上りもくつろぐことが出来ました。 ■コースタイム [かぢや旅館]10:30 - 10:40[分岐]10:40 - 11:05[手彫りトンネル]11:10 - 12:00[鋸山東の肩]12:15 - 12:30[鋸山]12:35- 13:00[分岐]13:00 - 13:55[日本寺北口]14:00 - 14:25[観月台]14:30 - 14:40[分岐]14:40 - 14:40[かぢや旅館] ■注意ポイント 1)安兵衛・沢コース(分岐~手彫りトンネル~鋸山東の肩) ①路肩崩落の看板があるものの、通れない状況ではありませんでした。ただ、落ち葉がかなり積もっているうえに、イノシシが掘り起こした形跡があり、道が歩きにくい状況になっていました。 ②手彫りトンネルは、真っ暗で、地面も滑りやすい状態でした。足元が確認できるよう懐中電灯かヘッドライトは、必須です。 ③崩落個所と思わる箇所は、足の幅しかないものの道が付いていて通ることが出来ました。登山の経験がある方であれば普通に通れると思います。 ④崩落個所と思われる部分を過ぎてから、踏み跡がはっきりしない部分とか、落ち葉に埋まってしまっていてはっきりしない部分が出てきます。 2)展望台~吹き抜け洞窟 非常に急な石段が出てきます。手すりにつかまりながら用心して下っていきます。ストックがあると楽だと思います。

お世話になった「かぢや旅館」

お世話になった「かぢや旅館」

お世話になった「かぢや旅館」

右に入っていきます。

右に入っていきます。

右に入っていきます。

左の橋を渡ると、500円/1日の駐車場があります。

左の橋を渡ると、500円/1日の駐車場があります。

左の橋を渡ると、500円/1日の駐車場があります。

ここも500円/1日の駐車場ですが、3台ぐらいしか止められません。

ここも500円/1日の駐車場ですが、3台ぐらいしか止められません。

ここも500円/1日の駐車場ですが、3台ぐらいしか止められません。

写真奥を左に入ると安兵衛・沢コースになります。

写真奥を左に入ると安兵衛・沢コースになります。

写真奥を左に入ると安兵衛・沢コースになります。

手彫りトンネル入り口

手彫りトンネル入り口

手彫りトンネル入り口

トンネル内の様子

トンネル内の様子

トンネル内の様子

崩落場所と思われる個所。写真のように靴幅の道がついています。

崩落場所と思われる個所。写真のように靴幅の道がついています。

崩落場所と思われる個所。写真のように靴幅の道がついています。

道を見失いそうになる箇所。リボンがあるので見落とさないように。

道を見失いそうになる箇所。リボンがあるので見落とさないように。

道を見失いそうになる箇所。リボンがあるので見落とさないように。

東の肩

東の肩

東の肩

鋸山頂上

鋸山頂上

鋸山頂上

鋸山頂上からの展望

鋸山頂上からの展望

鋸山頂上からの展望

展望台からの展望

展望台からの展望

展望台からの展望

展望台からの地獄覗き方面

展望台からの地獄覗き方面

展望台からの地獄覗き方面

写真奥が、日本寺北口になります。

写真奥が、日本寺北口になります。

写真奥が、日本寺北口になります。

日本寺北口

日本寺北口

日本寺北口

観月台

観月台

観月台

観月台からの展望

観月台からの展望

観月台からの展望

お世話になった「かぢや旅館」

右に入っていきます。

左の橋を渡ると、500円/1日の駐車場があります。

ここも500円/1日の駐車場ですが、3台ぐらいしか止められません。

写真奥を左に入ると安兵衛・沢コースになります。

手彫りトンネル入り口

トンネル内の様子

崩落場所と思われる個所。写真のように靴幅の道がついています。

道を見失いそうになる箇所。リボンがあるので見落とさないように。

東の肩

鋸山頂上

鋸山頂上からの展望

展望台からの展望

展望台からの地獄覗き方面

写真奥が、日本寺北口になります。

日本寺北口

観月台

観月台からの展望

類似するルートを通った活動日記