2019年9月5日 三川山(三川権現社から)

2019.09.05(木) 日帰り Hyogo
shu
shu

活動データ

タイム

02:57

距離

5.3km

上り

671m

下り

670m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

トレック92① ふるさと兵庫100山 90座目 三川山(標高887.8m) 1,000mにも満たない低山なんです。 そうなんです!大した事なさそうなんですよ! でもね・・・ 皆さん❗️侮ってはいけませんよ〜🤣 中々のモノですから🤪 では・・ 今回のターゲット 三川山のご紹介から。 修験道の開祖"役行者"によって開創されたこの山は 和州大峰山、伯州三徳山と並び蔵王権現の三大三山 とされます。 麓には三川権現社があります。 雷⚡️や土石流などの度重なる天災により 建物は消失してしまった様ですが、天保年間に 当時の出石藩主仙石氏によって再興され、現在に 至るとの事です。 また境内にはぽっくり尊なる仏様が祭られています。 下着をここで加持してもらい身に着ければ、老いてから 下のものの世話にならずに大往生が出来るとか・・ 苦しみを身代わりに背負ってくれる代苦仏ですね。 いつもの様にろくすっぽ下調べもせずに ふるさと100山の何処にするかな?ってな感じで よし!三川山と来日岳にしよう。と決定。 今回は山友のYAMAPPER 山ぐっさんと同行です。 駐車場に着いて、目の前の三川権現社に魅入られます。 凄く好きな雰囲気だったんです。"ええやん"🥰 軽〜く見回った後、権現社の奥へと続く登山道へと 歩を進めます。林道を進み、堰堤を越え、渡渉をして 登山口へと向かいます。 分岐ポイントまで来ると、山頂へはシャクナゲコース と奥の院コースで登る事が出来そうだと分かります。 シャクナゲコースで行こか! いよいよ登山開始です。いきなり急登がお出迎え❗️ "おっ!良いねぇ"・・なんて余裕かましてました。 が・・‼️ ここから絶え間なく登りが続きます。 しかも急登の連続で。この日もまだまだ暑く・・ 我々は体力的にも気持ち的にも削られること になります。😱 暑さ🥵と尾根の急登に苦しめられつつ 大きく視界が開けると、一転山頂の電波塔を眺め ながらの緩やかな林道歩きです。 山頂は広々としていますが展望はあまり望めません しかし僅かに日本海を眺む眺望は最高のご褒美でした 🤩 下山は奥の院コースを。 暫くは植林帯の中を快適に進みます。 歩を進める内に当然ながら徐々に急な劇下りに・・ どちらのルートも容易くはない様です😅 合流の分岐ポイントまで戻ると、残りは来た道を 戻ります。三川権現社まで戻ってゴール‼️ 権現社の湧き水で汗を流して、頭を冷やしクールダウン 足応えとして満足感いっぱいの山でした! さぁ!来日岳に行きますか!・・ "俺、やめとくわ!" エッ‼️ 無理そう? 山ぐっさんのギブアップ宣言。 さて、どうしようか?

三川山登山口
但馬山岳県立自然公園(218m)からスタート
趣きがあります。
苔蒸した石段 良いねぇ😊
苔が多い。
苔、撮影中
←これ。
同じアングル。
鐘楼
撞いてみました。
三川山縁起
気合いバッチリ👍 山ぐっさん
良い雰囲気なので もう一枚
行ってきまーす❗️
本日の苔
ぽっくり尊
んっ?
最初はこんな感じ。
石畳な感じ。
石が疎らに・・ 気持ちいいですね。
苔蒸してますねぇ。
本日の苔②
かわいい💕
堰堤
すぐ脇の階段を上る
上るとこんな感じ。
この小さな流れを渡渉します。
石がゴロゴロ。
本日の苔③
分岐ポイント。
先に進みましょう!
好きな雰囲気😄
シャクナゲコースを行きます。
いきなり急登。
登り切ったら。
ここから ひたすら登ります。
急登は続くよ🎵 どこまでも〜🎶
オィ!マジか😱 斜度もキツい!
ワァオ!!
やや展望が開けたので。
自然林の登山道
山ぐっさん まだまだ快調⁈
いつも思う・・ この距離表示要らない!
今日も暑い💦
山頂まで1,900m
急登の連続です。いやぁ〜参った🤣
456のピーク
なんか凄いなぁ
さぁ!行くよ。 山ぐっさん
出た❗️急登。
イワカガミ。
ちら見。
展望・・いまいち😫
急登アタック中の山ぐっさん。
ファイト‼️
はい!出ました。
苔とキノコ🍄
しかし、ホントに急登の連続。
快晴!
休憩ポイントからの眺望
太陽に晒されると暑い🥵
ブナの木・・好きです。
頑張れ👍
こんな感じ。
良いなぁ。
本日の苔④
もう笑えてきた!
悪戦苦闘‼️
削られていく、山ぐっさん
本日の苔⑤
こんな感じ。
進みます。
前日はゲリラ豪雨。 一転、この日は猛暑日。 蒸し暑い〜😵
ブナ林の登り。
思わず・・
登山道は全般的に あまり人の手が入ってない感じ。
ちょっとした岩場もあります。
何回目の急登だろう?
ちょっとだけ展望が開けた。
登ってます😅
あと1,000m
よし!登るぞ👍
ブナの大木
癒されます😌
絶え間なく続く登り。
下りだと滑りそう🤣
本日の苔⑥
苔とキノコ
何のキノコ🍄?
山頂・・近づいてるのかな?
こんな所も。
急登を登ります。
何処に居るでしょうか⁈
好きな感じ。
本日の苔⑦
気持ちいい〜
さぁ!もうひと踏ん張り。 ほんまかなぁ?
風が吹くと気持ちいいブナ林。
山頂まで700m
鞍部の様な・・
苔を纏った大木
ここを登れば・・
視界が開けた稜線。
これを登り切れば山頂
この斜面を登り切れば山頂です。
植生保護
山頂の電波塔が見えます!
私は何処でしょう? 遠いよ❗️山ぐっさん
こんな感じ
登り切った!三角点は・・?
電波塔に負けず劣らず高い杉
電波塔を見上げて。
山頂も生い茂る木々
放送電波塔①
放送電波塔②
山頂からの眺望
山頂からの眺望②
山頂からの眺望③
山頂からの眺望④
山頂標識が・・
三等三角点(水山)
三川山山頂(888m)
下山は奥の院コースで行こう!
山頂の様子
結構広い。
苔中に小さなキノコ🍄
いつものポーズ
いつものポーズ②
さぁ!下山開始。
最初はこんな感じ。
仕切り直しで気合いの山ぐっさん😄
私も快調に。
杉林の中を・・
どう?山ぐっさん。
下りも急だね。当たり前だけど。
大丈夫かな?山ぐっさん!ガンバ❗️
こんな感じで下ります。
少しずつ足元が険しくなってきた。
倒木が目立ちます。
こんな感じ。
さぁ!行くで。
高い杉が日差しから守ってくれる 有り難い🤗
やっぱりブナ林は良いなぁ
見えるか⁈
こんな感じ。
山ぐっさんの顔が紅潮気味・・ ヤバイなぁ!熱中症の症状?
慎重にね😆
ヤバイねぇ!この急登下り。
よし!前行こっか。
束の間の癒しの時間。
おいおい!マジか❗️ 何だこりゃ。
踏み跡も分かりにくくなってきた。
こんな感じ。下ってます。
あちゃー🤷‍♂️
この辺りになると、さらに険しく❗️
遥拝所
ここから覗むと・・
こんな感じですが・・?
さぁ!進むよ。 山ぐっさん行くで!
歩きにくかったり・・ 踏み跡が分かりにくい所も。
何となく気になって。
この木、存在感あったんです。
続くねぇ。
気合い入れて行くよ!
暫し休憩。
山容を仰ぎ見て。
鳴らない鈴。
振り返れど・・ 姿無し😥山ぐっさ〜ん!
ずっとこんな感じ。
生きてるねぇ。
あまり人の手が入ってない感じは 山らしくて好きですね🤗
斜度を撮ってみたかったが・・ もう一つ伝わらないなぁ🤷‍♂️
奥の院コースで登っても大変そうやな。
来た来た! 山ぐっさん❗️生きてるか〜い⁈
渡渉して進みます。
良いねぇ。
水が冷たくて気持ち良かったー!
おっ、来たね。 辛そう😆完全にへばってる。
ロープ要らないと思うけど・・
盗撮??
ここからは来た道を戻ります。
やっぱりかわいい💕
ここを進みます。
この植林帯を抜ければ・・
ゴールが見えた❗️おつかれ〜❗️
湧き水でクールダウン😅
この後・・ 山ぐっさん無念の 2座目ギブアップ宣言⁉️
三川山 蔵王大権現
おつかれ山でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。