南部ぐるり~聖、赤石、荒川

2019.09.01(日) 6 DAYS Nagano, Shizuoka, Yamanashi
みり
みり

活動データ

タイム

30:12

距離

47.1km

上り

5,999m

下り

5,992m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

大事なことは新静岡ICを降りてすぐのLAWSONと、ちょっと進んだとこにあるファミマ。これを逃したら、おしまいだ! 9/1 椹島~聖沢登山口~聖平小屋⛺️ 9/2 聖平~聖岳~八百洞🏡🐖 9/3 百間洞~百間平~赤石避難小屋🏡 9/4 避難小屋~荒川三山~千枚小屋⛺️ 9/5 千枚小屋~椹島 全体的に超危険なとこはないけど、地図で⚠️があるとこは特に気を付けて。基本の三点支持は大事。スレ違いは注意な細い道は多いですが、たいりょくたいりょく💪 のぼってくだって、のぼってくだって、のぼってくだって・・・・ day1🚶 駐車場はガラガラ。始発7時半のバスで椹島へ、バスジェットコースター💃8時半頃、椹島到着で準備をして聖沢登山口へ。烏森登山口から牛首経由で林道に行くと近道です。 言わずもがな、南らしい、長い、深い森を歩きます。私以外にこんな遅い時間から登っている人はいないよう。静か・・・🐻 day2🚶 朝日に期待してたけど、皆無。ザックやメガネがビショビショになるガスが行手を塞ぎます。いやになっちゃう。聖平からグイグイ標高を上げます。深林限界越える前に防風対策を。聖岳手前のガレ場はしんどい、息切れるし、風強いし、寒いし。 兎岳に行くために、下山かってくらい標高を下げます下げます⤵️そして登る。景色0と、アップダウンの強さに縦走感なし、ひとつひとつ山を登っている感じ。そうなんだけど。 中盛丸山なんて、「中 盛 丸 山っ💢」って感じで登ります。そして、すげー下ります。 時間も体力も余裕そうだったので、大沢岳も。途中からまさかの雨、本降り。大沢岳は百間洞小屋からのルートもありますが、こちらから登った方が楽かと。 分岐に戻って小屋へ。あぁ、ここからも大分下げるのね、石がツルツルして転んでしまう。しんど・・・(;´Д`) とんかつへの道はかくも厳しい。が、とんかつロードを頑張れば、とんかつ小屋では確実に旨いものを食わしてくれます。15時までに到着ですよ!! ビショビショになって心が折れたので小屋泊。お話してくださった皆様、ありがとうございます🙌 day3🚶 とんかつのおかけで絶好調でした。百間洞小屋からの登りもスイスイ。下りに使うには嫌な道。 本日の目的地、 本当は荒川小屋か中岳避難小屋でした。が、赤石での景色にうっとり😍各所で聞く赤石避難小屋の評判の良さ等から、こちらに宿泊。結果、大大大・・・・正解⭕️ 行動時間、二時間半 にじかんはんw day4🚶 今日は千枚小屋まで。CT以上にキツイ道のりでした。小赤石から、お約束の標高の下げっぷり。お見事👏大聖平からの景色は素晴らしい。荒川小屋も、何気に遠い。三千の世界から樹林帯へ。え、下山ですか? 下がったら登る。荒川小屋からは、再び三千の世界に行きます。登山。 しんどすぎ(;´Д`)しんどすぎ(;´Д`) が!頑張った景色がそこにはありました。よくやった! 中岳からは、また下る。目の前に悪沢さんいるんすけど、下る。取りつきの手前はちょっと注意です。景色に見とれず足元を見ましょう。悪沢岳は手前からストックはしまった方が良さそう。落石注意。200mくらいの登りなんですが「悪 沢 岳っ💢」って言いながら登ります(;´Д`)ハァハァ ここで殆どの力を使い果たし、満身創痍で進みます。丸山、あんな成りで三千って・・・。一番?危ない千枚岳、ここもストックはしまった方が吉。まぁ梯子です。 千枚小屋もキレイですが、テン場からトイレ水場とおい。往復は最小限にしたい・・・。和式トイレはつらいですねぇ。あ、テン場からもdocomoバッチリ。 day5🚶 お疲れ!! 6時出発。序盤は平坦だったり緩やか、後半は急坂なので慎重に。後半の方で60mくらい登るとこ、あれは嫌です。💢でした。なんで登るん? 最後は吊り橋に恐怖して、小走りで椹島へ。10時半のバスに乗れました、バスジェットコースター💃 充実感が半端ないっす、私的山行の中で一番楽しかった・・・。 出逢った皆様に、深く 深く感謝申し上げます。

登山基地、ワクワクします
烏森山登山口へ。
ここが近道。
牛首へ行くと、
林道にでます! 赤石みえる
椹島から40分で登山口。 こんな時間から登り始める・・・
少し、ひらけます
こんなとこも
けっこうずれます。
木陰は気持ちよい 緩やかな道は最高です
go!
吊り橋二つ
なんと、生木割山と這松尾山だそう🤔
滝すごい
すごい谷。ラジオもはいらん。
渡渉😀
赤石でてきた
かたむいてます
おつかれだよー
相変わらず、テント泊に優しい
電波はすこし先だと入ります 定時連絡を
あさ!見れるかな?!
無理でした
小聖
谷深い
お、
聖さま~このまま晴れるね!
そんな甘くない
ここから、しんどいぞ
なんも見えねーです。 でも嬉しい😃
奥聖へ。ストックもデポすれば良かった
風~
兎へ。すごく下ったよ!下山だよ!チャートだよ!
赤石山脈
下ったら登るんだよ
休憩 携帯トイレ置いてくれてます。要持ち帰り
🐰!タカネビランジがあってビックリ
景色とは・・・
ここから、すごいくだる。
お!中盛丸山!あれを登るってか、トラバースして山頂にいきます
こいつ、丸山なのに・・・💢 また、すごい下るよ!
大沢岳へ
雨降ってきた~
大沢岳。 雷鳥いました
百間洞小屋へ。 下るよ・・・明日は三千の山に行くというのに。
とんかつぅぅ!
とんかつぅぅ!
アップしてやろう(´ρ`)
3日目スタート だそうです。
燃える百間平
真っ赤だ~朝を稜線で迎えたいなぁ
横は崖っぷち
聖は雲の中
赤石ー!でかい。でかい。
すこし注意
以外にテンポ良く登れた😄 とんかつパワー
急登を進んだら、あらわれる
最高でした。
一泊することに決める
左奥は聖岳。やっと見れた
カールの大きさもすごい
小赤石
一山の大きさたるや
夕方、また雲が取れてきた 小屋の方たちの言う通り!すごい
凄いカメラマンの方に撮ってもらった。私のカメラすごいやん。
一生の宝物になりました(^人^)
二時頃は、
一晩中、雷凄かった~。 家の辺りすごい雨だったみたい
そして朝。
雲の動きが生き物のようで。
おはよう!
燃える・・・
うしろにブロッケン
赤 小赤石
千枚小屋いく、ガスは途中でとれました
小赤石から、大聖寺平まで一気に下がる(下がる)
上昇気流の関係でこんな雲ができるそうなんだ。右奥は悪沢。 悪沢岳、凶悪
荒川小屋、以外に遠く感じた。 三千にいて、樹林に下って、三千に行くと・・・
カレー!辛い!1000円
小赤石も巨大。
注意
カレー吐きそう
振り向けば歩いてきた道
すごーい、カールの規模が・・・!!
左が前岳。その先に進むと三伏峠へ。
荒川、一座目!
崩れてる
ずーっと歩いてきた山々
荒川、二座目!中岳
中岳避難小屋。ここも凄い景色見えそう
かっこいい!
悪沢岳が目の前にあらわれた。
塩見方面
でかいなぁ、登るんだなぁ。
取りつきの手前は注意
ストックは使わない方がいいかな 200mくらいなはずなのに、進まん・・・!!肩が
この一息がキツイ
荒川三山!悪かったー
ガスが主体になります。 午後は雨予報だから早くしないと。
悪沢の下は岩々してるから、注意
これ、三千ある山なんですよ
丸山。千枚まで下ります
千枚周辺タカネビランジが沢山😍
梯子、疲れた体に堪える
すべての行程で最後の山!
山深いね
テント遠い~
トイレ遠い~、テント貼ったら雨がしっかり降る。セーフ
おはよ!最終日スタート
まだまだ。と、思った方がよい。
こいつ、許せん。登らせやがって・・・
こわすぎ
おつかれー

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。