【右田ヶ岳】夏場のハード低山🔥

2019.08.31(土) 日帰り Yamaguchi
ぐっさん
ぐっさん

活動データ

タイム

04:17

距離

3.8km

上り

475m

下り

475m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

長い雨が明け、やっと回復予報。 でも福岡~山口が天気よさげなので、ちょうど気になってた山口の岩山、右田ヶ岳へ連れてっていただきました☺️ 久しぶりにグループ登山で車でも山頂でも話に夢中で、楽しい登山に😃 ・岩がすごくて低いのに景色も良くて充実感 ・山頂の大きい日本国旗 など、人気のお山でいろいろ噂に聞いていたけれど実態がよくわからず、前日にルートがたくさんあることを知る。 当日に向かう途中なんとなく決めたのは 塚原~急登コース~山頂~石船山~天徳寺の短め周回コース✨ とにかく暑い…もうろうとしてた記憶が強い…😱 岩がとにかく熱くて、素手で触るのは危険なほど🔥 立石山や、天草のタロジロなど岩たくさんの低山は、夏場とても暑かったのを思い出し、もう夏場の低山+岩山はあかん、と再認識いたしました😞 次は涼しい時期にチャレンジコースや尾根ルート→勝坂までの周回も行きたい!

めかりPAに人馴れしたにゃんこ🐱 最近猫カフェ行きたかったので、癒されました😃
福岡から約2時間ちょいで右田小学校へ到着☺️ 天徳寺前にある駐車場はいっぱいだったので小学校の駐車場からスタート!
見るからに岩、岩、岩な山。 やはり山容がかっこよい✨
住宅街を抜けていきます。 案内はほぼないので、地図確認しながら。 ここの四叉路は一番細い左へ。
道路左手、民家の隙間に登山口。 ひっそり看板あります。
しょっぱなから蚊に刺された😞 低山のスタート付近はどこも虫に注意ですね。
2、30分ほど登るともうひらけて、山頂も見える👀
よく見る「ぶちえー山」看板。 山口弁で「とても良い山」。 山口弁は広島に近いのかな? ここを左の直登ルートへ進みます。
さらに分岐。 まっすぐだと直登谷ルート、左は直登尾根ルート。 左の尾根に進みます。
渡渉あり。 水がキレイです✨
どんどん斜度が上がってきます。 時間的に一気に気温も体温も上がってきて、クラクラします。 ゆっくり登る。
楽しい岩場のハズが、頭の中が「暑い…」で占められてます。 こちらはハッシイさんのぷりけつ😊
なんとか足場はあるけれど、岩が大きいので、太ももが鍛えられる。あとやたら腕力やら胸筋やら使います。 上半身鍛えないとー😭
なんとか天気も良い✨ 山頂に近づくにつれ、岩が大きくなってく。
ここが、難所と言われるポイント。右に巻けますが、直登しようとして断念。 暑くて、体力消耗激しく私はチャレンジすらしなかった、あはは😓
たまにひらける景色見てたら、さっきの難所から上がってきた猛者がいた。
巻いても岩場はある。 難所過ぎたらすぐ山頂かな、と思ってたけど、まだまだ登る…。
まだ登る!
わりと風はあまりなく、たまに優しいそよ風がくる程度。 でも景色には癒される👍
山肌を近くで📷 クライミングされるんかな、と思ってたけど、金具等はあまり見かけない。
山頂の旗が!!目の前に!!
でもまだ登る😂
山頂到着ー! 雲が増えたけど、まだ晴れてます☺️
下から願いを込めながら運んでこられた、という噂を教えてもらいました😃
山頂はけっこう広く、こちらは北側の展望所。
鳴らしてみたら、小さいわりに音が大きくてびびった😱
ご一緒いただいた、おっさんずラブ。 誰が誰を奪い合うのか😍 霞んでたけど、瀬戸内海と防府市内が見渡せます☺️
いちゃつき始めた😂 ハッシイさんとめんたいさんのおっさんずラブ♥️
さて下りのルートどうしようかな、と分岐でお会いした地元の方々に相談中☺️ チャレンジコースを作った方がいて、オススメされたんですが、今回登ってきた塚原通ると全5コース制覇は難しく、オーソドックスな天徳寺に下りることに。
勝坂方面に下りればチャレンジコース5と城跡がある。 石船山経由で天徳寺の方に進む。
途中の大きい岩に登れそうで、ハッシイさんがチャレンジ。 岩に張りついて見える! 二人の下は崖なので、ムリせず下ります。
チャレンジコース4の入り口。 かまぼこ板サイズで隠れ気味。もしかして、あのハッシイさんが登ってた岩あたりに戻るのかな?? 山頂の方に戻ってしまうので、登りからじゃないとチャレンジできないコース。
とにかくあっつい………💦💦 岩がやけどするほど熱いし、サウナみたいな空気でした🔥
かっこいい山✨
かっこいい右田ヶ岳バックに、撮っていただきました😃 髪切って後ろ姿はほぼメンズ。
町が近づくにつれ、時折吹くそよ風も、熱風に変わってくる😭😭 こっちから登るのも岩がたくさんで、急登コースと変わらんくない?と言ったとか言わないとか…。
手が入ったけど、勝坂挟んで縦走ができる西目山☺️ あっちも岩肌がちらほら。
チャレンジコース3入り口。 ここも戻ってしまうので、見るだけ。
ちょっと行ってみたら、なかなかの岩&崖😱 チャレンジコースって、もっと気楽そうと思ったけど、なかなかに危険度高そう😱 由布岳のお鉢巡りを、さらに岩がザラザラしてて、滑りそうな感じ。雨の日は危ない。
チャレンジコース2入り口。 2代目ってのが気になった😂 4が一つ割れてたから、この案内が二代目ってことかな。 こちらも入り口だけ確認。
急登コースで見たような岩場がたくさん。
チャレンジコース1入り口。 次は天徳寺スタートでチャレンジしたい!
これが皆の日記でよく見た観音さま! なんと33個あるらしい✨ チャレンジコースに、石船山三十三観音磨崖仏巡り、何回でも来たくなる山😃✨
こっそりしてる石船山の山頂標識。 消えかかってるけど、 一息入れてハッスルしよう??かな?😂
石船山の山頂。 休憩しやすそうだけど、日当たりはいい😭
お経が彫られてました。 明治4年とか書いてました。
自然の岩の隙間に石段。 なんとも不思議な光景。よく噛み合いましたね👍
いくつか見たけど、未完成の観音さま。 心半ばで息絶えた??のかしら??とちょっと想像してしまった😓
とにかく存在感がすごい観音さま。 お邪魔します👀
おっきな灯籠!!! 一本しか見かけませんでした。
寄付金の石が階段の一部に? 倒れて埋もれがち😂
天徳寺の裏に来ました😃
とてもカスカスになってるコース案内😂
なんと!登山者に駐車場どころか、トイレも貸し出してくれてる右田小学校!!ありがとうございます🙏✨✨✨
存在感がすごい銀杏の木と天徳寺の門☺️ 地元の方に秋に来ると黄色い絨毯やでぇー、と教えてもらう😊
遠回りだけど、見つけた自販機にまっしぐら!
今日は山頂から冷たい飲み物で頭いっぱいだった。 ここまでとても長く感じた。 そして一瞬で飲み干した。 生きてる感じがしました。 シミジミ。
シンプルなバス停と右田小学校なに無事帰還☺️
昭和レトロな長沢ガーデンで温泉♨️ この目の前にある長沢池は、江戸時代に人工的に作られた池だそうです😃
長沢ガーデンにある、うどんの自販機!! プラスチック容器にうどんが出るらしく、だしがうまいと評判のよです😃 今日は暑いので誰もチャレンジせず。こちらもリベンジしたい。
道中、韓国ドラマやKPOPなど韓国話が盛り上がり、ほぼ半強制で韓国料理で打ち上げさせていただきました✨ 皆様お付き合いいただき、ありがとうございました!!✨

類似する活動日記

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。