天山(天川登山口への車道陥没)-2019-08-30

2019.08.30 日帰り Saga

活動データ

タイム

02:12

距離

7.9km

上り

798m

下り

845m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今日は午後から時間がとれたので、天山の行きました。 一番楽な天川コースは向かいました。 天山スキーと天山ダムの分岐に着いたら、ダム方向は通行止め。 少し行ってみたけど駄目だった。 車道のアスファルトが流され道がえぐれており、アスファルト下の土砂が流されて浮いている状態で、普通の車は通れません。 アスファルトが波打っている場所も、下の土砂が流出しているので、車重がかかると落ち込みます。 もし天川川から行かれる方は、スキー場とダム分岐三叉路までしか車で行けないのでご注意ください。 確認がてら、登山口迄歩いて行きました。 ダムの分岐の上は、登山口の駐車場まで道路は大丈夫でした。押し流された石ころや木は散乱していました。 この道は生活道路ではありませんが、天山ダムの管理道路なので、九電さんが早めに通れるようにされるのを期待します。 登山口の駐車場まで45分位歩きました。 せっかく来たので、頂上まで花を見に行きました。 登山道は全く問題ありませんでした。 上の平らな場所を東に行き、タンナトリカブトの小さな蕾が付いているのをいるのを確認して引き換えしました。 登山靴の踏み跡を一人分見かけましたが、七曲からの往復のようでしたが、天川登山口方面も周回されたかもしれません。 上宮駐車場側の車道の状況は解りませんので、行かれた方は情報の提供をお願いしたいです。 今日の夜は、佐賀川上峡の花火大会でした。 へたな鉄砲もと言うことで、スマホで数撃ち、まあ見れそうなのをおまけで入れました。 若いころ、フィルムカメラで三脚立てて写していた写真とは、かなりの差がありますね。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。