初めての沢タビ

2019.08.26(月) 3 DAYS Hokkaido
hisa
hisa

活動データ

タイム

14:26

距離

29.4km

上り

2,233m

下り

2,232m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

北海道遠征登山。 とよぬか山荘前泊。始発のバスで出発。 渡渉が多いと有名なルートから。水量も多くなく、楽しい沢渡りになりました。ジャブジャブ楽し過ぎて、沢もやりたくなったかも(笑) 遠征あるあるで、天気はイマイチですꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)

新千歳空港。 まずはレンタカー借ります。
支笏湖
ほっき貝資料館。ここは手作り感満載でいろいろ笑えた(。 >艸<)
海鮮丼を食べてからの、カキとほっき貝刺し。あービール呑みたい(笑)
とよぬか山荘…学校です
教室に二段ベット
教室で夕食。学校でもビール飲めます(笑) 北海道だから、このビール‼︎夕食はジンギスカン。ご飯のお代わりは50円です。
お酒を飲みながら、楽しくお話しさせてもらいました。山崎の梅酒美味しかった꒰ღ˘◡˘ற꒱ 明日から幌尻岳楽しみです。
バスで登山口へ。トイレ、非難小屋あります。 みんな出発早くて、私は取り残されてます(笑)
林道歩きが長い
天気持ってくれればいいのにな
林道終了。下山の人は、ここで沢靴脱いでます。 沢靴履くのは、もう少し先でいいらしいので、とりあえずこのまま進みます。
滑りそうで、恐る恐る歩いてる(笑)
気持ちいい景色が続きます。
沢靴に履き替えて楽しそう。楽し過ぎます٩(๑˃̵ᴗ˂̵๑)۶ 水冷たいのでは?とかいろいろ不安でしたが、一気に不安が吹っ飛びました。
この橋の後に
滝があります
滑らないよーに
どこが歩きやすいか、水量、流れなどみて、みんなで考えながら、ワイワイ歩いてます。 沢靴のグリップ力すごい‼︎
おおー虹
探りながら歩いてます
初めての沢タビーとはしゃぐ(ˊo̶̶̷ᴗo̶̶̷`)੭✧
みんなで楽しい
ちょっと深かったりすると、恐る恐る歩くと、こんな風にガニ股なる(笑)写真カッコ悪い( •́ .̫ •̀, )
なんか、ずっと沢の中を歩きたくなる
山荘だよー‼︎
幌尻岳山荘。受付して、山頂目指します。 山荘内にはザックは持っていけません。 靴、靴下、いっぱい干してある(笑)
山荘すぐ横に沢なので、持ってきたお酒を冷やします(笑)
雲多くなってるけど、なんとか稜線見えてテンション上がる‼︎あれが戸蔦別岳かな? チロロ林道から行ってみたいねーと話しも出たけど、クマ問題もありちょっと難易度高かった( •́ .̫ •̀, )
命の水の水場は、ここを降りていくらしい。 往復20分くらいと言ってたかな?
ちょっとした岩場が出てきました
あーガスが多くなってる
いくぞー‼︎
稜線に出て嬉しくて、のんびり歩いてます
しかし、山頂着く頃にはガスで何も見えず…(>_<)
人がいたので記念写真をお願いしました。 チロロ林道からの日帰りの彼に撮って頂きました。 山頂でちょうど雨が降ってきてレイン着用…遠征では、必ずレイン着てる気がする(笑)
急いで下山し山荘へ。 下山は、わりと早かった気がする。さあ宴会٩(๑⃙⃘˙ᵕ˙๑⃙⃘)۶ あのブルーシートの上で、くつろいだり、荷物もパッキングしたりします。
カンパーイ。登頂できて良かった。 お友達2人は百名山目指してて、あと少し。そのあと少しが大変らしい。
夕食準備中。
北海道で調達した、カレーラーメン
海苔をトッピング。
暗くなってくると、山荘の雰囲気がとってもステキ♬
小屋の中に入ると会話も出来ないくらい、静まり返っているので、外でワイワイ。あんまり寒くない。
朝ごはんもゆっくり食べて出発。またもや、みんな出発早くて、取り残されてる私たち…
帰りは、時間もあるので、のんびり沢遊びしながら帰ります。
やっぱり楽しー♬ちょっと深めのとこに入って遊んでる。 今回は水量多くないので、短パンは濡れないくらいだったかな。
バスの時間にも余裕があるので、のんびり歩きます
着きましたーでもバスは12:00
バスが…ってあれはツアーの人のバスです。 靴洗って、着替えて、コーヒー飲んで、非難小屋で昼寝してたら、バスの時間になりました(๑´ڡ`๑) さあ十勝岳方面へ移動です。

類似する活動日記

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。