三ツ下谷はやっぱりええです

2019.08.25(日) 2 DAYS Hyogo, Osaka
ますぅ
ますぅ

活動データ

タイム

08:12

距離

12.3km

上り

483m

下り

676m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

谷上駅 → 山田道 → 三ツ下谷 → 天狗岩 → 石楠花山 → 黄蓮谷 → トエンティクロス → 市ケ原 → 新神戸駅 本当は22〜24日でアルプス遠征の予定だったんですが、悪天候のため泣く泣く中止に😂 で、以前リュウイーソーさんから誘っていただいてた三ツ下谷に参加させてもらうことに。 メンバーはリュウさん、めいちんさん、かよちゃん、です。めいちんさんとは初めましてです。 谷上駅に集合し、山田道へ。途中から三ツ下谷の取付きに向かいますが、この道がなかなかややこしくて覚えづらいです💦 とにかくいくつかの分岐を経て取付きへ。まずは二連の堰堤を右から階段で越えて、いよいよ入渓です。なかなかきれいな水で、膝下程度の深さの気持ちいい流れを遡って行きます。 小滝をいくつか越えますが、以前より滝際の岩が滑りやすくなったように感じ、難易度が上がったように思います😰リュウさんのスリングが何度か役に立ちました。 やがてこの谷のハイライト、7mの滝とそれに続く見事な斜瀑に到着します。ここは全員果敢にシャワークライミングに挑み、クリアしました。うーん楽しい🧐 さらに遡って10mの滝は巻き、その上の出合では右俣に進み、次の出合で真ん中の尾根尻に取り付きます。 ゲキ登りを頑張れば、やがて現れる岩場を登ったところが天狗岩。西方面の展望が素晴らしいです。 ここから石楠花山の展望台(展望ないけど💦)に移動してお昼にしました。 リュウさんから凍らせたパックジュースとフルーツ味の黒酢ドリンクをいただきました。ありがとうございました😊 その後、黄蓮谷、トエンティクロスを通って市ケ原に下り、桜茶屋で軽く打ち上げの後布引の滝を通って新神戸駅へ下りてきました。 風呂に入るという皆さんとはここで別れ、バスで阪急六甲へ出て帰りました。 あー楽しかった(^^) リュウさん、めいちんさん、かよちゃん、ありがとうございました〜。 ※ミツ下谷はバリエーションルートとなります。本文にも書きましたが、滝越えは滑りやすいところが多く危険を伴います。安易に入らないようにお願いします。

今日のメンバー。 リュウイーソーさんとかよちゃん
めいちんさん
軽く渡渉したり
ここを左(「行き止まり」と書いてあるけど)に
また渡って
今度はこれを右に
名物?の傾いた橋😅
恐る恐る
やりすぎ
わかりにくいけど、ここを左(木にテープあり)
消えかけ
階段で堰堤を越えて、いざ入渓
キレイな流れです
いただき物
いただき物
最初の難関
いただき物。かなり無理やり
ハイライトの滝
リュウさん果敢に攻める
むむ…
クリア!
めいちんさんも攻める
いただき物。私もなんとか
斜瀑〜💕
素敵
何枚も
撮ってしまう
リュウさん登る
いただき物
斜瀑を上から。なんか伝わらないなぁ
さらに行きます
10m滝。これは巻きます
10m滝の前で
どんどん行く
尾根尻に取り付く
急登です💦
天狗岩👺到着。 めいちんさん
かよちゃん。 腰引けてる?
いただき物。アホやね
天狗岩からのパノラマ
リュウさんが立った❗️
黄蓮谷を下る
この橋、揺れる〜💦
徳川道(トエンティクロス)合流
アジサイまだ咲いてた
いただき物。 黄昏るオヤジ
上高地にて
崩落地はロープも設置されて、通れるようになってます。 この下の渡渉地点が、増水時に苦労するかも
まだこんな状態ですけど。
市ケ原の桜茶屋で軽〜く打ち上げ
布引貯水池
五本松隠れ滝
布引雄滝
いただき物。ふふふ
若手
新神戸駅でゴール。 お疲れ様でした〜

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。