針ノ木岳〜赤沢岳〜種池小屋縦走

2019.08.24(土) 2 DAYS Nagano, Toyama
hakushinden
hakushinden

活動データ

タイム

16:25

距離

21.4km

上り

2,815m

下り

2,816m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

8/24:扇沢 ~ 大沢小屋 ~ 針ノ木小屋(テント泊) 8/25:針ノ木小屋 ~ 針ノ木岳 ~ スバリ岳 ~ 赤沢岳 ~ 鳴沢岳 ~ 岩小屋沢岳 ~ 種池山荘 ~ 扇沢 針ノ木岳~種池山荘を縦走し、大展望を楽しむ予定でしたが、8/25は朝からガスガスで、展望は全くありませんでした。 しかし、赤沢岳を通過するあたりから、ガスが貼れて、黒部湖や剱岳、遠く北アルプス南部も望めるようになり、針ノ木岳と蓮華岳の間に槍ヶ岳の頭がチョコンと飛び出している景色にも出会えました。

扇沢から出発
針ノ木岳登山口。
途中、何回か車道を渡ります。
車道を横断して登山道に再突入
天気は悪くないのですが、雲がかかってしまっています。
大沢小屋に到着
必要装備は体力
針ノ木雪渓に雪はありませんでした
ひたすら夏道を行きます
崩壊した雪渓の残骸
途中、この橋で沢を渡ります。
雪解け水が大量に流れていました
雪渓上部のお花畑
最後に水場
冷たくて美味しかった
針ノ木小屋が見えてきました
針ノ木峠到着
針ノ木小屋
既に多数のテントでテント場は埋まっていました
もう張る場所はありません
針ノ木岳方向に登ってテント場を探します
針ノ木岳が見えてきました
テント設営一つ発見しましたが、ここに増設場所はありませんでした。
さらに登った場所(針ノ木小屋から10分くらい)に平らな場所を発見して、テント設営しました。
まだ暗いうちに針ノ木岳に到着しましたので、せっかくと思い20分ほど日の出を待ちましたが、ガスガス状態に諦めました。
スバリ岳もガスガス
切り立った尾根を歩きますが、足元は真っ白
ガスが取れてきて、黒部湖が見えてきました。
これから進む稜線が見えてきました
扇沢方面を見下ろしました
赤沢岳に到着
倒れた標識で通せんぼ
剱岳が見えてきました
鳴沢岳到着
やっと顔を出した剱岳を背景に(#^.^#)
剱岳にかかっていた雲が取れました(^o^)
針ノ木岳と蓮華岳の間、針ノ木峠の真上に槍ヶ岳の頭が!(^^)!
やっと夏山って感じ
新越山荘が見えてきました
新越山荘に到着
岩小屋沢岳到着
サンカヨウの実?
種池山荘のテント場
種池山荘に到着
柏原新道にはいろいろな名所があるようです
丁寧な案内表示
このさき要注意です
落石に注意して早々に通過しました
崩落注意です
最近の崩落だそうです
ゴールが見えてきました
柏原新道登山口に到着

類似する活動日記

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。