古処山 花めぐり

2019.08.21

活動詳細

詳しく見る

古処林道は11月まで工事中なので、通行禁止の日が多いのですが本日は開放されていました。 工事の進捗具合でその都度違うようです。 ありがたく終点の五合目登山口から登らせてもらいました。 本日は逢いたい花が3つあるのですが、そのうちなっちゃんだけは逢えたのですが他は空振りでした。

五合目登山口からスタートします
古処山頂はガスって眺望はありません
苔は指で触ると5cm以上沈みます  ふっかふか
シギンカラマツ (紫銀唐松) Thalictrum actaefolium  キンポウゲ科 カラマツソウ属
シギンカラマツ  白い線香花火みたいな花は花弁ではなくてオシベ  カラマツの葉に確かにそっくり
シギンカラマツ  紫色の蕾も可愛い  葉は思ったよりも堅い
シギンカラマツ  星形の実  先っぽにフックが付いています
奥の院  しばらく冷気で涼んでいるとめがねが曇ってしまいました
濡れているので慎重に下ります
このキンミズヒキ君は素晴らしいロケーションにいました
エリマキツチグリ  ツチグリにエリマキがついてます
寸光に際立つ苔岩
ナツエビネ  八方ヶ岳、福智山に続いて古処山でもなっちゃんに逢えました
ナツエビネ  優美
ナツエビネ  ほれぼれします
ナツエビネ  この子たちを眺めながらランチタイム
ナツエビネ  来月もう一度逢いに来ようかな
足元に光るものあり  キンカメちゃん抜け殻でした
カリガネソウ  鴈草 鴈金草  シソ科カリガネソウ属  この花を一目、見た時から気に入って写真に収めたいと熱望してました
カリガネソウ  花の外に長くくるりと伸びたオシベ、メシベが特徴的ですね  この部分を空飛ぶ鴈の頭と首に見立てたのでしょうか
カリガネソウ  月夜に飛翔する鴈に見立てたいのですけど・・無理っぽい(^-^)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。