夏の遠征第二弾 北アルプス山三昧 2019(30)

2019.08.13(火) 6 DAYS Nagano, Gifu, Toyama
とったん
とったん

活動データ

タイム

115:57

距離

61.8km

上り

3,859m

下り

3,907m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

待ちに待ったお盆休み、遠征は憧れの山、槍ヶ岳を目指す事はずいぶん前から決めていた。 当初の計画では新穂高温泉登山口→ワサビ平小屋→双六小屋(双六岳、三俣蓮華岳)→西鎌尾根→槍ヶ岳山荘(槍ヶ岳)→東鎌尾根→大天荘(大天井岳)→燕山荘(燕岳)→中房温泉登山口 以上の行程だったんだけど、あいにく台風10号の接近で(涙)直前で計画変更し、槍沢ルートから縦走することにしました。 ソロ、テン泊装備だし、台風接近という状況で小屋での停滞や最悪撤退も…ということも想定しましたが、そのようなこともなく無事下山までたどりつけました。 槍ヶ岳山頂ガスの中で展望がなかったのと、槍ヶ岳山荘・大天荘でのテント泊ができなかったのは心残りでしたが、それはまた次回のお楽しみということで。 今回5泊6日どっぷり山ごもりしてなお、名残惜しく感じた自分が好山病だと自覚しました(笑) その他 ※登山に関係ない写真もあります。 ※保険:モンベルアウトドア保険 ※登山届:インターネット提出(コンパス)https://www.mt-compass.com/ ヤマップも登山計画から登山届の作成、プリントアウトができるけど、インターネット提出ができるようになるとさらに便利なんだけどなぁ(ひょっとしてできる?) 見守り機能と連動すればより便利になりそうかな。

初日 大遠征の始まり❗今日は主に移動日です。 新幹線 小倉駅→名古屋駅 特急 名古屋→松本駅 ローカル線 松本駅→新島々駅 路線バス 新島々駅→上高地 以上を乗り継ぎ…
ついに上高地到着❗
登山者と観光客でバスターミナルは大混雑( ・д・) ここから徳澤キャンプ場まで向かいます。
梓川(あずさがわ)と河童橋 気分もアゲアゲ❗
明神館横から望む明神岳 ここではお猿🐵達の出迎えもあり。
上高地から横尾までは緩やかなハイキングコース。 スニーカーで行き来している方々もたくさんいました。
徳澤に到着し、徳澤園でテン泊の受付。
設営完了👍 テント泊料金700円 レンタルテントもできるようですよ。 https://www.tokusawaen.com/campsite.html 隣接する徳澤ロッジで入浴(800円) お風呂にはシャンプーやボディソープも完備されています。 ただしお風呂はそれほど広くはないので待ち時間が発生する場合があるとおもいます。 (今回は30分ほど待ちました) http://www.m-kamikouchi.jp/sp/tokuzawalodge/
今日の晩御飯 一応瓦そばならぬメスティンそば(笑)
締めは徳澤園に併設する「みちくさ食堂」でソフトクリームをペロリ。 軽食メニューも美味しそうなものばかり。
明日に備えてお休みなさい💤
2日目 雲がやや多いものの、晴れ間も見えるなかスタート。 今日は槍ヶ岳山荘を目指します。
横尾は涸沢と槍ヶ岳方面の分岐点。
横尾から先は少しずつ登山道らしい登りになっていく。
槍沢ロッジ到着👍 ここで小休止。
リーズナブルに飲み物がいただけます。
望遠鏡も設置してあり、覗くと槍ヶ岳が確かに見えました\(^-^)/
ババ平のテン場 トイレと水場あり。
槍沢ルートには雪渓もまだ残っていました。
時折気持ちいい青空が広がっていたのですが…
槍ヶ岳に近づくにつれガスの中へ…
殺生ヒュッテへのルートはこんな感じ。
殺生ヒュッテ到着。
小屋内の様子
ここでランチにカレーをいただきました🎵 1000円なり。
殺生ヒュッテからでると一瞬だけ見えた槍ヶ岳。 この後終日ガスの中でした…
浮き石混ざりのルートを越えて…
槍ヶ岳山荘到着👍 本来ならテン泊予定だったのですが、台風接近で風が強まっていたので安全を考え小屋泊に変更。 宿泊:1泊2食 10,300円 https://www.yarigatake.co.jp/yarigatake/
小屋内の売店の様子。 人気の小屋だけあってグッズの種類も豊富❗ ここでTシャツゲット。
布団は1人1枚だったので、ゆっくり寝ることができました(^_^) ありがたや~。
ちなみに、小屋泊以外の方にも充電設備が設置されています。
荷物を置いて槍の頂へ。
いざ❗
ガスのせいで全く高度感がない。 落石しないように注意しながら、一歩一歩確実に登っていく…
頂へ最後の階段。 左側が登り、右側が下り専用の梯子。
ついに❗ 槍ヶ岳登頂~。 この後ガスが取れないかと小一時間位粘るもダメでした(涙)
下山しまーす。
登りより、下りの方がやはり難度は上がりますね。
無事に登頂して夕食の時間。 ご飯、味噌汁はおかわり自由。 もちろんエネルギーチャージの為にご飯は三杯食べました(笑) 食堂はもちろん、施設はとても広く人気の小屋であることがわかります。
3日目 ガスが取れていたら朝駆け…との思いもむなしくガスガス。 再登頂は諦めて先へ進むことに(涙) 目的地は大天井岳直下の大天荘。
槍ヶ岳から東鎌尾根へ…
ヒュッテ大槍は通過のみ。
この日は雨はないものの、斜め下からガスと強い風が終始吹き続けてました。
東鎌尾根はアップダウンがかなりあり、ガレ場、浮き石、鎖場、梯子等なかなか気を抜けない。
水俣乗越。 西岳、槍沢方面の分岐点。
ヒュッテ西岳に到着👍 コーラで水分補給。
途中ガスガスの西岳に立ち寄り…
その先ではラッキーなことに雷鳥に出会えました。 可愛いか~。
だんだん疲れがでてきましたが、ルート脇に咲くチングルマをはじめ沢山の可憐で力強い高山植物を愛でながら元気をチャージ。
スタート時よりは視界も少しずつ良くなってきて…
裏銀座の山々も見えてきましたよ~👍
ビックリ平、ここから小屋までもうひと頑張り。
大天井ヒュッテ到着。 小屋直下はお花畑でした💮
大天井ヒュッテから大天荘へ。
この辺りから燕岳まで沢山のコマクサが登山道を彩っています。 白いコマクサも咲いているらしいけど今回は見つけられず残念…
大天荘到着👍 ここでテン泊するのを楽しみにしていたのですが、本日も台風接近の為安全を考え小屋泊に。 宿泊:1泊2食:10,300円 https://www.enzanso.co.jp/daitenso
大天荘受付兼売店の様子 軽食、飲料、グッズ等揃ってます。
この日は台風接近ということもあり、宿泊者は私を含め3組だったのでこの区画1人で貸し切りでした😁
晩御飯 小屋泊だと不足しがちな野菜がとれるのがありがたい。
食堂の様子 ここに携帯用の充電コーナーもあります。 (1回.100円)
ちなみに晩御飯の後は喫茶コーナーになり、ランプも灯ってお洒落な雰囲気に。
喫茶メニューには美味しそうなお酒やケーキセットもありました。
談話室 荒天で停滞しても退屈しないようにDVDや雑誌も豊富。 ちなみにトイレはとてもキレイ。
4日目 早朝、窓の外は台風の影響がまだ残り、雨風強い… この状況で先に進むのは危険そうなので、天気が少しずつ改善しそうな予報のお昼頃まで小屋で状況を見守ることにしました。
とりあえず朝食を頂きま~す。 大好きなトロロがあるのがめちゃ嬉しい。
お昼を過ぎ、風は強いままですが雨は落ち着いてきたので大天井岳へ。
山頂は爆風… そそくさと退散。 小屋に戻って荷物をまとめて、燕岳直下の燕山荘へ向かいます。
大天荘を出発してすぐにまた雷鳥に会えました🎵
雨はすっかり止んだけど風は強い、ガスが勢いよく流れていく。
燕山荘まであと半分くらい。
遠くに燕岳と燕山荘が見えてきました~\(^-^)/
天使の梯子
目的地に近づくにつれ、チラリ青空も。
強風でもテン泊してる人達(@_@)スゴー。
燕山荘到着👍 まだまだテン泊経験が浅いので安全第一、予定を変更して小屋泊です。
小屋内、別館の様子。 ちなみに燕山荘スタッフさん達のホスピタリティーが素晴らしく、とても居心地が良かったです(^_^)
布団は1人1枚で快適快適\(^-^)/ 翌日は満室だったらしいのでぎゅうぎゅうだったのかな…
お洒落なランプ。
今日の晩御飯 相席した方々との歓談が楽しいですね~。
月明かりと眼下の街並みの夜景も素晴らしい❗ 天気も回復してきて明日のご来光を期待して眠りにつきます(-_-)zzz
5日目 朝食は4時半から。
ご来光は…
厚い雲からチラリ見えただけ… だったんだけど、辺りがオレンジ色に染まりこれはこれで幻想的な景色で感動しました。
朝から素晴らしい景色❗ 今日は期待して良さそうだ😃
風も穏やか。 早速テン泊の受付をして設営完了👍
昨日まで歩いてきた稜線をたどります。
大天荘までやって来た🎵
槍ヶ岳もチラリチラリ。
昨日は誰もいなかった大天井岳も今日は賑わってます。 居合わせた方に撮ってもらいました。
山頂からもいい眺めやん~。
ちょうどヘリが荷物を運んできた🚁
戻りまーす。
この景色を見ながら歩くなんて最高すぎる🎵
テン場まで戻っくるともう一杯になってました(@_@)
燕岳へいってみよ~。
燕岳の山頂も大混雑。 こちらでも写真を撮ったり、撮ってもらったり。
メガネ岩。
イルカタッチ。
燕山荘でランチタイム。 このカレー、めちゃくちゃ旨い❗ (900円)+100円で大盛にできます。
締めはケーキセット。
喫茶メニュー豊富ですよ~。
午後からは絶景続き…
青空と流れるガスで、見える景色を刻一刻と変化させていく。 飽きるはずがないでしょ~。
テン場からこの景色、プライスレス。
ブロッケン❗
晩御飯は今回大活躍した流水麺シリーズ。
頂きま~す。
夕暮れ
キラキラ
今日は星空がうっとりするくらいキレイだった… 燕山荘と星空
槍と星空
燕岳と星空
テン場から見る燕岳上空の星空
6日目 最終日 黎明の空
この時間の空の色がとても好き。 だから早起きしたくなるんですよね~。
眩しいくらいの月光と槍。
日の出まであと約30分。
燕山荘もご来光待ちの方々が沢山。
日の出直前。 日が昇る上空に雲がかかり、それが燃えるような色に染まり、今まで見たことのない景色にまばたきするのも忘れるくらい見とれていました…。
おはようございます。
360度どこを見渡しても最高です。
そろそろ下山の時。 この景色、しっかり目に焼き付けておこう。
下山開始~。
槍から大キレット
穂高連峰にジャンダルムも。 来年はあそこを歩いてみたいな( ´∀` )b
やはり人気の登山道、登りも下りも人、人、人で大混雑。 週末は特に混みあうかもしれないので、時間にはゆとりをもったほうが無難だと思います。
ここまで降りてきたら…
名物は食べとかなきゃ🎵
あと少し。
ついに\(^-^)/ありがとうございます❗
無事下山完了\(^-^)/
下山後は久しぶりのお風呂 気持ちいいィ~👍 https://www.nakabusa.com
中房登山口からバスで穂高駅へ その後は ローカル線:穂高駅→松本駅 特急:松本駅→名古屋駅 新幹線:名古屋駅→小倉駅 以上を経由し福岡へ。
下山後はグルメ三昧(笑) やっぱり信州蕎麦は食べておかなきゃ🎵
列車旅の楽しみは駅弁でしょ。
名古屋駅での新幹線待ちで、名古屋コーチンは親子丼+きしめんセットで締め。 ごちそーさまでした。
今回も沢山の高山植物に出会えました💮 ※名前間違ってたらスミマセン🙏 ソバナ
タカネナデシコ
ウサギギク
イワギキョウ
ニッコウキスゲ
ハクサンフウロ
ヤチトリカブト
メタカラコウ
クサボタン
ジャコウソウ
ゴマナ

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。