またもや大菩薩峠に行ってしまいました。

2000.01.01(土) 日帰り

東京から日帰りで2000m以上、そして稜線歩きが心地よい大菩薩岳がとても気に入ったので、間髪入れずに再び行ってしまいました。前回同様、7時45分の甲斐大和駅発の臨時便で上日川峠へ。8時30分頃から登山開始しました。今回は時計回りで唐松尾根から登りました。雷岩からは雄大な富士山が見え、しばし時が経つのを忘れてしまうぐらいでした。雷岩と大菩薩嶺を往復したら富士山はもう見えなくなってしまいました。気持ちいい稜線歩きの後は、介山荘で一休憩。周りの方々が、かき氷や冷たい飲み物を飲んだりする中、あえて味噌おでんを食べました。なかなかボリュームがあり、腹持ちが良かったです。介山荘を後にする時、鹿の群れが。充実した1日となりました。 それにしても軌跡と標高が更にすごいことになっています。うむむ。

類似するルートを通った活動日記