明星山植物観察

2019.08.16(金) 日帰り Fukuoka
うら
うら

活動データ

タイム

05:39

距離

0m

上り

0m

下り

0m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

最近、遠方の花見に出かけることが多くて、地元を歩いてなかったので本日、1ヶ月ぶりに植物観察してきました。 梅雨を挟んだこともあり林道折掛線はかなり荒れていて、道がえぐられたり補修材が落ちてしまったりしてその上草木は伸び放題なので大変歩きにくい状況でした。 しかし花たちは元気に咲いていて新しい顔ぶれにも沢山逢えました。見たかったミズタマソウにも逢えたしコバギボウシが咲き始めで大変綺麗でした。 歩き終えて駐車場の明るい場所で、目視点検するとズボンの裾にダニが2匹付着していましたので処理しました。 ぞ~としますね、この時期草むらを歩くときはくれぐれも注意が必要です。

ミズタマソウ 水玉草 初めて写真を見たときに水玉が魅力的で是非写真に撮りたいと思いました
ミズタマソウ アカバナ科ミズタマソウ属 学名:Circaea mollis
ミズタマソウ 白い毛の生えた円形の子房を水玉に見立てたものです  水玉のように見えるように撮り方を工夫しました
ヌスビトハギ
林道崩壊箇所
ウリノキの実 綺麗なブルー  ますますウリノキが好きになりました(^-^)
ヘクソカズラ 大変な名前を付けられましたが白地に赤が可愛いです
クサギ 葉が臭いことから命名 藪に侵入するパイオニア的植物 秋、星形の種はカラフルで見つけると必ずカメラを向けたくなります
アレチハナガサ
クズ
キンミズヒキ
ボタンヅル
ボタンヅル よく似たセンニンソウはオシベの長さが半分ほどに収まります
ダイコンソウとキツネノボタン
ソクズ
メマツヨイグサ 雌待宵草
ダイコンソウ
ミズヒキ
ヒヨドリバナ
コバギボウシ この花がここにある事は知らなかったので嬉しかったです
コバギボウシ リュウゼツラン亜科ギボウシ属 学名:Hosta sieboldii
コバギボウシ 沢沿いの林道で明るく開けた場所に沢山咲いていました
コバギボウシ 濃い紫色のラインが目立ちます
ヤブラン
ヨウシュヤマゴボウ 鮮烈な色なのでまわりの緑の中でよく目立ちます
ヨウシュヤマゴボウ
ノリウツギ 見頃の立派な株がありました
コバギボウシ
ヨウシュヤマゴボウ
フジカンゾウ ヌスビトハギやアレチヌスビトハギに似ているが葉が羽状複葉なのが一番の見分け
コバギボウシ
ベニバナボロギク
コバギボウシ
コバギボウシ

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。