日暮沢小屋~竜門小屋泊~大朝日岳 周回

2019.08.13(火) 2 DAYS
ソロ山
ソロ山

活動データ

タイム

16:17

距離

22.0km

上り

2196m

下り

2193m

活動詳細

もっと見る

初めての大朝日岳登山 当初の計画は、日暮沢小屋→竜門山→大朝日小屋(泊) 大朝日岳登頂→日暮沢小屋への1泊周回計画 ・・・ところがですよ・・・ スタート直後に急登で、今回のザックがやけに重く(16.5kg)感じ、 ゴロビツの水場へ着いた時にはヘロヘロ、暑いし、調子悪いし・・・ 清太岩山への登りで足がつりはじめました。 下りで本格的なけいれんとなり、ユーフン山への 登り、木陰で休憩、水をがぶ飲みしながら、凍らせてきたスポーツドリンクで足、首を冷やしで 寝っ転がって大休憩、この時点でCT以上の時間経過、今日は竜門山泊へ変更の決意。 (帰宅してから、思いおこすとスタート直後からの急登で大量の発汗により水分はとっていたものの熱中症の初期症状となったのかな? と思う) ユーフン山~竜門山・竜門小屋 までは、日陰なし、無風、とにかく暑い。 けいれんを起こさないようにゆっくり進みながら・・・なんとか 小屋へ 到着。 小屋の水場で大量の水を飲んで、小屋で横になって・・・復活。 風通しの良い部屋で、気持ち良い。 予定変更としたことが、良かったみたい。 ビールは、売っていたし、登山客とは楽しく酒を飲んだし・・・ 翌日、足にダメージは残るものの体調回復。 大朝日岳までの登山を快調に進めて、後は下山ルート。 登山口まで大丈夫・・・じゃあなかった・・・ 小朝日岳への直登急登で体力消耗、足にもダメージが・・・ ハナヌキ峰分岐での休憩で、気持ちが萎える。 林道まで長かったぁ。 無事、駐車場までたどり着いてホット安心、車のエアコンが気持ち良い。 ヘロヘロ登山でしたが、いい山でした。 今度は紅葉の時期を狙って見ましょう!!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。