リハビリ登山は小屋泊デビュー♪

2016.07.31(日) 日帰り Yamanashi, Nagano
ひこたぬ🐩🐾
ひこたぬ🐩🐾

活動詳細

もっと見る

今日から3連休~♪ 硫黄岳山荘に一泊してゆっくりコマクサを鑑賞することにしました。 7月1日に初めて硫黄岳登った時に、小屋泊デビューはここ!と決めていました。 まさかこんなに早く実現するとは思っていなかったけど、roosterさんご夫妻が先週硫黄岳に登られて「一生分のコマクサを見た」とのコメントに、〝行くなら今でしょ!!”ってことで行ってきましたぁ。 楽しみにしていたのに体調イマイチ・・・。 こういう時はいつものペースを崩さないのが最善の策!ということで、仕事に行く時と同じ時間に起きて同じ時間に家を出発。 作成済みの登山計画書のコースタイムは、朝イチで入力し直してプリントアウト(笑) ヤレヤレです。 日曜なのに桜平駐車場は停められるのか!? 私の予想は、土曜日に小屋泊テント泊した人たちが下山してくる時間帯であればイケル(^_^)v 最強のコンパクト軽自動車ミラジーノ。昔のminiを彷彿とさせるその小ささが💛ラブ(笑) とにかく、少しの隙間があれば停められるのです! 案の定、路肩駐車が目立ちます。 そんなの関係ない勢いでグイグイ進むジーノ号! 対向車4WDのデカい車のお兄さんが「桜平いっぱいでもう停めれませんよ」とすれ違いざま教えてくれる。確かにその大きさじゃ無理です! 桜平駐車場にいくと若干隙間はある。停められる・・・とりあえずUターンしなくてはいけないので一番奥まで行くと、今下山したご夫婦の車が出るところ!!(^_^)vビンゴー!! 余裕で停めれました。 出遅れた割にはいいスタート?を切れて少しテンション上がるも、正体不明の綿毛にテンションダダ下がる。しかし、カモシカに出逢いちょっと元気になる(単純)。 今回の登りは久しぶりにしんどかったぁ。 捻挫で3週間お山に行かず、カーブスも10日間休み、その他のトレーニングもサボった生活。 心拍数はすぐに150に上がっちゃう。いつもの120~140をキープできず。 最後までペース乱れっぱなしでした。自業自得です(´;ω;`)ウゥゥ 振り返ってみるとシャリバテもあったと思います(>_<) 食欲なく朝も昼もパンだけで飲み物入れても両方で800kcal摂れてない。 最後の方は生あくびも出て、軽く頭痛も(>o<")脳が酸欠状態に! ブドウ糖で補給しながら登りました。 硫黄岳山荘は快適でした。 個室もありますが、空いていてゆったり泊まれますとの情報があったので大部屋にしました。 お布団もフカフカでした。ジメッとしていないし臭いもなく(笑) 若いスタッフの皆さんはとてもさわやかな接客ぶりで感心しました。素晴らしいですよ!! 朝晩冷えこみましたが、上下モンベルのメリノウールにランニングパンツと半袖Tシャツを重ね着して十分でした。夜中と早朝のみライトダウンを羽織りました。 夕焼けが美しかったぁ~~~~。 お泊りっていいな💛 消灯は20時!! 早いけど登山後の身体には早くもないみたい。 皆さんくーくー寝息を立てて早々に眠りにつきました。 私もいつしか眠りに落ちて・・・ 男性が多かったけどイビキかく人いなかったなぁ。良かった! さて、明日はコマクサちゃんをNikonで写そうっと♪

また来ちゃった桜平~♪
どこでも停められる最強ジーノ!!一番奥の駐車場ゲット(^_^)vちょうど下山したご夫婦が出るところでした。
写真では分かりづらいのですが、綿毛のようなものが雪のように舞っているんです。アレルギーの私は大変です!!
対策としてコレ!!怪しい・・・テンション下がり過ぎて目が死んでる(笑)
夏沢鉱泉💛 ここまで来れば綿毛も無い!!
涼し気~♪ちょっとテンション上がってくる。
ふむふむ、なるほど・・・って(゜o゜)オーイ!!日付がずいぶん前じゃないの(笑)・・・下山の時も確認したけど変わってなかった(どして?笑)
どっひゃーΣ(・□・;)もしやカモシカちゃん?
結局こっち向いてくれなかった。夢中で食べてるは何かな?水が流れていたからお水飲んでたの?
いいとこ住んでるね、カモシカちゃん💛
いつもの”いらっしゃいませアーチ♪”今日は余裕がないので自撮り無し(笑)
疲れた身体に沁みるわぁ~
オーレン小屋とうちゃこ♪
日曜日でお天気なもんで賑わってます。私もここで軽く昼食。
モンベルステラリッジ率高いです!!新色のブルーもありますね~
私はここに張ろうっと♪・・・妄想が始まる。
テント泊妄想をしながら樹林帯の道を~
右に行くと峰の松目。
こんな細い登山道・・・rooさんここ歩いて行ったんだなぁとしみじみ。私は道なりに進み赤岩の頭を目指します。
ここにもアーチ?ゲート?
スックと伸びたこの感じが好き。向こう側は縞枯れてる。
少し見通しが良くなりました。ちょっとだけ蓼科山がみえます。
ニャンコの耳。耳は西&東天狗岳
ぐいぐい高度を上げて、ハイマツのトンネルを抜けると・・・・
また来たよぉ~~~!!この迫力が忘れられなくて、この樹林帯コースやめられません(笑)
いいよね~。
サイコーだよね~。
大タルミのケルンが美しい~。
いいよね~
峰の松目
しつこい?
最後の一枚。
大タルミに雲が・・・硫黄岳山荘が見えなくなっちゃった。
三角岩・・・何となく撮ってしまった。
アップの硫黄岳。周囲の人を入れないように写したらこんなんなっちゃた(笑)
爆裂火口、今日はガスガス。
硫黄岳山荘とうちゃこ♪
ストーブがカワ(・∀・)イイ!!
2F大部屋です。空いているので男女別で女子の方はほぼ個室状態。
女子の更衣室。ピンボケ。鏡も付いていました。
シャワーも¥500で使えます。
安心ですね。
こんな楽しい暖簾^₀^
カモシカちゃんに言われたら守っちゃうよね。
あのガレガレ地帯にカモシカいたんだって!!7月30日には赤岩の頭でカモシカに遭ったと友達が言ってました。赤岩の頭とカモシカ、バックには赤岳!!羨ましか~~。
夕ご飯。とっても美味しかった。お味噌汁が特に!!おかずはこの後舞茸と山菜の天婦羅が出ました。お腹いっぱい。お茶は番茶でした💛
メニュー。野菜が豊富で女性には嬉しい献立です。
食堂にかけてある面白い絵。
談話室にはストーブがついていて暖かい。テレビもありました。
山関係の本が沢山あります。早く着いたらここで夕飯までのんびり過ごすのもいいかも。
「夕焼け始まったよぉ~~」と声が・・・Nikonカメラぁ~~
2階の部屋に取りに行く時間などなく、スマホで撮りました。バカバカバカー!!Nikonには夕焼けモードがあったのに( ;∀;)
ま、気を取り直しスマホで精いっぱいのショットを狙う!!
赤岩の頭の白く地肌が見えてるのがいい感じです。
沈んじゃった
この豆電球(正式名称忘れた)、消灯後トイレに起きるとき重宝しました。暗いとメガネを探すのに一苦労するので、これを首にかけて寝ました(笑)

類似する活動日記

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。