北岳への憧れのルート

2019.08.10(土) 3 DAYS Yamanashi, Nagano
hisa
hisa

活動データ

タイム

23:21

距離

11.1km

上り

1,863m

下り

1,836m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

行ってきましたぁ〜北岳バットレス٩(๑˃̵ᴗ˂̵๑)۶ リードは怖いし、ダブルロープも慣れてなくて、ロープさばきも大変だったけど、すごく楽しかったし、登れて感動⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ ♡ 忘れてたけど、いい山の日になりました(笑) もう少しクライミングの練習したくなった♬付き合ってくれる人、募集中(´✪‿✪`)

連休初日。こんな時間の到着なので、第八駐車場。芦安にはこんなに駐車場あるんだ‼︎ でも、この駐車場にも相乗りタクシーが来てくれていて、人数集まると出発してくれます。しかもトイレまで立ち寄ってくれました。 ここにはクライミングウォールがありました。
広河原到着。 テント装備、登攀道具…私にしてはけっこうな荷物です。
途中、お友達と遭遇٩(๑˃̵ᴗ˂̵๑)۶ヘトヘトになってたけど、ちょっとテンション上がる。
早速、テント設営。 雨降るといけないので、お友達がタープも張ってくれました。
今回の目的のひとつ(笑) 鳥のモツ煮‼︎白根御池で食べてみたかったんだよね。これは酒が進むわ。
なんと‼︎コッヘル忘れた٩(.› ‹. )۶ 優しい人がコッヘル貸してくれて、なんとか夕食を作ることができました。感謝です。 このご家族PTとは、最後まで、とてもいろいろと縁がありました(笑)忘れられない感じです(◍˃̵͈̑ᴗ˂̵͈̑)
今夜はすき焼きなのです。春菊うまい。
テントもいっぱいです。 夕立くるかなーと思ってたけど、雨は降りませんでした。
翌朝は3:30出発。 もう少し早くても良かったのかも…
天気良さそう
大樺沢の雪渓は、もうこんな感じ…7月の頭に来た時には、この上を歩いてたのになぁ〜
まだまだ一般道
水量のある沢を渡ってすぐに、バットレスへ入っていく明瞭なトレースあります。 これはD沢?
けっこう急な道です。
バットレスがカッコいい
さあ着きました。何PTか、もう登ってます。待ちです…
1時間程の準備しながらの待ち。 やっと開始。
1P目リード頑張ります。
途中待ち時間多く、やっと3P目
引き上げてる感あるでしょ(笑)
横断バンドへ
横断バンドのトラバースを振り返って…トラバースは怖いんだよね。
ここ苔で滑ってやな感じだった。
8Pでやっと4尾根へ(笑) これで最後まで登れるのか…
ここのリードはお願いします‼︎
ビレイは、しっかり頑張ってます
ここはマッチ箱手前かな
太陽出てなくて助かったよ
20m懸垂準備中
ここのリードも、けっこう必死だった…しかもパラパラ雨が‼︎でも行くしかない。 ダブルロープも、うまくさばけてるんじゃない⁈(笑)
枯れ木のテラスまで行こうと思ったけど、ギア足りず…ここでピッチ切りましたꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)
振り返って、マッチ箱。なぜマッチ箱なんだろう?
枯れ木のテラスからのトラバースは、高度感が怖いけど、手がしっかりしているので、落ち着けば大丈夫。 花が可愛いと写真。最後なので、やっと余裕が出たかな?
最後のDガリー奥壁城塞。 私のリードの番ですが…取り付いでみましたが登れる気がしません
A0、テンションかけまくりですが…なんとか突破
全部で14P 登れて良かったー最後フォロービレイ中には、もう泣きそうでした…
なんとか山頂。 遅くなってしまったので、肩の小屋に電話して、今夜宿泊させてもらうことにしました。
恒例の自撮りで記念撮影
もう少しで小屋だぁー
夕日を見に、たくさんの人。 今日は山の日だった。
夕食のコールがあったので、生ビール買って乾杯しながら夕食へ‼︎
ハンバーグだと思ったら、お魚だったꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)
翌日もいい天気
白根御池小屋、荷揚げでした。 ヘリコプターの風すごい。
白根御池小屋で休憩中に秋田の人から、バットレス登頂おめでとう‼︎とのむトマト頂きました。昨日の肩の小屋で話してるのを聞いてたそうです。 冷たくて、とっても美味しかった٩(๑˃̵ᴗ˂̵๑)۶ご馳走さまです。 白根御池小屋でボランティア活動している仲間と話しまくって、のんびり下山です(笑)
ここでビバークできる⁈
そして最後には広河原山荘でランチ 昨日以外は、なんと優雅な山行(笑)
山のランチじゃないね

類似する活動日記

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。