蓼科山:岩と石の山⛰大河原峠からの周回ルートを歩きました❣️

2019.08.11(日) 2 DAYS Nagano
echinacea
echinacea

活動データ

タイム

08:09

距離

9.4km

上り

834m

下り

831m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

穏やかな山容からは想像できない、険しい急坂😨大きな石や岩😱 大河原峠の登山口、スタートから石ゴロの道歩き😵 急坂になると、なおさら歩きにくい、歩きにくい、の繰り返し😰 シラビソ🌲やコメツガ🌲の原生林の中を登って行く🥵 将軍平で七合目登山口や他のルートで上がって来た登山者と合流! ここから山頂ピストン🚶‍♀️ 大きい岩の急登😵岩を攀じ登って行くとようやく山頂到着‼️ 山頂は広大な岩原😳こんな山頂は初めて😳 流石百名山⛰続々と登ってくるハイカーに道を譲ったり、譲られたりして、将軍平へ戻る🚶‍♀️ ここから天祥寺原へ向け激下り😱 これがまた岩が崩れ、涸れた沢の様な道😱 どこまでこんな道が続くの〜❓😰 終わりの無い道はない、なんて自分に言い聞かせながらひたすら下る😨 ようやく天祥寺原へ!😆 ここで見上げると蓼科山⛰が👀 山頂から一気に下ったと納得😂 登山道の様子が一変😆😆😆 笹原の中を歩いて亀甲🐢池へ🚶‍♀️ 樹林帯の道ー苔生した緑色の世界ーを緩やかに登って、ブルーの神秘的な双子池(雌池)へ🚶‍♀️ 双子池(雄池)の双子池ヒュッテから標高差200mを登ると草原の双子山⛰に到着‼️ 山頂からは前掛山⛰その向こうに蓼科山⛰が間近に見え👀なかなかの達成感😂😂😂 ここから大河原峠へ下山‼️ お花の少ない山⛰でしたが、変化に富んだ周回コース、印象に残る山歩きでした😆😆😆

🅿️7時に着いた時には、すでに路駐も!運良く出て行った車があり、路駐せずに済みました😅
手書きイラストの案内板👍左に🚻
カフェ☕️
...です!
大河原ヒュッテの右側に登山口🚶‍♀️ 双子池から帰って来ます!🚻アリ。
メロンパン風😅この時期お花少ない😢
ズーッとこんな道😰
石の道。
オトギリソウ
きのこの山風。
縞枯れ。
...だそうです。
チョットだけ木道。
イチヤクソウ
カニコウモリ🦀🦇
蓼科山と八ヶ岳連峰。
アキノキリンソウ
ハナニガナ
蓼科山が👀
将軍平到着!
結構賑わっていました!
食べたい〜😋、けど、これからが核心部🤣
ハクサンフウロ
アキアカネ
まだ咲いていました💕
石岩の急登😱
...の連続😱
チョット避けた所にシロバナノヘビイチゴ。
クロウスゴ
イワカガミの花ガラ。
メッチャ急登😰
下に将軍平の蓼科山荘が👀
雲海
タカネナナカマド
オオヒョウタンボク?
ミヤマホツツジ
シラタマノキ
コケモモ
オンタデ
ヤマハハコ
山頂はもうちょっと😂
ヤマハハコ
到着‼️
広大な岩原の山頂😳
槍👀
朝食をお弁当にしてもらいました!このいわし味噌煮美味しいです👍
将軍平まで下りました‼️ 🚻¥200、料金箱可愛い😍蓼科山荘
天祥寺原へ🚶‍♀️歩き方が似ている😆
ここを下る😱
涸れ沢
🍄お花🌸ナス😢
だそうです。
ようやく激下り終了😄
景色を見る👀父娘。
リンドウ
蓼科山⛰あの頂きから下りたんだ〜〜😳
今日初めてテクラン道😆テクテク、
ランラン、
ズコー😆で、この後ワタスが泥道でズコーしました🤣🤣🤣
あんな石・岩の山⛰とは思えない😅
よう分からんツーショット🤣
ハクサンフウロ😍
ヘビイチゴ
亀甲池🐢
で、また登る😱苔で滑り易い😨
なめこ風。
タニギキョウ?
苔アート👍
オサバグサやミヤマカタバミも咲いていたのね〜〜😨
コイチヨウラン
イチヤクソウ
ズダヤクシュ
双子池(雌池)
ナナカマドが紅葉⁉️
双子池(雄池)
双子池ヒュッテ。双子山へ🚶‍♀️
カラマツ
こういう雰囲気は八ヶ岳っぽい!
突然開ける‼️
蓼科山を摘んでま〜〜す😆
笹原
ガンコウラン
山頂
北横岳方面👀
蓼科山と手前が前掛山⛰ついこの間違う前掛山⛰に登ったわ〜〜😂
アキノキリンソウ
フランスギク?
戻りました‼️
今日の宿。松本浅間温泉♨️別亭一花。
ご馳走様でした〜〜😋

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。