駆け上がり・・・無理、無理~~(´;ω;`)

2019.08.11(日) 日帰り
百歩人五六七
百歩人五六七

活動データ

タイム

00:13

距離

804m

上り

171m

下り

0m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

山の日に、英彦山参道駆け上がり大会に参戦(・д・)ノ。 英彦山銅の鳥居から奉幣殿までの参道800mを駆け上がる。というだけの大会。 英彦山には幾度となく訪れているからお馴染みの参道。 確かに奉幣殿の手前の石段は傾斜も有り息も切れる。 でも、上宮まで登ることを考えれば、アッという間ですね。って思って参加を決めた。 第四回となる今大会、参加は290名。 年齢、男女別でカテゴリー分けされていて、私は「50~64歳男子の部」、85名の参加。 見回すと皆さん細マッチョで、日頃からトレーニングしてます感がアリアリ。 私と全然スタイルが違う。 参加は場違いやったかな~。(´д`|||) 午前11時、太鼓の音を合図に、65歳以上から5名づつ20秒間隔でスタート。 やっぱり、皆さんスタートから速い。 とりあえず最初だけは、頑張って走らないと恥ずかしいので必死に付いていく。 でも、300m当たりまできたら失速。 あとは、走っているのか歩いているのか。 中間点当たりの給水所で、水をもらったけど、呑み込めない。(;´д`) 胃が口から飛び出しそうな感覚。 石段の傾斜が急になりゴールも近づいて来た。 とてもじゃないけど、駆け上がれない。(>_<) 必死で腕を振り、何とか体を押し上げる。 石段を上がり切ったら、目の前がゴール。 やったーーーっ。\(^o^)/ 思わず、座り込む。 ぜえ、ぜえ、はー、はー。(@_@;) こんなに苦しいのは人生初、61年間生きてきて、一番心拍数が上がっているに違いない。 あーきつかった~。 でも、楽しかった~。 因みに、順位は・・・・。 来年も、また参加しよ~っと。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす