文殊山・嘉納山登山(周防大島)

2019.08.01(木) 日帰り
ハマKBT
ハマKBT

周防大島2日目。文殊山登山。 周防大橋からロードバイクで登山口まで向かう。この道が結構激坂が続く。途中、ハスの花など目を楽しませてくれるところもあったがあとは、トレーニングモード。登山口がある文殊堂につく頃には、もうへろへろ。しかし、ここがゴールではなく、これからが登山スタート。体力を消耗していたので、きつかったが、一歩一歩進みなんとか山頂到着。展望台もあり、ここからの景色は最高。すばらしい景色のおかげで体力回復。文殊山だけでもいいと思っていたが、嘉納山にも行くことにした。アップダウンはあったが、思ったよりも早く山頂い到着。気持ちいい。展望は文殊山の方がよかったが、ここ嘉納山が周防大島の最高峰。達成感あり。  ピストンなので、再び文殊山。ここで、昼食。今回は荷物を減らすために、昼食はパン。これだけでも綺麗な景色を見ながら食べるので、とてもうまい。  下山、そして、ロードバイクで周防大橋まで帰る。午後1時過ぎ。午後7時からMCC(益田サイクリングサークル)の会合があるので、本日はやや早いが終了。周防大島を満喫した二日間となった。

周防大橋の近くの駐車場に車中泊。感謝。

周防大橋の近くの駐車場に車中泊。感謝。

周防大橋の近くの駐車場に車中泊。感謝。

お礼に、いつものようにトイレットペーパーを置く。

お礼に、いつものようにトイレットペーパーを置く。

お礼に、いつものようにトイレットペーパーを置く。

文殊山の登山口までロードバイクで行く。

文殊山の登山口までロードバイクで行く。

文殊山の登山口までロードバイクで行く。

途中、ハスの花が綺麗に咲いていたので、思わず撮影タイム!

途中、ハスの花が綺麗に咲いていたので、思わず撮影タイム!

途中、ハスの花が綺麗に咲いていたので、思わず撮影タイム!

綺麗だ~

綺麗だ~

綺麗だ~

だんだんと、坂がきつくなる。棚田の風景がいい。

だんだんと、坂がきつくなる。棚田の風景がいい。

だんだんと、坂がきつくなる。棚田の風景がいい。

昨夜、天の川の撮影をした場所。

昨夜、天の川の撮影をした場所。

昨夜、天の川の撮影をした場所。

SEA TO SUMMITの参加賞のひとつ、虫よけスプレー。これが活躍。

SEA TO SUMMITの参加賞のひとつ、虫よけスプレー。これが活躍。

SEA TO SUMMITの参加賞のひとつ、虫よけスプレー。これが活躍。

こけがみごとだ~

こけがみごとだ~

こけがみごとだ~

さらに坂がきつくなる。

さらに坂がきつくなる。

さらに坂がきつくなる。

登山には、α65をもっていく。これがコンパクトでいい。

登山には、α65をもっていく。これがコンパクトでいい。

登山には、α65をもっていく。これがコンパクトでいい。

ここからさらに道も細くなる。

ここからさらに道も細くなる。

ここからさらに道も細くなる。

文殊堂に到着。ここが登山口だ。

文殊堂に到着。ここが登山口だ。

文殊堂に到着。ここが登山口だ。

山水で喉を潤す。

山水で喉を潤す。

山水で喉を潤す。

ロードバイクで結構体力を奪われ、登山がきつい。

ロードバイクで結構体力を奪われ、登山がきつい。

ロードバイクで結構体力を奪われ、登山がきつい。

ゆっくりと登る。

ゆっくりと登る。

ゆっくりと登る。

文殊山展望台。

文殊山展望台。

文殊山展望台。

山頂についたど~。

山頂についたど~。

山頂についたど~。

展望もばっちり。

展望もばっちり。

展望もばっちり。

スタートした周防大橋が見える。

スタートした周防大橋が見える。

スタートした周防大橋が見える。

ちょっと休憩したら、体力回復。嘉納山にも行くことにした。

ちょっと休憩したら、体力回復。嘉納山にも行くことにした。

ちょっと休憩したら、体力回復。嘉納山にも行くことにした。

アップダウンはあるものの、体力が回復したので、予想以上に早く到着。

アップダウンはあるものの、体力が回復したので、予想以上に早く到着。

アップダウンはあるものの、体力が回復したので、予想以上に早く到着。

嘉納山。周防大島 最高峰。

嘉納山。周防大島 最高峰。

嘉納山。周防大島 最高峰。

山頂についたど~。

山頂についたど~。

山頂についたど~。

嘉納山からの展望は、こんな感じだ。

嘉納山からの展望は、こんな感じだ。

嘉納山からの展望は、こんな感じだ。

山頂から100m行くと、電波塔がある。

山頂から100m行くと、電波塔がある。

山頂から100m行くと、電波塔がある。

ピストンで帰る途中、アゲハチョウ発見。

ピストンで帰る途中、アゲハチョウ発見。

ピストンで帰る途中、アゲハチョウ発見。

雰囲気のいい登山道。

雰囲気のいい登山道。

雰囲気のいい登山道。

文殊山に再び戻ってきた。

文殊山に再び戻ってきた。

文殊山に再び戻ってきた。

ここで、昼食。今回はパンのみ。

ここで、昼食。今回はパンのみ。

ここで、昼食。今回はパンのみ。

それにしてもいい天気!!

それにしてもいい天気!!

それにしてもいい天気!!

今回のグッズ。扇子。この日は風がなかったので、持ってきてよかった。

今回のグッズ。扇子。この日は風がなかったので、持ってきてよかった。

今回のグッズ。扇子。この日は風がなかったので、持ってきてよかった。

下山開始。

下山開始。

下山開始。

文殊堂に到着。

文殊堂に到着。

文殊堂に到着。

益田へ帰る途中、錦の道の駅でソフトクリームを食べる。うまい!

益田へ帰る途中、錦の道の駅でソフトクリームを食べる。うまい!

益田へ帰る途中、錦の道の駅でソフトクリームを食べる。うまい!

本日の軌跡
36/38

本日の軌跡

本日の軌跡

今日は、私の誕生日。ケーキではなく、マスカット大福。

今日は、私の誕生日。ケーキではなく、マスカット大福。

今日は、私の誕生日。ケーキではなく、マスカット大福。

普段はなかなか食べないけど、今日は特別にハーゲンダッツ。

普段はなかなか食べないけど、今日は特別にハーゲンダッツ。

普段はなかなか食べないけど、今日は特別にハーゲンダッツ。

周防大橋の近くの駐車場に車中泊。感謝。

お礼に、いつものようにトイレットペーパーを置く。

文殊山の登山口までロードバイクで行く。

途中、ハスの花が綺麗に咲いていたので、思わず撮影タイム!

綺麗だ~

だんだんと、坂がきつくなる。棚田の風景がいい。

昨夜、天の川の撮影をした場所。

SEA TO SUMMITの参加賞のひとつ、虫よけスプレー。これが活躍。

こけがみごとだ~

さらに坂がきつくなる。

登山には、α65をもっていく。これがコンパクトでいい。

ここからさらに道も細くなる。

文殊堂に到着。ここが登山口だ。

山水で喉を潤す。

ロードバイクで結構体力を奪われ、登山がきつい。

ゆっくりと登る。

文殊山展望台。

山頂についたど~。

展望もばっちり。

スタートした周防大橋が見える。

ちょっと休憩したら、体力回復。嘉納山にも行くことにした。

アップダウンはあるものの、体力が回復したので、予想以上に早く到着。

嘉納山。周防大島 最高峰。

山頂についたど~。

嘉納山からの展望は、こんな感じだ。

山頂から100m行くと、電波塔がある。

ピストンで帰る途中、アゲハチョウ発見。

雰囲気のいい登山道。

文殊山に再び戻ってきた。

ここで、昼食。今回はパンのみ。

それにしてもいい天気!!

今回のグッズ。扇子。この日は風がなかったので、持ってきてよかった。

下山開始。

文殊堂に到着。

益田へ帰る途中、錦の道の駅でソフトクリームを食べる。うまい!

本日の軌跡

今日は、私の誕生日。ケーキではなく、マスカット大福。

普段はなかなか食べないけど、今日は特別にハーゲンダッツ。