「美ヶ原高原」レポート(長野・上田市)-2019-07-31

2019.07.31(水) 日帰り

長野県にある美ヶ原高原に行ってきました! 久々の山で凄く楽しかったです。 前々から美ヶ原に行こうと決めていたのですが、なかなかいい天気に恵まれず今日まで待っていました。 でも、そのおかげで最高の日に絶景を見ることが出来て… 凄く感動しました!! ____________________ 【天気・気温情報など】 天気:晴れ 雪:なし 温度:最高温度34℃、最低温度24℃(朝7時時頃は、23℃くらい) 風の予報:風速 3m/s (たまに心地いい風が吹く) 【駐車場】 ①美ヶ原台上駐車場(無料/24hOK) ②美ヶ原長和町営駐車場(無料/3h以上NG) ③美ヶ原駐車場(無料) 【トイレ】 ①美ヶ原台上駐車場内(無料) ②美ヶ原高原山本小屋ふる里館内(有料/1回100円) ③塩くれ場公衆トイレ(無料/バイオトイレ) ④王ヶ頭ホテル(有料/1回100円) ⑤三城いこいの広場(?) など 【トレッキングルート】 ①美ヶ原台上駐車場 → ②牛伏山 → ③山本小屋ふる里館 → ④美しの塔 → ⑤塩くれ場 → ⑤アルプス展望コース → ⑥王ヶ鼻 → ⑦王ヶ頭 → ⑧美ヶ原牧場 → 塩くれ場 → 山本小屋ふる里館 → 美ヶ原台上駐車場 ※下にルートの詳細画像あります。 ☆地図のダウンロード↓ http://img01.naganoblog.jp/usr/utsukushi2034/trekking-l.jpg ____________________ 【危険個所・注意点】 ・美ヶ原長和町営駐車場は、3時間以上の駐車はできない。 ・美ヶ原高原で放牧されている牛は、感染症の恐れがある為触ってはいけない。 ・アルプス展望コースの道に緩やかな崖があるので注意! ・烏帽子岩のある場所は急な崖で危ない! ・6/22に王ヶ頭~自然保護センター間の車道でクマの目撃したという情報があったらしい。 ・意外と距離があって日中だと暑いので、帽子と水分と日焼け止め大事。 ____________________ 【余談】 美ヶ原高原は、思っていた以上に凄く凄く素敵な場所でした!! 牛も可愛かったですが、一番気に入ったのはアルプス展望コースから見える景色です。 王ヶ鼻に向かって歩いていると、常に左に山々と広大な景色が見えます。 王ヶ頭ホテルの建っている場所を見渡せるのも最高でした。 途中途中にあった水路のような人工物も、点々と立っている木も本当に面白かった。 この場所を歩いていて、まるでゲームの世界にでも入ったようなそんな気分になって。 実際に目の前で見ているんだけど、ドローンを飛ばして山の端から端まで隈なく見たかのようにその景色の美しさに圧倒されました。 雲も近くて、雲が生まれる瞬間を覗いているような感じも凄く好きです。 また何度も何度も来てみたいと思いました。 あ!そういえば、私のスマホandroidなんですが、こんにちは通信が使えるようになってました。 今日も何人かの方にすれ違ったようで面白かったです。 後でサイトの方にみまもり機能とかの記事と一緒に追記しておきます!! _____________________ 今回はYAMAPのキャンペーンで頂いたスポーツタイツについても、一番最後に少しだけ触れます。 興味がある方は、ぜひ最後まで見ていってください。 _____________________ ☆もっと詳しい紹介・概要は、サイトの方にまとめています↓ https://asushirube.com/nagano-utukusigaharakogen/ ☆スポーツタイツの詳しいレビューはこっち↓ https://asushirube.com/nagano-utukusigaharakogen/#toc_id_4

地図①

美ヶ原台上駐車場から美ヶ原高原の遊歩道に入る入り口にある!

※地図は、美ヶ原高原内の各所にたくさんあります。

地図① 美ヶ原台上駐車場から美ヶ原高原の遊歩道に入る入り口にある! ※地図は、美ヶ原高原内の各所にたくさんあります。

地図① 美ヶ原台上駐車場から美ヶ原高原の遊歩道に入る入り口にある! ※地図は、美ヶ原高原内の各所にたくさんあります。

地図②

今回のルートです!

この地図は美ヶ原高原観光連盟のサイトでダウンロード可能です。

上にリンク貼ってます。
2/219

地図② 今回のルートです! この地図は美ヶ原高原観光連盟のサイトでダウンロード可能です。 上にリンク貼ってます。

地図② 今回のルートです! この地図は美ヶ原高原観光連盟のサイトでダウンロード可能です。 上にリンク貼ってます。

美ヶ原高原の駐車場に着くまでの道で見つけた滝。

この他にもいくつか見ました!!

美ヶ原高原の駐車場に着くまでの道で見つけた滝。 この他にもいくつか見ました!!

美ヶ原高原の駐車場に着くまでの道で見つけた滝。 この他にもいくつか見ました!!

美ヶ原台上駐車場からスタート!

美ヶ原美術館の裏手にある駐車場です。

美ヶ原台上駐車場からスタート! 美ヶ原美術館の裏手にある駐車場です。

美ヶ原台上駐車場からスタート! 美ヶ原美術館の裏手にある駐車場です。

美ヶ原台上駐車場にはトイレもあります。

広くて綺麗なトイレです。

美ヶ原台上駐車場にはトイレもあります。 広くて綺麗なトイレです。

美ヶ原台上駐車場にはトイレもあります。 広くて綺麗なトイレです。

駐車場から道路に出て、少し歩くと看板があります。

駐車場から道路に出て、少し歩くと看板があります。

駐車場から道路に出て、少し歩くと看板があります。

地図の看板とかもココ。
この場所が美ヶ原の遊歩道の入り口です!

地図の看板とかもココ。 この場所が美ヶ原の遊歩道の入り口です!

地図の看板とかもココ。 この場所が美ヶ原の遊歩道の入り口です!

地図の全体像はこれ。

地図の全体像はこれ。

地図の全体像はこれ。

遊歩道へ入って行くと、木の道。
右手には美ヶ原美術館があります。

この橋のような場所をくぐるのが結構好き!

遊歩道へ入って行くと、木の道。 右手には美ヶ原美術館があります。 この橋のような場所をくぐるのが結構好き!

遊歩道へ入って行くと、木の道。 右手には美ヶ原美術館があります。 この橋のような場所をくぐるのが結構好き!

美術館を過ぎると、一面の草原地帯。

木の床がとても映えて、青空も綺麗です!

美術館を過ぎると、一面の草原地帯。 木の床がとても映えて、青空も綺麗です!

美術館を過ぎると、一面の草原地帯。 木の床がとても映えて、青空も綺麗です!

ちなみに、この道を歩いているとずっと右に美術館が見えます。

ちなみに、この道を歩いているとずっと右に美術館が見えます。

ちなみに、この道を歩いているとずっと右に美術館が見えます。

ちょっと振り返って見る。
後ろは曇天?みたいな。

でも、凄く綺麗です!!

ちょっと振り返って見る。 後ろは曇天?みたいな。 でも、凄く綺麗です!!

ちょっと振り返って見る。 後ろは曇天?みたいな。 でも、凄く綺麗です!!

美術館の展示品が外からでも少し見えます。

絶叫マシーンみたい…

美術館の展示品が外からでも少し見えます。 絶叫マシーンみたい…

美術館の展示品が外からでも少し見えます。 絶叫マシーンみたい…

広大な草原を歩いていると、何だか羊飼いにでもなったような気分ですw

広大な草原を歩いていると、何だか羊飼いにでもなったような気分ですw

広大な草原を歩いていると、何だか羊飼いにでもなったような気分ですw

ココが木の道の終わり。

ココが木の道の終わり。

ココが木の道の終わり。

左を向くと、石の山があります。
なぞ・・・

左を向くと、石の山があります。 なぞ・・・

左を向くと、石の山があります。 なぞ・・・

撮ってもらいました!
ちょっと山になってます。

撮ってもらいました! ちょっと山になってます。

撮ってもらいました! ちょっと山になってます。

道なりに少し歩くと休憩所。
男性が一人休まれていました。

道なりに少し歩くと休憩所。 男性が一人休まれていました。

道なりに少し歩くと休憩所。 男性が一人休まれていました。

休憩スペースには看板。
地形について書かれています!

休憩スペースには看板。 地形について書かれています!

休憩スペースには看板。 地形について書かれています!

休憩スペースから少し歩くと、看板。

休憩スペースから少し歩くと、看板。

休憩スペースから少し歩くと、看板。

こんな感じ。

こんな感じ。

こんな感じ。

山盛りの石もあります。
石を積むと何かあるのかな…

山盛りの石もあります。 石を積むと何かあるのかな…

山盛りの石もあります。 石を積むと何かあるのかな…

道なりに歩いて行くと、右の方に牛伏山が見えてきます。

ちょっと寄り道です。

道なりに歩いて行くと、右の方に牛伏山が見えてきます。 ちょっと寄り道です。

道なりに歩いて行くと、右の方に牛伏山が見えてきます。 ちょっと寄り道です。

牛伏山からの景色
めっちゃ綺麗です!!

牛伏山からの景色 めっちゃ綺麗です!!

牛伏山からの景色 めっちゃ綺麗です!!

山の場所を示すやつ。
カッコ良かった!

山の場所を示すやつ。 カッコ良かった!

山の場所を示すやつ。 カッコ良かった!

牛伏山に着いて書かれた看板。

牛伏山に着いて書かれた看板。

牛伏山に着いて書かれた看板。

こっちは美ヶ原高原の植物などについて書かれたもの。

この看板は地面に落ちてます。

看板の近くに細い道のような場所があるのですが、行ってみたら歩きにくかったので帰ってきました。

こっちは美ヶ原高原の植物などについて書かれたもの。 この看板は地面に落ちてます。 看板の近くに細い道のような場所があるのですが、行ってみたら歩きにくかったので帰ってきました。

こっちは美ヶ原高原の植物などについて書かれたもの。 この看板は地面に落ちてます。 看板の近くに細い道のような場所があるのですが、行ってみたら歩きにくかったので帰ってきました。

これからこの道をずーっと歩いて行きます。

遠くまでよく見える!

これからこの道をずーっと歩いて行きます。 遠くまでよく見える!

これからこの道をずーっと歩いて行きます。 遠くまでよく見える!

牛!!
いっぱいですw

牛!! いっぱいですw

牛!! いっぱいですw

牛伏山から看板などがあったメインの道へ戻って、まっすぐ前進していきます。

牛伏山から看板などがあったメインの道へ戻って、まっすぐ前進していきます。

牛伏山から看板などがあったメインの道へ戻って、まっすぐ前進していきます。

進んでいくと、こんな感じの柵。

入り口だけ少し入り組んでいるのでザックがあんまり分厚いと突っかかりますw

進んでいくと、こんな感じの柵。 入り口だけ少し入り組んでいるのでザックがあんまり分厚いと突っかかりますw

進んでいくと、こんな感じの柵。 入り口だけ少し入り組んでいるのでザックがあんまり分厚いと突っかかりますw

自然の石畳のような道です。
少し歩きづらいけど、素敵でした!

自然の石畳のような道です。 少し歩きづらいけど、素敵でした!

自然の石畳のような道です。 少し歩きづらいけど、素敵でした!

歩いて行くと、左にふる里館が見えてきます。

歩いて行くと、左にふる里館が見えてきます。

歩いて行くと、左にふる里館が見えてきます。

ココを下りれば、ふる里館です。

ココを下りれば、ふる里館です。

ココを下りれば、ふる里館です。

下りている途中に、ウシの像があります!

群馬の牛伏山にあったのに似てるw

下りている途中に、ウシの像があります! 群馬の牛伏山にあったのに似てるw

下りている途中に、ウシの像があります! 群馬の牛伏山にあったのに似てるw

美ヶ原長和町営駐車場に到着!

ここは、山本小屋ふる里館の前にある駐車場になっていて、3時間以上の駐車が不可です。

確か朝の8時頃だったと思うけど、車いっぱいでした!!

美ヶ原長和町営駐車場に到着! ここは、山本小屋ふる里館の前にある駐車場になっていて、3時間以上の駐車が不可です。 確か朝の8時頃だったと思うけど、車いっぱいでした!!

美ヶ原長和町営駐車場に到着! ここは、山本小屋ふる里館の前にある駐車場になっていて、3時間以上の駐車が不可です。 確か朝の8時頃だったと思うけど、車いっぱいでした!!

階段を下りきったら、右に曲って進みます。

曲ると、自販機の隣にふる里館の入り口。

この時はまだ空いていませんでした!

階段を下りきったら、右に曲って進みます。 曲ると、自販機の隣にふる里館の入り口。 この時はまだ空いていませんでした!

階段を下りきったら、右に曲って進みます。 曲ると、自販機の隣にふる里館の入り口。 この時はまだ空いていませんでした!

ふる里館の入り口の正面辺りに、看板たち

ふる里館の入り口の正面辺りに、看板たち

ふる里館の入り口の正面辺りに、看板たち

トレイルの地図もあります!

トレイルの地図もあります!

トレイルの地図もあります!

簡単な地図も。

簡単な地図も。

簡単な地図も。

地図を見たら、まっすぐ道なりに進みます。

青空が綺麗です!!

地図を見たら、まっすぐ道なりに進みます。 青空が綺麗です!!

地図を見たら、まっすぐ道なりに進みます。 青空が綺麗です!!

しばらく歩くと、美ヶ原高原ホテル。

しばらく歩くと、美ヶ原高原ホテル。

しばらく歩くと、美ヶ原高原ホテル。

この場所は、美ヶ原高原ホテルを利用する方しか駐車できません!

この場所は、美ヶ原高原ホテルを利用する方しか駐車できません!

この場所は、美ヶ原高原ホテルを利用する方しか駐車できません!

右側の方に看板と道があるので、こっちを行きます。

右側の方に看板と道があるので、こっちを行きます。

右側の方に看板と道があるので、こっちを行きます。

この道からは、少し遠いけどウシがよく見えます。

優雅ですw

この道からは、少し遠いけどウシがよく見えます。 優雅ですw

この道からは、少し遠いけどウシがよく見えます。 優雅ですw

牛を見ながら歩いていると、左に山本小屋外売店が出てきます!

牛を見ながら歩いていると、左に山本小屋外売店が出てきます!

牛を見ながら歩いていると、左に山本小屋外売店が出てきます!

ここでは軽食やソフトクリームを食べられます。

私たちは今回は通り過ぎただけです。

ここでは軽食やソフトクリームを食べられます。 私たちは今回は通り過ぎただけです。

ここでは軽食やソフトクリームを食べられます。 私たちは今回は通り過ぎただけです。

山本小屋外売店を少し過ぎると、左に馬が放牧されています。

小さめの馬でとても可愛いです!!

山本小屋外売店を少し過ぎると、左に馬が放牧されています。 小さめの馬でとても可愛いです!!

山本小屋外売店を少し過ぎると、左に馬が放牧されています。 小さめの馬でとても可愛いです!!

100円でエサも買えます。

100円でエサも買えます。

100円でエサも買えます。

左に馬、右に牛を見ながら歩いて行きます。

木の柵がとても古くてカッコイイ…

左に馬、右に牛を見ながら歩いて行きます。 木の柵がとても古くてカッコイイ…

左に馬、右に牛を見ながら歩いて行きます。 木の柵がとても古くてカッコイイ…

美ヶ原高原の牛は触ってはダメです!

美ヶ原高原の牛は触ってはダメです!

美ヶ原高原の牛は触ってはダメです!

遠くから見たら牛に見えたw

遠くから見たら牛に見えたw

遠くから見たら牛に見えたw

ねころび広場までやってきました!

ねころび広場とはいっても、たぶん本当にねころんではダメです。

草がとても綺麗に生えていたので。

ねころび広場までやってきました! ねころび広場とはいっても、たぶん本当にねころんではダメです。 草がとても綺麗に生えていたので。

ねころび広場までやってきました! ねころび広場とはいっても、たぶん本当にねころんではダメです。 草がとても綺麗に生えていたので。

ねころび広場の近くに看板。
美ヶ原高原にある植物を確認できます!

ねころび広場の近くに看板。 美ヶ原高原にある植物を確認できます!

ねころび広場の近くに看板。 美ヶ原高原にある植物を確認できます!

右奥の方に美しの塔が見えたので行ってみます。

右奥の方に美しの塔が見えたので行ってみます。

右奥の方に美しの塔が見えたので行ってみます。

こんな感じ!
そんなに大きくないのですが、こじんまりしてて素敵です。

こんな感じ! そんなに大きくないのですが、こじんまりしてて素敵です。

こんな感じ! そんなに大きくないのですが、こじんまりしてて素敵です。

塔の中央部分に、詩が載っています。

サイトの方に詳しくのせたので気になる方はぜひ。
凄く素敵な詩でした!!

塔の中央部分に、詩が載っています。 サイトの方に詳しくのせたので気になる方はぜひ。 凄く素敵な詩でした!!

塔の中央部分に、詩が載っています。 サイトの方に詳しくのせたので気になる方はぜひ。 凄く素敵な詩でした!!

裏に回ってみると、建設の年月日が書いてありました。

裏に回ってみると、建設の年月日が書いてありました。

裏に回ってみると、建設の年月日が書いてありました。

中に入るとこんな感じ。

このつり革みたいなのを下に引いて、少し上にあげてみたいな感じにすると鐘を鳴らせます。

中に入るとこんな感じ。 このつり革みたいなのを下に引いて、少し上にあげてみたいな感じにすると鐘を鳴らせます。

中に入るとこんな感じ。 このつり革みたいなのを下に引いて、少し上にあげてみたいな感じにすると鐘を鳴らせます。

天井はこんなの。

天井はこんなの。

天井はこんなの。

美しの塔を見たら、メインの道に戻ります。

看板もある!

美しの塔を見たら、メインの道に戻ります。 看板もある!

美しの塔を見たら、メインの道に戻ります。 看板もある!

少し歩くと、美ヶ原高原についての看板。

少し歩くと、美ヶ原高原についての看板。

少し歩くと、美ヶ原高原についての看板。

看板を読んでから、ずーっと歩いて行きます。

看板を読んでから、ずーっと歩いて行きます。

看板を読んでから、ずーっと歩いて行きます。

歩いていたら右に牛がいたので少し見ていました。

歩いていたら右に牛がいたので少し見ていました。

歩いていたら右に牛がいたので少し見ていました。

牛の奥が暗くなっていて、何かなと思ったら雲の影でしたw

知ってたけど、知らなかった雲の影。
凄かった!!

牛の奥が暗くなっていて、何かなと思ったら雲の影でしたw 知ってたけど、知らなかった雲の影。 凄かった!!

牛の奥が暗くなっていて、何かなと思ったら雲の影でしたw 知ってたけど、知らなかった雲の影。 凄かった!!

この辺りは牛がいっぱいです。
黒牛はあんまり動かないw

そう言えば、一瞬だったけど後ろ足で頭を掻いている牛がいたんです!!

足届くんだー!?ってめっちゃビックリしました。
可愛かった。

この辺りは牛がいっぱいです。 黒牛はあんまり動かないw そう言えば、一瞬だったけど後ろ足で頭を掻いている牛がいたんです!! 足届くんだー!?ってめっちゃビックリしました。 可愛かった。

この辺りは牛がいっぱいです。 黒牛はあんまり動かないw そう言えば、一瞬だったけど後ろ足で頭を掻いている牛がいたんです!! 足届くんだー!?ってめっちゃビックリしました。 可愛かった。

首、大丈夫?

首、大丈夫?

首、大丈夫?

登山用の地図です!

登山用の地図です!

登山用の地図です!

塩くれ場近くの休憩所

イスやテーブルが少しあります。

塩くれ場近くの休憩所 イスやテーブルが少しあります。

塩くれ場近くの休憩所 イスやテーブルが少しあります。

石碑

石碑

石碑

石碑の近くに看板です!

石碑の近くに看板です!

石碑の近くに看板です!

地図の看板もあります。

地図の看板もあります。

地図の看板もあります。

看板の正面にゲート。
クマの目撃情報の紙が貼ってあります!

看板の正面にゲート。 クマの目撃情報の紙が貼ってあります!

看板の正面にゲート。 クマの目撃情報の紙が貼ってあります!

私たちは塩くれ場からアルプス展望コースで歩いて行くのでこっち。

私たちは塩くれ場からアルプス展望コースで歩いて行くのでこっち。

私たちは塩くれ場からアルプス展望コースで歩いて行くのでこっち。

昔は、馬や牛に塩をあげていたそうです!

昔は、馬や牛に塩をあげていたそうです!

昔は、馬や牛に塩をあげていたそうです!

少し進むとバイオトイレ。
外に水道もあります。

少し進むとバイオトイレ。 外に水道もあります。

少し進むとバイオトイレ。 外に水道もあります。

トイレの看板が可愛いw

トイレの看板が可愛いw

トイレの看板が可愛いw

トイレを済ませたら、道なりに。
看板もあります!

トイレを済ませたら、道なりに。 看板もあります!

トイレを済ませたら、道なりに。 看板もあります!

道はこんな感じ。

道はこんな感じ。

道はこんな感じ。

実はこの辺りにも牛がいます。
この子はめっちゃ草を貪り食ってましたw

柵の針金なんて見えないってくらい一心不乱に外の草を・・・

美味しいのかな?

実はこの辺りにも牛がいます。 この子はめっちゃ草を貪り食ってましたw 柵の針金なんて見えないってくらい一心不乱に外の草を・・・ 美味しいのかな?

実はこの辺りにも牛がいます。 この子はめっちゃ草を貪り食ってましたw 柵の針金なんて見えないってくらい一心不乱に外の草を・・・ 美味しいのかな?

少し石がゴロゴロしてきます。

少し石がゴロゴロしてきます。

少し石がゴロゴロしてきます。

看板までやってきました。

看板までやってきました。

看板までやってきました。

地図もあります!
この地図にコースの名前とかが書いてありました。

地図もあります! この地図にコースの名前とかが書いてありました。

地図もあります! この地図にコースの名前とかが書いてありました。

こんな感じ。

こんな感じ。

こんな感じ。

この辺りは左側が緩やかな崖になっています。

拓けているので、遠くの山々を見渡すことが出来て凄く綺麗です!!

朝が早かったので、この場所で少しお昼休憩。

この辺りは左側が緩やかな崖になっています。 拓けているので、遠くの山々を見渡すことが出来て凄く綺麗です!! 朝が早かったので、この場所で少しお昼休憩。

この辺りは左側が緩やかな崖になっています。 拓けているので、遠くの山々を見渡すことが出来て凄く綺麗です!! 朝が早かったので、この場所で少しお昼休憩。

山がスゴイです。
凸凹が綺麗。

山がスゴイです。 凸凹が綺麗。

山がスゴイです。 凸凹が綺麗。

少し歩いて後ろを振り向くと、木が片方に寄っていて面白かったw

風がどこから吹くのかわかるようです。

少し歩いて後ろを振り向くと、木が片方に寄っていて面白かったw 風がどこから吹くのかわかるようです。

少し歩いて後ろを振り向くと、木が片方に寄っていて面白かったw 風がどこから吹くのかわかるようです。

進行方向はこっち。

進行方向はこっち。

進行方向はこっち。

少し行くと看板。
王ヶ鼻へ行くので、とりあえず王ヶ頭に向かって進みます。

少し行くと看板。 王ヶ鼻へ行くので、とりあえず王ヶ頭に向かって進みます。

少し行くと看板。 王ヶ鼻へ行くので、とりあえず王ヶ頭に向かって進みます。

歩いては振り返って
歩いては振り返って…

自分が歩いてきた道を見ます。

どこまでも見えるこの景色が大好きです!!

歩いては振り返って 歩いては振り返って… 自分が歩いてきた道を見ます。 どこまでも見えるこの景色が大好きです!!

歩いては振り返って 歩いては振り返って… 自分が歩いてきた道を見ます。 どこまでも見えるこの景色が大好きです!!

少し登って、柵沿いを進みます。

少し登って、柵沿いを進みます。

少し登って、柵沿いを進みます。

左に山に守られた家々が少しだけ見えました!

カッコいい…

左に山に守られた家々が少しだけ見えました! カッコいい…

左に山に守られた家々が少しだけ見えました! カッコいい…

岩が多くなってきました!!

岩が多くなってきました!!

岩が多くなってきました!!

ふわふわのやーつ。
可愛い!

ふわふわのやーつ。 可愛い!

ふわふわのやーつ。 可愛い!

これは看板に載ってました!
ハクサンフウロというらしいです。

小さくて可愛らしかった。

これは看板に載ってました! ハクサンフウロというらしいです。 小さくて可愛らしかった。

これは看板に載ってました! ハクサンフウロというらしいです。 小さくて可愛らしかった。

花を見ながら歩いていたら看板。

あと1.8kmです。

花を見ながら歩いていたら看板。 あと1.8kmです。

花を見ながら歩いていたら看板。 あと1.8kmです。

この道をずっと行く。

この道をずっと行く。

この道をずっと行く。

振り返ると広大な世界。
歩いてきたのが不思議です。

振り返ると広大な世界。 歩いてきたのが不思議です。

振り返ると広大な世界。 歩いてきたのが不思議です。

王ヶ頭ホテルが遠くに見え始めました。

ずーっと歩いて歩いて、後でこの横を通るんですよ。

王ヶ頭ホテルが遠くに見え始めました。 ずーっと歩いて歩いて、後でこの横を通るんですよ。

王ヶ頭ホテルが遠くに見え始めました。 ずーっと歩いて歩いて、後でこの横を通るんですよ。

魔王城みたいw
電波塔が結界のようにホテルを囲ってる…

カッコいい!!

魔王城みたいw 電波塔が結界のようにホテルを囲ってる… カッコいい!!

魔王城みたいw 電波塔が結界のようにホテルを囲ってる… カッコいい!!

黒っぽい岩になってきました。
さっきまでは少し白かった。

まだ下の窪地が見えます!

黒っぽい岩になってきました。 さっきまでは少し白かった。 まだ下の窪地が見えます!

黒っぽい岩になってきました。 さっきまでは少し白かった。 まだ下の窪地が見えます!

ココ私が一番惚れた景色!!

見た時にまるでドローンで端から端まで隈なく見たみたいだと思いました。

そのくらい圧倒される広大で、なんて言葉で言ったらいいかわからないくらい壮大な景色でした!!

ココ私が一番惚れた景色!! 見た時にまるでドローンで端から端まで隈なく見たみたいだと思いました。 そのくらい圧倒される広大で、なんて言葉で言ったらいいかわからないくらい壮大な景色でした!!

ココ私が一番惚れた景色!! 見た時にまるでドローンで端から端まで隈なく見たみたいだと思いました。 そのくらい圧倒される広大で、なんて言葉で言ったらいいかわからないくらい壮大な景色でした!!

撮ってもらった。
こんなに凄い場所を見たのは初めてです。

ゲームの世界にいるような…
画面でしか見たことがないような世界が目の前にあって、凄く不思議で素敵でした!!

撮ってもらった。 こんなに凄い場所を見たのは初めてです。 ゲームの世界にいるような… 画面でしか見たことがないような世界が目の前にあって、凄く不思議で素敵でした!!

撮ってもらった。 こんなに凄い場所を見たのは初めてです。 ゲームの世界にいるような… 画面でしか見たことがないような世界が目の前にあって、凄く不思議で素敵でした!!

しばらく、絶景に見とれて。
その後少し歩いて看板まで来ました!

まだまだ距離はありますが、素敵なものがありすぎて全く飽きない。

しばらく、絶景に見とれて。 その後少し歩いて看板まで来ました! まだまだ距離はありますが、素敵なものがありすぎて全く飽きない。

しばらく、絶景に見とれて。 その後少し歩いて看板まで来ました! まだまだ距離はありますが、素敵なものがありすぎて全く飽きない。

振り返る度に、少しずつ距離が伸びて。

風景が変わるのが凄く面白いです。

振り返る度に、少しずつ距離が伸びて。 風景が変わるのが凄く面白いです。

振り返る度に、少しずつ距離が伸びて。 風景が変わるのが凄く面白いです。

道を撮っていたら、トンボが紛れ込んでいましたw

実は美ヶ原に着いてからずっとトンボがたくさん飛んでいたんです。

他の虫も多いけど、トンボが一番数が多くてビックリしてます!

道を撮っていたら、トンボが紛れ込んでいましたw 実は美ヶ原に着いてからずっとトンボがたくさん飛んでいたんです。 他の虫も多いけど、トンボが一番数が多くてビックリしてます!

道を撮っていたら、トンボが紛れ込んでいましたw 実は美ヶ原に着いてからずっとトンボがたくさん飛んでいたんです。 他の虫も多いけど、トンボが一番数が多くてビックリしてます!

とんぼを眺めつつ、前進します。

とんぼを眺めつつ、前進します。

とんぼを眺めつつ、前進します。

少し行くと、近くに木があったので撮ってみた!

細めの木ですが、松とか杉とか…
何かそんな感じに似てます。

少し行くと、近くに木があったので撮ってみた! 細めの木ですが、松とか杉とか… 何かそんな感じに似てます。

少し行くと、近くに木があったので撮ってみた! 細めの木ですが、松とか杉とか… 何かそんな感じに似てます。

烏帽子岩までやってきました!!
この辺りは崖があるので危ないです。

烏帽子岩までやってきました!! この辺りは崖があるので危ないです。

烏帽子岩までやってきました!! この辺りは崖があるので危ないです。

こっちは行けない。

こっちは行けない。

こっちは行けない。

これが烏帽子岩?なのかな。

これが烏帽子岩?なのかな。

これが烏帽子岩?なのかな。

王ヶ頭ホテルはこんな感じに見えますw

王ヶ頭ホテルはこんな感じに見えますw

王ヶ頭ホテルはこんな感じに見えますw

烏帽子岩を少し見たら、右に向かって道なりに進みます。

歩いていたら左前方に謎の人工物を発見!!
気になります…

烏帽子岩を少し見たら、右に向かって道なりに進みます。 歩いていたら左前方に謎の人工物を発見!! 気になります…

烏帽子岩を少し見たら、右に向かって道なりに進みます。 歩いていたら左前方に謎の人工物を発見!! 気になります…

こんな感じで行きます。
少し狭いかも。

ココを通る時に木に優しく頭を撫でられましたw
イケメン。

こんな感じで行きます。 少し狭いかも。 ココを通る時に木に優しく頭を撫でられましたw イケメン。

こんな感じで行きます。 少し狭いかも。 ココを通る時に木に優しく頭を撫でられましたw イケメン。

木が寝ぐせがついたように面白い形をしてます。

可愛い!

木が寝ぐせがついたように面白い形をしてます。 可愛い!

木が寝ぐせがついたように面白い形をしてます。 可愛い!

おぉぉぉぉ!!
見てください。

めっちゃ錆びててボロい。
最高かよ。

何か石がいっぱい入っています。
水路のようなものなんでしょうか?

おぉぉぉぉ!! 見てください。 めっちゃ錆びててボロい。 最高かよ。 何か石がいっぱい入っています。 水路のようなものなんでしょうか?

おぉぉぉぉ!! 見てください。 めっちゃ錆びててボロい。 最高かよ。 何か石がいっぱい入っています。 水路のようなものなんでしょうか?

同じ列に同じようなものが左側に。

雪水でも流すのかな?
面白かった。

同じ列に同じようなものが左側に。 雪水でも流すのかな? 面白かった。

同じ列に同じようなものが左側に。 雪水でも流すのかな? 面白かった。

看板まで来ました!
あと1kmです。

看板まで来ました! あと1kmです。

看板まで来ました! あと1kmです。

王ヶ頭ホテルがだいぶ近くなってきました。

あんなに遠かったのに。
スゴイスゴイ!

王ヶ頭ホテルがだいぶ近くなってきました。 あんなに遠かったのに。 スゴイスゴイ!

王ヶ頭ホテルがだいぶ近くなってきました。 あんなに遠かったのに。 スゴイスゴイ!

後ろをちらっ…

おぉぉぉぉぉ!!
ヤバい。カッコいい。

後ろをちらっ… おぉぉぉぉぉ!! ヤバい。カッコいい。

後ろをちらっ… おぉぉぉぉぉ!! ヤバい。カッコいい。

この辺りから少し石畳のような道。

自然の岩なので少しゴロゴロしてます。
踏むと少し軽めの高い音がしてて面白い!

浮石多いので滑らないように注意です。

この辺りから少し石畳のような道。 自然の岩なので少しゴロゴロしてます。 踏むと少し軽めの高い音がしてて面白い! 浮石多いので滑らないように注意です。

この辺りから少し石畳のような道。 自然の岩なので少しゴロゴロしてます。 踏むと少し軽めの高い音がしてて面白い! 浮石多いので滑らないように注意です。

左に草原が見えてきました。

ゲームのOPとかでヒロインが立ってそうな場所です!!

光の玉が舞ってそうな感じ。

左に草原が見えてきました。 ゲームのOPとかでヒロインが立ってそうな場所です!! 光の玉が舞ってそうな感じ。

左に草原が見えてきました。 ゲームのOPとかでヒロインが立ってそうな場所です!! 光の玉が舞ってそうな感じ。

草原を見ながら歩いていたら、遠くから見えていた人工物発見!

段々になっていたので、これも雪水とかを流すのかもです。

スゴイスゴイ!!

草原を見ながら歩いていたら、遠くから見えていた人工物発見! 段々になっていたので、これも雪水とかを流すのかもです。 スゴイスゴイ!!

草原を見ながら歩いていたら、遠くから見えていた人工物発見! 段々になっていたので、これも雪水とかを流すのかもです。 スゴイスゴイ!!

王ヶ頭ホテルを前方に見ながら歩いて行きます!

王ヶ頭ホテルを前方に見ながら歩いて行きます!

王ヶ頭ホテルを前方に見ながら歩いて行きます!

看板まで来ました!!

看板まで来ました!!

看板まで来ました!!

道はこんな感じ。

道はこんな感じ。

道はこんな感じ。

後ろはこんなの。
カッコいい!!!

後ろはこんなの。 カッコいい!!!

後ろはこんなの。 カッコいい!!!

地面は、少し石がある感じ。
でも平たい石が多いんです。

地面は、少し石がある感じ。 でも平たい石が多いんです。

地面は、少し石がある感じ。 でも平たい石が多いんです。

自然の石畳の道をずーっと歩いて行きます。

自然の石畳の道をずーっと歩いて行きます。

自然の石畳の道をずーっと歩いて行きます。

王ヶ頭ホテルの近くまで来たところで、電柱と電線!

自然の中に電線とか電波塔があるの大好き。

王ヶ頭ホテルの近くまで来たところで、電柱と電線! 自然の中に電線とか電波塔があるの大好き。

王ヶ頭ホテルの近くまで来たところで、電柱と電線! 自然の中に電線とか電波塔があるの大好き。

少しいくと、看板たち。
この場所から王ヶ頭へ行くことが出来ます!

少しいくと、看板たち。 この場所から王ヶ頭へ行くことが出来ます!

少しいくと、看板たち。 この場所から王ヶ頭へ行くことが出来ます!

ココを登ると王ヶ頭。

私たちは行きそびれましたが、王ヶ頭ホテルの裏には三角点があるらしいですよ!

ココを登ると王ヶ頭。 私たちは行きそびれましたが、王ヶ頭ホテルの裏には三角点があるらしいですよ!

ココを登ると王ヶ頭。 私たちは行きそびれましたが、王ヶ頭ホテルの裏には三角点があるらしいですよ!

私たちは王ヶ鼻に向かうのでこっち。

私たちは王ヶ鼻に向かうのでこっち。

私たちは王ヶ鼻に向かうのでこっち。

この道を行きます!

この道を行きます!

この道を行きます!

もう一個看板。

もう一個看板。

もう一個看板。

ココからの景色もいい感じです。

ココからの景色もいい感じです。

ココからの景色もいい感じです。

しばらく歩くと、メインの道と合流しました。

しばらく歩くと、メインの道と合流しました。

しばらく歩くと、メインの道と合流しました。

こんな感じの道を歩いてここまで来ました!

こんな感じの道を歩いてここまで来ました!

こんな感じの道を歩いてここまで来ました!

この場所からは、広いメインの道を歩いて行きます。

ココはバスなども通るので、歩く時は注意です!

この場所からは、広いメインの道を歩いて行きます。 ココはバスなども通るので、歩く時は注意です!

この場所からは、広いメインの道を歩いて行きます。 ココはバスなども通るので、歩く時は注意です!

少し歩いたら木の上に鳥がいました!

いつもはすぐ逃げられちゃうんですが、今日は撮れました。
可愛い。

少し歩いたら木の上に鳥がいました! いつもはすぐ逃げられちゃうんですが、今日は撮れました。 可愛い。

少し歩いたら木の上に鳥がいました! いつもはすぐ逃げられちゃうんですが、今日は撮れました。 可愛い。

しばらく歩き続けると看板。

しばらく歩き続けると看板。

しばらく歩き続けると看板。

この道をずっと行きます。

アルプス展望コースは風が気持ち良かったんですが、この場所はコンクリートの照り返しもあってか暑い…

この道をずっと行きます。 アルプス展望コースは風が気持ち良かったんですが、この場所はコンクリートの照り返しもあってか暑い…

この道をずっと行きます。 アルプス展望コースは風が気持ち良かったんですが、この場所はコンクリートの照り返しもあってか暑い…

右に石の山が見えてきました。

右に石の山が見えてきました。

右に石の山が見えてきました。

こんなの。
やっぱり軽めで平たい石です。

面白い!!

こんなの。 やっぱり軽めで平たい石です。 面白い!!

こんなの。 やっぱり軽めで平たい石です。 面白い!!

石碑!
「遭難記」という部分までしか読めなかった…

なぞ。

石碑! 「遭難記」という部分までしか読めなかった… なぞ。

石碑! 「遭難記」という部分までしか読めなかった… なぞ。

なぞの植物にとんぼ。

なぞの植物にとんぼ。

なぞの植物にとんぼ。

道はこんな感じです。
道の両端に棒が立っています。

たぶん、雪の時に使うやつかな?

道はこんな感じです。 道の両端に棒が立っています。 たぶん、雪の時に使うやつかな?

道はこんな感じです。 道の両端に棒が立っています。 たぶん、雪の時に使うやつかな?

右に電波塔が見えてきました!!

右に電波塔が見えてきました!!

右に電波塔が見えてきました!!

しばらく歩くと、看板に到着!
ここから右に行くとさっき見た電波塔。

まっすぐ進めば王ヶ鼻へ向かえます。

しばらく歩くと、看板に到着! ここから右に行くとさっき見た電波塔。 まっすぐ進めば王ヶ鼻へ向かえます。

しばらく歩くと、看板に到着! ここから右に行くとさっき見た電波塔。 まっすぐ進めば王ヶ鼻へ向かえます。

電波塔をチラ見してから…

電波塔をチラ見してから…

電波塔をチラ見してから…

王ヶ鼻へ出発です!!
まっすぐ行きます。

王ヶ鼻へ出発です!! まっすぐ行きます。

王ヶ鼻へ出発です!! まっすぐ行きます。

少し行くと休憩スペース。
休憩にチョコを食べてましたw

今回は保冷バックに入れてきたのでばっちりです!!

少し行くと休憩スペース。 休憩にチョコを食べてましたw 今回は保冷バックに入れてきたのでばっちりです!!

少し行くと休憩スペース。 休憩にチョコを食べてましたw 今回は保冷バックに入れてきたのでばっちりです!!

看板もあります。

看板もあります。

看板もあります。

休憩スペースを過ぎて、岩がゴロゴロしたところを越えて。

休憩スペースを過ぎて、岩がゴロゴロしたところを越えて。

休憩スペースを過ぎて、岩がゴロゴロしたところを越えて。

看板を過ぎて歩くと…

看板を過ぎて歩くと…

看板を過ぎて歩くと…

王ヶ鼻に到着です!!

王ヶ鼻に到着です!!

王ヶ鼻に到着です!!

奥に行くと王ヶ鼻の看板が見れます!

奥に行くと王ヶ鼻の看板が見れます!

奥に行くと王ヶ鼻の看板が見れます!

景色はこんな感じ!!

景色はこんな感じ!!

景色はこんな感じ!!

遠くまでよく見えます。

遠くまでよく見えます。

遠くまでよく見えます。

岩の上にはお地蔵さま。

岩の上にはお地蔵さま。

岩の上にはお地蔵さま。

岩が独特な模様をしてます。
私にはシジミと牡蠣に見えるw

岩が独特な模様をしてます。 私にはシジミと牡蠣に見えるw

岩が独特な模様をしてます。 私にはシジミと牡蠣に見えるw

山と山の中間にある場所が街。
松本市かもです。

山と山の中間にある場所が街。 松本市かもです。

山と山の中間にある場所が街。 松本市かもです。

王ヶ鼻、結構広いんです。
こんな感じ!

凄かった。

王ヶ鼻、結構広いんです。 こんな感じ! 凄かった。

王ヶ鼻、結構広いんです。 こんな感じ! 凄かった。

王ヶ鼻を見たら、来た道を戻ります。

王ヶ鼻を見たら、来た道を戻ります。

王ヶ鼻を見たら、来た道を戻ります。

アルプス展望コースとメインの道の合流になる看板まで来ました。

アルプス展望コースとメインの道の合流になる看板まで来ました。

アルプス展望コースとメインの道の合流になる看板まで来ました。

道なりにずっと進みます!
王ヶ頭ホテルを目指す。

ソフトクリーム食べたい…

道なりにずっと進みます! 王ヶ頭ホテルを目指す。 ソフトクリーム食べたい…

道なりにずっと進みます! 王ヶ頭ホテルを目指す。 ソフトクリーム食べたい…

電波塔がいっぱいあるので見ながら行きます。

大きくて入りきらなかったw

電波塔がいっぱいあるので見ながら行きます。 大きくて入りきらなかったw

電波塔がいっぱいあるので見ながら行きます。 大きくて入りきらなかったw

上のとこ。
ビーム出そうw

上のとこ。 ビーム出そうw

上のとこ。 ビーム出そうw

意外と遠くの景色が見えて素敵でした。

雲って来たけど、禍々しくていい感じです。

意外と遠くの景色が見えて素敵でした。 雲って来たけど、禍々しくていい感じです。

意外と遠くの景色が見えて素敵でした。 雲って来たけど、禍々しくていい感じです。

これはビーム出ても弱そうですね。

これはビーム出ても弱そうですね。

これはビーム出ても弱そうですね。

この道を進む。

この道を進む。

この道を進む。

あ、これはそこそこ強そうです!!

この丸いとこから複数の攻撃が繰り出せそうな感じ。
いい。

あ、これはそこそこ強そうです!! この丸いとこから複数の攻撃が繰り出せそうな感じ。 いい。

あ、これはそこそこ強そうです!! この丸いとこから複数の攻撃が繰り出せそうな感じ。 いい。

こっちはこっちでゴツゴツしてて好みです。

入り組んでていいですね。

こっちはこっちでゴツゴツしてて好みです。 入り組んでていいですね。

こっちはこっちでゴツゴツしてて好みです。 入り組んでていいですね。

そんなことを考えていたら、王ヶ頭ホテルの横まで来ましたw

ここからも行けますが。

そんなことを考えていたら、王ヶ頭ホテルの横まで来ましたw ここからも行けますが。

そんなことを考えていたら、王ヶ頭ホテルの横まで来ましたw ここからも行けますが。

こっちを通って、少し遠回りします。

何となくですw

こっちを通って、少し遠回りします。 何となくですw

こっちを通って、少し遠回りします。 何となくですw

テレビ信州の電波塔は遠かった!

でも、大きいんですよ。
ラスボスですね。

テレビ信州の電波塔は遠かった! でも、大きいんですよ。 ラスボスですね。

テレビ信州の電波塔は遠かった! でも、大きいんですよ。 ラスボスですね。

牛もちらほら見え始めました。
ずっと道なりです。

牛もちらほら見え始めました。 ずっと道なりです。

牛もちらほら見え始めました。 ずっと道なりです。

王ヶ頭ホテルに到着です!

1Fに売店と軽食コーナーがあるのでソフトクリームも食べられます。

王ヶ頭ホテルに到着です! 1Fに売店と軽食コーナーがあるのでソフトクリームも食べられます。

王ヶ頭ホテルに到着です! 1Fに売店と軽食コーナーがあるのでソフトクリームも食べられます。

入ってすぐのとこに券売機があるので食券を買って、奥のカウンターに渡します。

ソフトクリームは、350円です。

☆メニュー一覧はサイトに書いてます↓
https://asushirube.com/nagano-utukusigaharakogen/#toc_id_2_27

入ってすぐのとこに券売機があるので食券を買って、奥のカウンターに渡します。 ソフトクリームは、350円です。 ☆メニュー一覧はサイトに書いてます↓ https://asushirube.com/nagano-utukusigaharakogen/#toc_id_2_27

入ってすぐのとこに券売機があるので食券を買って、奥のカウンターに渡します。 ソフトクリームは、350円です。 ☆メニュー一覧はサイトに書いてます↓ https://asushirube.com/nagano-utukusigaharakogen/#toc_id_2_27

待ちきれなくて、写真撮る前に食べちゃいましたw

名前通り濃厚。
味が濃くて凄く美味しかった!

個人的にコーンが美味しいのが凄く好きです。

待ちきれなくて、写真撮る前に食べちゃいましたw 名前通り濃厚。 味が濃くて凄く美味しかった! 個人的にコーンが美味しいのが凄く好きです。

待ちきれなくて、写真撮る前に食べちゃいましたw 名前通り濃厚。 味が濃くて凄く美味しかった! 個人的にコーンが美味しいのが凄く好きです。

王ヶ頭ホテルでソフトクリームを食べて少し休憩。

王ヶ頭ホテルでソフトクリームを食べて少し休憩。

王ヶ頭ホテルでソフトクリームを食べて少し休憩。

その後少しずつ、ふる里館に向けて歩き出しました。

その後少しずつ、ふる里館に向けて歩き出しました。

その後少しずつ、ふる里館に向けて歩き出しました。

景色はこんな感じ!
この場所からの景色もいいです。

景色はこんな感じ! この場所からの景色もいいです。

景色はこんな感じ! この場所からの景色もいいです。

王ヶ頭ホテルから出て、まっすぐこの道を道なりに行きます。

王ヶ頭ホテルから出て、まっすぐこの道を道なりに行きます。

王ヶ頭ホテルから出て、まっすぐこの道を道なりに行きます。

しばらく歩いて振り返ると、王ヶ頭ホテルはずいぶん遠くになってました。

帰る時はあっという間です。

しばらく歩いて振り返ると、王ヶ頭ホテルはずいぶん遠くになってました。 帰る時はあっという間です。

しばらく歩いて振り返ると、王ヶ頭ホテルはずいぶん遠くになってました。 帰る時はあっという間です。

塩くれ場に近づいた場所でカッコイイ石の倉庫を発見。

ボロくて素敵です!!

ちなみにこの倉庫の右奥にめっちゃ走ってる牛が映ってますw

塩くれ場に近づいた場所でカッコイイ石の倉庫を発見。 ボロくて素敵です!! ちなみにこの倉庫の右奥にめっちゃ走ってる牛が映ってますw

塩くれ場に近づいた場所でカッコイイ石の倉庫を発見。 ボロくて素敵です!! ちなみにこの倉庫の右奥にめっちゃ走ってる牛が映ってますw

牛もいました!
若めの牛たち。

牛もいました! 若めの牛たち。

牛もいました! 若めの牛たち。

挨拶も上手です!
可愛い。

この牛の奥に、エサ入れのようなものを囲んだ牛たちがいて。

通りながらもちろんエサがあるのだろうと思ってみていたら空っぽw

エサ入ってないじゃんって言ったら、その牛たちに一斉に見られてしまいました。

も、持ってないよ!?

あんまり可笑しくて、しばらく爆笑してましたw

笑ってたら、写真撮り損ねました。

挨拶も上手です! 可愛い。 この牛の奥に、エサ入れのようなものを囲んだ牛たちがいて。 通りながらもちろんエサがあるのだろうと思ってみていたら空っぽw エサ入ってないじゃんって言ったら、その牛たちに一斉に見られてしまいました。 も、持ってないよ!? あんまり可笑しくて、しばらく爆笑してましたw 笑ってたら、写真撮り損ねました。

挨拶も上手です! 可愛い。 この牛の奥に、エサ入れのようなものを囲んだ牛たちがいて。 通りながらもちろんエサがあるのだろうと思ってみていたら空っぽw エサ入ってないじゃんって言ったら、その牛たちに一斉に見られてしまいました。 も、持ってないよ!? あんまり可笑しくて、しばらく爆笑してましたw 笑ってたら、写真撮り損ねました。

そんな感じで牛たちと戯れて。
気付いたら塩くれ場に到着です。

まだまだ道なりに行きます。

そんな感じで牛たちと戯れて。 気付いたら塩くれ場に到着です。 まだまだ道なりに行きます。

そんな感じで牛たちと戯れて。 気付いたら塩くれ場に到着です。 まだまだ道なりに行きます。

牛。
カメラ向けてたら、何とってんだよって顔されました。

笑顔で手を振って通り過ぎます。

牛。 カメラ向けてたら、何とってんだよって顔されました。 笑顔で手を振って通り過ぎます。

牛。 カメラ向けてたら、何とってんだよって顔されました。 笑顔で手を振って通り過ぎます。

牛たちが怠惰です。
可愛い。

牛たちが怠惰です。 可愛い。

牛たちが怠惰です。 可愛い。

山本小屋外売店の近くまで来ました!

行きと違って人がいっぱいです。

馬のエサやりコーナーが子供たちに人気みたい。

山本小屋外売店の近くまで来ました! 行きと違って人がいっぱいです。 馬のエサやりコーナーが子供たちに人気みたい。

山本小屋外売店の近くまで来ました! 行きと違って人がいっぱいです。 馬のエサやりコーナーが子供たちに人気みたい。

苔石。
日陰で発見!

苔石。 日陰で発見!

苔石。 日陰で発見!

ちょっとどんよりしてきました。
午後は曇りから雨の予報だから。

ちょうどいい時に行ってこられて良かった!

ちょっとどんよりしてきました。 午後は曇りから雨の予報だから。 ちょうどいい時に行ってこられて良かった!

ちょっとどんよりしてきました。 午後は曇りから雨の予報だから。 ちょうどいい時に行ってこられて良かった!

ふる里館に到着です!!
14時頃だったので、空いてました。

おみやげを少し買って、ソフトクリームを買いに行きます!!

☆メニュー一覧はサイトに↓
https://asushirube.com/nagano-utukusigaharakogen/#toc_id_2_28

ふる里館に到着です!! 14時頃だったので、空いてました。 おみやげを少し買って、ソフトクリームを買いに行きます!! ☆メニュー一覧はサイトに↓ https://asushirube.com/nagano-utukusigaharakogen/#toc_id_2_28

ふる里館に到着です!! 14時頃だったので、空いてました。 おみやげを少し買って、ソフトクリームを買いに行きます!! ☆メニュー一覧はサイトに↓ https://asushirube.com/nagano-utukusigaharakogen/#toc_id_2_28

コケモモというソフトクリーム。
苔桃という植物があるらしい。
350円でした!

こちらも券売機で食券を買って注文する感じ。

ほんのり甘酸っぱくて美味しかったです。

コケモモというソフトクリーム。 苔桃という植物があるらしい。 350円でした! こちらも券売機で食券を買って注文する感じ。 ほんのり甘酸っぱくて美味しかったです。

コケモモというソフトクリーム。 苔桃という植物があるらしい。 350円でした! こちらも券売機で食券を買って注文する感じ。 ほんのり甘酸っぱくて美味しかったです。

ちなみに、ふる里館のトイレは有料。
高所での水の運搬は大変なのだそうです!!

小学生以下は無料。

ちなみに、ふる里館のトイレは有料。 高所での水の運搬は大変なのだそうです!! 小学生以下は無料。

ちなみに、ふる里館のトイレは有料。 高所での水の運搬は大変なのだそうです!! 小学生以下は無料。

ソフトクリームを食べて休憩していると、窓にとんぼ。

あまりに哀愁漂う姿で外を見ていたので、そーっと窓を開けて出してあげました。

元気に飛び立って行った…
良かったねぇ。

ソフトクリームを食べて休憩していると、窓にとんぼ。 あまりに哀愁漂う姿で外を見ていたので、そーっと窓を開けて出してあげました。 元気に飛び立って行った… 良かったねぇ。

ソフトクリームを食べて休憩していると、窓にとんぼ。 あまりに哀愁漂う姿で外を見ていたので、そーっと窓を開けて出してあげました。 元気に飛び立って行った… 良かったねぇ。

ソフトクリームを食べ終わった後は、行きにも通った道を歩いて駐車場へ向かっていました。

ココは柵の道。

ソフトクリームを食べ終わった後は、行きにも通った道を歩いて駐車場へ向かっていました。 ココは柵の道。

ソフトクリームを食べ終わった後は、行きにも通った道を歩いて駐車場へ向かっていました。 ココは柵の道。

帰りは少し坂っぽい感じ。

帰りは少し坂っぽい感じ。

帰りは少し坂っぽい感じ。

疲れて休憩していると、足にとんぼがとまりました。

もしかして…
さっきのとんぼだったり?

そんな風に思ったら可愛くなってしまったので、しばらくそのまま待ってました。

気付くと、トンボはもういなかったです。


凄く不思議な体験でしたー。

疲れて休憩していると、足にとんぼがとまりました。 もしかして… さっきのとんぼだったり? そんな風に思ったら可愛くなってしまったので、しばらくそのまま待ってました。 気付くと、トンボはもういなかったです。 凄く不思議な体験でしたー。

疲れて休憩していると、足にとんぼがとまりました。 もしかして… さっきのとんぼだったり? そんな風に思ったら可愛くなってしまったので、しばらくそのまま待ってました。 気付くと、トンボはもういなかったです。 凄く不思議な体験でしたー。

とんぼとお別れして、先を進みます。
もうすぐこの景色ともお別れです。

とんぼとお別れして、先を進みます。 もうすぐこの景色ともお別れです。

とんぼとお別れして、先を進みます。 もうすぐこの景色ともお別れです。

少し薄暗くなった草原が、もの悲しく見えます。

でもやっぱり綺麗です!!

少し薄暗くなった草原が、もの悲しく見えます。 でもやっぱり綺麗です!!

少し薄暗くなった草原が、もの悲しく見えます。 でもやっぱり綺麗です!!

木の階段まで着いて、後はこのまま歩くだけ。

木の階段まで着いて、後はこのまま歩くだけ。

木の階段まで着いて、後はこのまま歩くだけ。

遊歩道の入り口に近くなった頃に白い靄が出てきました!!

以前駒ヶ岳で見たものと同じものです。
あの時は涼しくて凄く気持ちよかった。

今回はうっすらだったのであんまりでしたが、雲の中にいるようで楽しかったです。

遊歩道の入り口に近くなった頃に白い靄が出てきました!! 以前駒ヶ岳で見たものと同じものです。 あの時は涼しくて凄く気持ちよかった。 今回はうっすらだったのであんまりでしたが、雲の中にいるようで楽しかったです。

遊歩道の入り口に近くなった頃に白い靄が出てきました!! 以前駒ヶ岳で見たものと同じものです。 あの時は涼しくて凄く気持ちよかった。 今回はうっすらだったのであんまりでしたが、雲の中にいるようで楽しかったです。

帰ってきました!!
長いようで、あっという間の時間。

とても楽しかったです。
美ヶ原は思っていた以上に素敵でした!!

また来たい。


おつかれさまでしたー。

帰ってきました!! 長いようで、あっという間の時間。 とても楽しかったです。 美ヶ原は思っていた以上に素敵でした!! また来たい。 おつかれさまでしたー。

帰ってきました!! 長いようで、あっという間の時間。 とても楽しかったです。 美ヶ原は思っていた以上に素敵でした!! また来たい。 おつかれさまでしたー。

全く関係ないんですが、山でペットボトルが空になったのをザックにしまっておくと。

めっちゃ凹む。

いつも片付けている時にビックリしますw

これをちょっと見せたかっただけ。
そんだけ。

全く関係ないんですが、山でペットボトルが空になったのをザックにしまっておくと。 めっちゃ凹む。 いつも片付けている時にビックリしますw これをちょっと見せたかっただけ。 そんだけ。

全く関係ないんですが、山でペットボトルが空になったのをザックにしまっておくと。 めっちゃ凹む。 いつも片付けている時にビックリしますw これをちょっと見せたかっただけ。 そんだけ。

今回はYAMAPさんのモニターキャンペーンで頂いたCW-Xのスポーツタイツを履いていたので、最後に少しだけ紹介です。

興味のある方は見ていってくださいませ。

今回はYAMAPさんのモニターキャンペーンで頂いたCW-Xのスポーツタイツを履いていたので、最後に少しだけ紹介です。 興味のある方は見ていってくださいませ。

今回はYAMAPさんのモニターキャンペーンで頂いたCW-Xのスポーツタイツを履いていたので、最後に少しだけ紹介です。 興味のある方は見ていってくださいませ。

全体はこんな感じ。
こっちは後ろですね。

夏用なので全体的に薄めの生地で色合いも薄めです。

メッシュが汗をかく部分に重点的に着いています。
主にふくらはぎ・太もも・股の部分です。

全体はこんな感じ。 こっちは後ろですね。 夏用なので全体的に薄めの生地で色合いも薄めです。 メッシュが汗をかく部分に重点的に着いています。 主にふくらはぎ・太もも・股の部分です。

全体はこんな感じ。 こっちは後ろですね。 夏用なので全体的に薄めの生地で色合いも薄めです。 メッシュが汗をかく部分に重点的に着いています。 主にふくらはぎ・太もも・股の部分です。

美ヶ原は、結構標高が高いので寒いかなと思ってたんですが、全然ちょうど良かったです!!

めっちゃ快適でした。

ただ、足首の部分が細めに出来ているので、汗をかいた状態で脱ぐのはなかなかに大変でした。


あと、これは自分の失態ですが…
日焼け止め塗り忘れて、超メッシュの跡がついたw

綺麗に焼けましたー。

履かれる時は足にも日焼け止め必須です!


☆もっと詳しいレビューはサイトの美ヶ原の記事の一番最後に掲載しました。

上の概要にもリンクを貼っておいたので、気になる方はぜひぜひ!


最後まで見て頂いて、ありがとうございました。

美ヶ原は、結構標高が高いので寒いかなと思ってたんですが、全然ちょうど良かったです!! めっちゃ快適でした。 ただ、足首の部分が細めに出来ているので、汗をかいた状態で脱ぐのはなかなかに大変でした。 あと、これは自分の失態ですが… 日焼け止め塗り忘れて、超メッシュの跡がついたw 綺麗に焼けましたー。 履かれる時は足にも日焼け止め必須です! ☆もっと詳しいレビューはサイトの美ヶ原の記事の一番最後に掲載しました。 上の概要にもリンクを貼っておいたので、気になる方はぜひぜひ! 最後まで見て頂いて、ありがとうございました。

美ヶ原は、結構標高が高いので寒いかなと思ってたんですが、全然ちょうど良かったです!! めっちゃ快適でした。 ただ、足首の部分が細めに出来ているので、汗をかいた状態で脱ぐのはなかなかに大変でした。 あと、これは自分の失態ですが… 日焼け止め塗り忘れて、超メッシュの跡がついたw 綺麗に焼けましたー。 履かれる時は足にも日焼け止め必須です! ☆もっと詳しいレビューはサイトの美ヶ原の記事の一番最後に掲載しました。 上の概要にもリンクを貼っておいたので、気になる方はぜひぜひ! 最後まで見て頂いて、ありがとうございました。

地図① 美ヶ原台上駐車場から美ヶ原高原の遊歩道に入る入り口にある! ※地図は、美ヶ原高原内の各所にたくさんあります。

地図② 今回のルートです! この地図は美ヶ原高原観光連盟のサイトでダウンロード可能です。 上にリンク貼ってます。

美ヶ原高原の駐車場に着くまでの道で見つけた滝。 この他にもいくつか見ました!!

美ヶ原台上駐車場からスタート! 美ヶ原美術館の裏手にある駐車場です。

美ヶ原台上駐車場にはトイレもあります。 広くて綺麗なトイレです。

駐車場から道路に出て、少し歩くと看板があります。

地図の看板とかもココ。 この場所が美ヶ原の遊歩道の入り口です!

地図の全体像はこれ。

遊歩道へ入って行くと、木の道。 右手には美ヶ原美術館があります。 この橋のような場所をくぐるのが結構好き!

美術館を過ぎると、一面の草原地帯。 木の床がとても映えて、青空も綺麗です!

ちなみに、この道を歩いているとずっと右に美術館が見えます。

ちょっと振り返って見る。 後ろは曇天?みたいな。 でも、凄く綺麗です!!

美術館の展示品が外からでも少し見えます。 絶叫マシーンみたい…

広大な草原を歩いていると、何だか羊飼いにでもなったような気分ですw

ココが木の道の終わり。

左を向くと、石の山があります。 なぞ・・・

撮ってもらいました! ちょっと山になってます。

道なりに少し歩くと休憩所。 男性が一人休まれていました。

休憩スペースには看板。 地形について書かれています!

休憩スペースから少し歩くと、看板。

こんな感じ。

山盛りの石もあります。 石を積むと何かあるのかな…

道なりに歩いて行くと、右の方に牛伏山が見えてきます。 ちょっと寄り道です。

牛伏山からの景色 めっちゃ綺麗です!!

山の場所を示すやつ。 カッコ良かった!

牛伏山に着いて書かれた看板。

こっちは美ヶ原高原の植物などについて書かれたもの。 この看板は地面に落ちてます。 看板の近くに細い道のような場所があるのですが、行ってみたら歩きにくかったので帰ってきました。

これからこの道をずーっと歩いて行きます。 遠くまでよく見える!

牛!! いっぱいですw

牛伏山から看板などがあったメインの道へ戻って、まっすぐ前進していきます。

進んでいくと、こんな感じの柵。 入り口だけ少し入り組んでいるのでザックがあんまり分厚いと突っかかりますw

自然の石畳のような道です。 少し歩きづらいけど、素敵でした!

歩いて行くと、左にふる里館が見えてきます。

ココを下りれば、ふる里館です。

下りている途中に、ウシの像があります! 群馬の牛伏山にあったのに似てるw

美ヶ原長和町営駐車場に到着! ここは、山本小屋ふる里館の前にある駐車場になっていて、3時間以上の駐車が不可です。 確か朝の8時頃だったと思うけど、車いっぱいでした!!

階段を下りきったら、右に曲って進みます。 曲ると、自販機の隣にふる里館の入り口。 この時はまだ空いていませんでした!

ふる里館の入り口の正面辺りに、看板たち

トレイルの地図もあります!

簡単な地図も。

地図を見たら、まっすぐ道なりに進みます。 青空が綺麗です!!

しばらく歩くと、美ヶ原高原ホテル。

この場所は、美ヶ原高原ホテルを利用する方しか駐車できません!

右側の方に看板と道があるので、こっちを行きます。

この道からは、少し遠いけどウシがよく見えます。 優雅ですw

牛を見ながら歩いていると、左に山本小屋外売店が出てきます!

ここでは軽食やソフトクリームを食べられます。 私たちは今回は通り過ぎただけです。

山本小屋外売店を少し過ぎると、左に馬が放牧されています。 小さめの馬でとても可愛いです!!

100円でエサも買えます。

左に馬、右に牛を見ながら歩いて行きます。 木の柵がとても古くてカッコイイ…

美ヶ原高原の牛は触ってはダメです!

遠くから見たら牛に見えたw

ねころび広場までやってきました! ねころび広場とはいっても、たぶん本当にねころんではダメです。 草がとても綺麗に生えていたので。

ねころび広場の近くに看板。 美ヶ原高原にある植物を確認できます!

右奥の方に美しの塔が見えたので行ってみます。

こんな感じ! そんなに大きくないのですが、こじんまりしてて素敵です。

塔の中央部分に、詩が載っています。 サイトの方に詳しくのせたので気になる方はぜひ。 凄く素敵な詩でした!!

裏に回ってみると、建設の年月日が書いてありました。

中に入るとこんな感じ。 このつり革みたいなのを下に引いて、少し上にあげてみたいな感じにすると鐘を鳴らせます。

天井はこんなの。

美しの塔を見たら、メインの道に戻ります。 看板もある!

少し歩くと、美ヶ原高原についての看板。

看板を読んでから、ずーっと歩いて行きます。

歩いていたら右に牛がいたので少し見ていました。

牛の奥が暗くなっていて、何かなと思ったら雲の影でしたw 知ってたけど、知らなかった雲の影。 凄かった!!

この辺りは牛がいっぱいです。 黒牛はあんまり動かないw そう言えば、一瞬だったけど後ろ足で頭を掻いている牛がいたんです!! 足届くんだー!?ってめっちゃビックリしました。 可愛かった。

首、大丈夫?

登山用の地図です!

塩くれ場近くの休憩所 イスやテーブルが少しあります。

石碑

石碑の近くに看板です!

地図の看板もあります。

看板の正面にゲート。 クマの目撃情報の紙が貼ってあります!

私たちは塩くれ場からアルプス展望コースで歩いて行くのでこっち。

昔は、馬や牛に塩をあげていたそうです!

少し進むとバイオトイレ。 外に水道もあります。

トイレの看板が可愛いw

トイレを済ませたら、道なりに。 看板もあります!

道はこんな感じ。

実はこの辺りにも牛がいます。 この子はめっちゃ草を貪り食ってましたw 柵の針金なんて見えないってくらい一心不乱に外の草を・・・ 美味しいのかな?

少し石がゴロゴロしてきます。

看板までやってきました。