下山直後に梅雨明け宣言〜西穂高岳〜

2019.07.28(日) 3 DAYS Nagano, Gifu, Toyama
サークルQ
サークルQ

活動データ

タイム

10:13

距離

10.6km

上り

1,201m

下り

1,202m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

山 名 : 西穂高岳 地  域 : 北アルプス岐阜県高山市 日  付:2019.7.28〜7.29 天  気 : 曇天一時雨 コ ー ス : 新穂高ロープウェイしらかば平駅P→西穂高口→西穂山荘→丸山→独標→西穂山荘泊→丸山→独標→西穂高岳山頂→往路下山→シラカバ平駅→神宝乃湯→P 例年7月の最終末は北アルプスに!梅雨明け10日と言われる位年間通して晴天に恵まれるはずなのに今年は大外れ(泣) 当初登山企画で西穂高岳に前日行く予定が中止となり急遽翌日ソロで悪天候承知で強行、初日晴れれば日帰りの予定でしたがガスガスの為西穂山荘に宿泊。翌日テンクラの予報で9時に晴れマークがついていた為あわよくばご来光を思い5:34分に山頂に到着!真っ白でヘッドライトで目の前の岩をペンキの指示どおりに登るだけ、25年前子連れの為独標で断念しましたが、高度感も何も無くアッサリトップで到着。後続の人達はジャンダルムを越え奥穂高に縦走する猛者達ばかり、30分後何の為に朝一番に来たのかともう一度テンクラの予報を見ると何と晴れマークは消えて曇り後雨マークに(泣) やっぱりテンクラは予報ゼロ、単なる速報と確信し直ちに下山、12時から雨の予報が8時に本降りに(泣)、8:30に西穂山荘に下山。名物西穂ラーメン!前日味噌だったので朝食代わりに醤油で締めのつもりだったがまだ営業しておらず。ロープウエイ下の駐車場に着いたのが10時。雲の下の下界は晴れ渡り、11時に関東甲信越の梅雨明け宣言が発表されました(笑) ※今回終始雲の中!被写体が無く眺望どころか単なるピークのカウントダウン写真ばかりとなりました(泣)

西穂高岳山頂にていつものポーズ!
20年前ここで引き返した独標にていつものポーズ!
20年前に娘と登った独標!標識が今と違ってます。
これまで独標からスタートと思っていましたが12峰発見!丸山の事かな?
冬山初心者でもここまで来て絶景展望が可能な丸山!12 峰。
11峰!独標!ここから先が厳しい岩峰スタート。
カウントダウン10峰目!
カウントダウン9峰目!
カウントダウン8峰目!有名なピラミッドピーク。
カウントダウン7峰目!
カウントダウン6峰目!
カウントダウン5峰目!
カウントダウン4峰目!なぜかチャンピオンピークという名前が。
カウントダウン3峰目!
カウントダウン2峰目!今回のルートで最も怖いスラブルート!下山の時、雨に濡れると滑りやすくステップが乏しく難儀した。
No.1!西穂高岳山頂。標高2909m
すぐ近くなのに手を伸ばしても届かない高嶺の花🌼(笑)
山頂に咲いていたイワツメクサ!最も愛おしい。
通年営業!西穂山荘。次回は冬山で訪れたい。
西穂山荘名物!西穂ラーメン。沸点の低い環境でも茹で上がるように極細の高山ラーメンを使用。
新穂高ロープウェイ!雲の下は晴れ。
しらかば平の足湯、タオル代200円。
下山後はお決まりの温泉♨️へ。しらかば平のビジターセンターにある神宝乃湯!割引券使って500円。ここでYAMAPコラボのバッチもらえる。
山バッチコレクション!左は西穂山荘限定の新作。右はYAMAPと岐阜旅スマイルがコラボして先着200名に無料で配布の限定バッチ!トータル180個目(^-^)v

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。