岩手山 -2019-07-28

2019.07.28(日) 日帰り
鈴あん
鈴あん

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今回は初の岩手山! 登る前に友人に岩手山登るならどこかおすすめのコースある? って聞いたのが、一つの失敗だったのかもしれない。 登山のlevelが一桁上の人だったもんでお勧めしてくれたコースが『七滝コース』 このコースの入り口には、危険な個所があるから一般の登山者は違うコースにしてくださいと? まじか! 確かに朝の6時になっても利用者が俺を含めて3名。 でもさすがにここからコース変えるのも難しいし、そもそも一般じゃない登山者ってなんぞや? とりあえず気を付けて進めばなんとか行けるでしょう! 初めのコースはほぼ平坦と言っていいほどの穏やかな山道、2時間ほど歩くと、地獄谷に! ここかぁ! 登山道の脇から硫黄が噴き出したり、山道か尾根のように盛り上がった道を進む。 地面は固く、砂利のような石がひかれた一部急登。 ここは登りの時は気が付かなかったが、確かに危険だ! 下りでここで転ぶと、火山ガスのたまったそこまで、止まれず落下するだろう。 落下したら最後、ガスで死ぬか、地面に尻削られていたい思いをするか。 そんな恐ろしい山道です。 その代わりといっていいのか、見ごたえはありましたがね^^ でも、たぶん。もう二度と通りません 命かけてまで通る覚悟はありません^^; この地獄谷を抜けて分岐をお花畑コースへ。 このコースを進むと、わき道にそれて池に行けます。 二つの池があって、一つは真っ青な小さな池と、もう一つはひろびろとした清んだ池! コースから少し外れますが。 見てみる価値は十分にありましたよ^^ この池を超えると、初めての急登が現れます。 鬼が島コースから覗くとそれがはっきりわかりますw 森の中をひたすら上りますので、ちょっとおもしろくありませんが頑張れば山頂の手前に、スポット出ます^^ 小さな避難小屋と幾つかの椅子や机があってここから見上げる岩手山山頂はなかなか^^ そんで最後の急登を登りゴール! 出だしは霧がかかって真っ白でしたが、30分も粘れば見事な絶景! 内側は火山が噴火したくりぬかれたような景色。 外周は岩手県を見下ろすことができました^^ 帰りは鬼が島コースを通りましたが、岩の絶壁を上り下りするデンジャラスなコースw コースが面白いのもありますが、先ほど通った池やコースを身を炉せるのも面白いところでしたね^^ 最後にまた大地獄コースを慎重に下り出口へ! 初岩店はデンジャラスな登山になりました^^

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす