花いっぱいのユートピア、三鈷峰から振子山

2019.07.28

活動詳細

詳しく見る

6月に甲ヶ山から大休峠まで行きました、その時三鈷峰まで行きたかったのですが、、、 三鈷峰から振子山を通って大休峠まで行ってみました ユートピア小屋で最近定番のそうめんを食べてから振子山へ 象ヶ鼻からの下りは花いっぱいでした 帰りの車では前が見えないくらいの大雨になりました

桝水からの大山 山頂部は雲の中
豪円山キャンプ場の近くに駐車して出発
右に進みます
静かな道
林道を進みます
ヤマアジサイ
ソバナ
ユートピアコース登山口
下宝珠の尾根へ登っていきます
白っぽい水色
周りはヤマアジサイいっぱい
ピンク色のも
尾根へ登ってきました
尾根まできたらすこし緩やか
三鈷峰が見えてきました
中宝珠越 まだ半分くらい 地図で残り距離を確認
ところどころ急なところがあります
上のほうはガスの中
崩落箇所
シモツケソウ
クサボタン
コオニユリ
稜線に出ると一面花いっぱい
三鈷峰に行きます
左側は崩落しています
三鈷峰山頂のすぐ下 だいぶ崩れてます
三鈷峰につきました 風がやや強い 涼しくて気持ちいい
三鈷峰からユートピア小屋まではカラフルなお花畑
ユートピア避難小屋の内部 あまり広くないが綺麗
小屋の近くも花いっぱい
象ヶ鼻の分岐を振子山、大休峠へ
東斜面の下り道はさらに花が多い
クガイソウがいっぱい
ギボウシもいっぱい
振子沢との分岐 左の振子山へ
このあたりは快適 足元が全く見えないところもありました 濡れていて滑りやすいので注意
振子山手前の崩落地
親指ピーク あのてっぺんまで登る
親指ピーク直下にやってきました とんがってます
親指ピークを通過
振子山と親指ピーク
ヤマジノホトトギス
野田ヶ山 最初気がつきませんでしたが上の木に標識ありました
このあたりで拾った笹の枯葉を大事そうに持って帰っていました
大休峠に到着
大休峠避難小屋内部
大休峠から一向平の方向に少し進んだところの水場 以前差し込まれていたパイプは抜けてました 上から水がポタポタと落ちています
川床へむけて帰ります ここは石畳が滑りやすくて危険
笹の枯葉途中で起き忘れてしまい取りに少し戻りました
ホトトギス
川床に着きました

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。