至仏山

2019.07.27(土) 2 DAYS Gunma, Niigata, Fukushima
いも壮年
いも壮年

活動データ

タイム

06:52

距離

7km

上り

846m

下り

282m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

5月に尾瀬に行き、至仏山に登ってみたいと思い、 今日、登ってきました。初心者には結構大変でしたが、 尾瀬ヶ原と燧ヶ岳の景色が堪能できました。また、 山の天気の急変も経験でき、改めて気を付けないと と感じました。 見たかったニッコウキスゲをはじめ、他の高山植物も見ることが できました。花の名前入れてみましたが、間違っているかも。 YAMAPを始めて、筑波山、至仏山と百名山を2座登ることができました。 (20代で鳥取の大山に登ったことがあるので、実質3座目) 今後も百名山も登っていきたいと思います。 軌跡は途中で止まってしまいました。

鳩待峠をスタートです
スタートはガスってました
尾瀬ヶ原に下っていきます。
水の流れる音が癒してくれます
5月に見た水芭蕉って育つとすごく大きくなるんですね。
オオバギボウシでしょうか?
山の鼻ビジターセンター到着
至仏山に向かいます
ノアザミだと思います
至仏山山頂は隠れてます
コオニユリ
目当ての一つニッコウキスゲです
キンコウカ
コバギボウシでしょうか?
ここから本番。上り専用のため、引き返せません。
このような道が続きます。水も流れてました
少し上ったところです。尾瀬ヶ原が少し見えます
ヒオウギアヤメでしょうか?
ニッコウキスゲ2枚目
オオバギボウシかな?
ここまでもしんどかった
燧ヶ岳と尾瀬ヶ原。この景色に癒されました。
だいぶ登りました
結構高いところまで咲いているんですね
小さくてかわいい花です。名前はわかりません。
まだ、中間地点でした。
尾瀬ヶ原がどんどん遠くなります
このような岩場と鎖場が」あります
遠い山には雪渓があります
上のほうは階段と岩場の連続
タカネナデシコ?
この時間ぐらいから一部雲がわいてくるところが見れました
コオニユリ
かなり上ってきました
遠くの山の湿地体です
ハクサンシャクナゲ
やっと頂上かと思いきや違ってました。そのように思う箇所がもう1か所ありました。
今日もおやつ運んでます。ハイチュウも入ってるよ。
ケルン
イブキジャコウソウ?
シュロソウ?
タテヤマリンドウ?
岩場がかっこいい
なんとか登頂
小至仏山へ向かいます。その時に見えた景色
ならたま湖と思います
ガスって小至仏山が見えません。
こちらも何とか登頂
鳩待峠に向かいます。
ホソバツメクサ
下山中にも尾瀬ヶ原が見えました
花がきれいです
シナノキンバイ
コバイケイソウ
オヤマ沢近辺の湿地体です
ワタスゲかと思いましたがサギスゲのほうだと思います。
群生
後1km、鳩待峠まで、あとちょっとというところで、雨にあいました。

類似する活動日記

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。