堂満岳 (1057m)

2013.12.02(月) 日帰り Shiga, Kyoto
ヒロ
ヒロ

活動データ

タイム

08:05

距離

12.4km

上り

1,165m

下り

1,165m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今日はイン谷口まで車です。周辺には駐車場スペースがあります。 いつも膝が痛くなるので入念に準備体操 あちこち伸ばしてスタートです。 先ずはノタノホリ経由で堂満東稜道から堂満岳です。 登り始めには別荘の様な売り出してる様な不思議な雰囲気が漂っていました。 ノタノホリは標高450mにある比良山系最大の池だそうです。静かなところです。 最初はしばらく視界のきかないつづら折りですが暫くすると気持ち良く視界が開けて来ます。 が…山頂の手前で険しい急登に!かなりキツイです。 堂満岳山頂では琵琶湖方面に視界が開けてましたがガスで真白でした… 次は東レ新道から金糞峠経由北比良峠です。時折望める景色が最高です! 金糞峠で青ガレ方面から上がって来られた方と出会いました(青ガレは事故が多いらしく注意書きがされており別ルートへのお願い看板があります)が、いつものコースだそうです… 私にはまだ無理そうです。 北比良峠周辺には昔スキー場がありロープウェイ駅跡があり広々としてます。 そこで昼ごはんです。 やっぱりカップラーメンが美味しいんです。珈琲も飲んで1時間程ゆっくりしました。 八雲ケ原方面に右回りで散策。 この辺りも広々と良い感じです。またのんびりとキャンプして武奈ケ岳まで行こうと思います。 ダケ道から下山です。 落ち葉の気持ちがいい所やガレ場もあったりで景色もなくひたすらつづら折り下山です。 大山口までくると視界が開けてボチボチ終盤です。 5月頃には山頂付近に自生したシャクナゲやツツジ科の植物が見頃となるらしいです。 すっかり疲れた一日でした。 けど…また山に行きたくなるんですよね。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。