夏の遠征第一弾 八ヶ岳へ 2019(28)

2019.07.18(木) 4 DAYS Yamanashi, Nagano
とったん
とったん

活動データ

タイム

65:09

距離

33.2km

上り

2,963m

下り

2,356m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

7月に入り夏山シーズン到来🙌 今年の遠征はどこにしようか…と春先からいろいろ悩みぬいて🌀第一弾は初の八ヶ岳に決定⭕ 今回は初日、2日目は職場の先輩との初のコラボ登山、残り2日間はソロ登山を楽しみました🎵 初の八ヶ岳はあまり天候には恵まれなかったけど、沢山の山好きな方々との出会い、個性豊かな山小屋巡り、岩場や鎖場などハードなルートがあったかと思えば、美しい苔むしたセラピールートもあり、長い道程も飽きることがなく、また最終日には素晴らしい展望をみることができ大満足🙌 次に来る機会があれば、もっと南の登山口から入り、権現岳から蓼科山までの大縦走をやってみたいな~(о´∀`о)

7/18 初日 信州松本空港→松本駅→茅野駅と経由し、茅野駅からは最終の路線バスに間に合わなかったので(-_-;)タクシーで美濃戸登山口へ。 ※ちなみに茅野駅~美濃戸登山口までのタクシー料金は5,300円でした。
ここから約一時間歩いて今日の宿泊先へ。
車も通れる道なので歩きやすい。 (所々凸凹道があるので車高の低い車は要注意。
本日の宿泊先「やまのこ村」 宿泊料金:素泊まり5,000円 ※この周辺まで自家用車で来ることが可能 ※タクシーは不可
小屋内の様子
グッズも沢山ありますよ😃
天気の良い日は天体観測もできるらしい。
談話室
広いお部屋を貸し切りです🙌
水旨い❗
晩御飯はパスタ 明日からの本格的な登山に備えて早めに就寝💤
7/19 2日目 霧雨が降るなかスタート🏃‍♂️ ※やまのこ村のスタッフさん、急な宿泊の要望にも親切に対応していただき、ありがとうございました🙏
赤岳鉱泉のある北沢ルートへ
まずは緩やかな林道を進む。 沢のせせらぎと苔の世界が素敵❇️ 写真は撮れなかったけどリス🐿️にも出会えました🎵
沢を渡ると本格的な登山道に。
いつの被害かわかりませんが、かなり土砂や流木があり、橋が壊された跡がありました。
着きました🙌
先ずは宿泊受付をします。 利用料:テント泊1,000円、夕食2,000円、風呂1,000円
テント設営完了、アタックザックで八ヶ岳周回開始~👍
先ずは行者小屋まで~🏃‍♂️
登山道にはマムート🐘階段もあり。
そして、ここも癒しの苔ロード。
(人´3`*)~♪
行者小屋到着🙌 ここで気になっていた…
カモシーグッズ(てぬぐい)ゲット😃 Tシャツ買わなかったのを後から後悔(涙)
行者小屋にきたならもちろん記念撮影も📷 吹き出しのプレートは数種類ありましたw
ひと休みしたら文三郎尾根経由で赤岳を目指します❗
高度感のある階段や…
ザレ場の後は…
岩場&鎖… ココはめっちゃ楽しいィ~
ちなみにガスガスで景色全く見れず… でもこんな岩場にも、沢山の高山植物が咲いていました💮
八ヶ岳主峰赤岳登頂~🙌 ここから見る富士山を楽しみにしていたのですが… はい、ガスガスですよ😄
山頂直下には赤岳頂上山荘。 次回来るときは、ここで宿泊して日の出、日の入りも見てみたいな~。
赤岳からの下りもなかなか手強い…
お昼は赤岳天望荘で。 このあたりから強風に加え、雨も降ってきました…
小屋内の様子
カレーはもちろん美味しかった🎵 それに加えて、あたたかいお茶が嬉しかったな😃
横岳までの道はこんな感じ。 さらに風が強くなってきました(ー_ー;)
横岳到着~。
鹿の食害から高山植物を守るネットの中には…
高山植物の女王様コマクサが。
いよいよ雨風が強くなり、なんとか硫黄岳山荘にたどり着いた~😅
小屋内の様子 小屋のスタッフさんが、濡れた私の姿をみて親切に乾燥室を利用させてくれました🙏 ちなみに硫黄岳山荘のトイレはビックリするくらいキレイです‼️しかも3000メートル近くにあるのに、まさかのウォシュレットが付いてる(@_@) ※トイレ利用料は100円(だいたいどの小屋も共通)
衣類を乾かしてる間に食事しよっと…どれにしようか迷うな~🌀
先ずは🍢おでん❗
その後は和スイーツのぜんざい🎵 白玉大好きなんですよ~👍
雨、風もやや落ち着いたので、本日最後の硫黄岳へ。
硫黄岳到着…ガスガスです(涙) 爆裂火口が見たかったな~😅
気を取り直して赤岳鉱泉へ下山開始。
なんとか戻ってきました(^^ゞ
先ずはお風呂へ😃♨️🎶 大人三人位が入れる小さな湯船ですが、今日は人が少なかったのと、入れ替わりのタイミングがよくゆっくり入れました。
食堂の様子
先ずはグビッと🍸
晩御飯のメインはステーキ🙌 もちろん柔らかくて旨かった🎵 ご飯とスープはおかわり自由なので腹一杯食べましたw
食事の後は小屋泊の方々と山談義。 家族で登山に来ていた方から美味しいコーヒーを頂きました(о´∀`о)
テン場はひと張りのみ。 貸し切りなんて贅沢だ~。
7/20 3日目 おはようございます~ テントを撤収していざ❗
先ずは硫黄岳への登り返し。
硫黄岳山頂。 まだガスに覆われ、八ヶ岳の稜線は見れず…。
硫黄岳周辺にはデカケルンが道案内してくれます。
夏沢峠あたりでやっとガスが切れてきた…
夏沢峠にある、やまびこ荘にはモモンガとヤマネが住み着いている(@_@)みたいですよ~。
箕冠山(みかぶりやま)を越えて…
根石山荘に到着。
行動食を補給。
八ヶ岳の小屋はどこもお酒🍶が充実してます。 今度来たときはゆっくり味わってみたいな😃
こんな所にも湧水があるなんて❗
根石岳はガスと強風。
天狗岳の手前、下から強風が吹き上げてきてお気に入りの帽子が飛んでいってしまった~ぁぁ(。>д<)
東天狗岳到着🙌
やっと回りの景色が見えてきた🙌
そろそろ下山開始。
急げ~。
黒百合ヒュッテ到着🙌
喫茶メニューは15:00まで。 なんとか間に合った~👍
ビーフシチュー、これが食べたかったんだ🎵
テント設営完了👍 さすがに土曜日ということで、テン場も賑わってました🎵
そしてテントのすぐそばに黒百合が咲いてました💮 想像していたよりもかなり小さく、親指くらいの小さな花でしたよ~。
今日の晩御飯。 パスタのゆで汁はアルファ米に再利用。
早めに就寝💤 夜の22:00頃空には星空が。 明日の朝駆けを決意して再度眠りにつきます…
7/21 最終日 雲は多そうだけど、チラリ月と星が見える… いざ天狗岳へ。
日の出時刻は4:45頃。 地平線はなんとか雲が切れてる…
雲の切れ間から一瞬☀️御来光みれました~。 雲海も幻想的(о´∀`о)
昨日までほとんど見れなかった八ヶ岳の景色。 今日は360度素晴らしい眺め👍
西天狗岳方面。
蓼科山はもちろん、遠く北アルプスまで見渡せる。 ここからでも槍ヶ岳のトンガリがしっかり見えました🎵
黒百合ヒュッテまで戻ってきた(^^ゞ 7時頃には皆さんテントを撤収して続々と出発していました。
こちらもテントを撤収して再出発~。
中山峠から…
木道と…
岩場を越えて…
中山到着🙌 山頂に展望はありませんが…
その先には大展望が❗ 朝駆けのとき天狗岳からみたよりも、もっと北アルプスがはっきり見える❗
中山から高見石小屋までは、素敵な苔のセラピーロード。 ちょっと滑りやすかったけどw
木漏れ日を浴びて苔の色も鮮やかさを増していました🎵
高見石小屋到着🙌
小屋内の様子
ここで楽しみにしていたのが…
揚げパン❗ きなこ、抹茶、ココア、チーズの四種。 2つは持ち帰りにしてもらいました🎵 個人的にはチーズがお気に入り(о´∀`о)
高見石小屋から白駒池へ。
青苔荘に立ち寄り…
白駒池を望むベンチで蕎麦を頂きまーす。
ちなみに青苔荘にはキャンプサイトもあり。
そろそろ終着地点へ。 白駒池周辺はハイキングコースになっていて、沢山の方々が思い思いに散策されていました🎵
無事ゴールしました~🙌
白駒池バス停→茅野駅→松本駅→信州松本空港→福岡空港へ。
さようなら~✋ また来月❗
八ヶ岳で出会った沢山植物達 ※名前は違っていたらすみません(。>д<)
ズミ
ハクサンイチゲ
ハクサンシャクナゲ
イワカガミ
コケモモ~🍑
ミヤマシマガオ
イワヒゲ
ウルップソウ 八ヶ岳、白馬岳、礼文島しか見ることができない貴重なお花💮
ミヤマオダマキ
イワベンケイ

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。