王道ルートで気持は歩荷トレ😅

2019.07.15(月) 2 DAYS Hyogo, Osaka
ますぅ
ますぅ

活動データ

タイム

08:12

距離

19.7km

上り

1,586m

下り

1,317m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

JR甲南山手駅 → 高座の滝 → 風吹岩 → 雨ヶ峠 → 最高峰 → 有馬温泉 → 紅葉谷道 → 極楽茶屋跡 → 天狗岩 → 天狗岩南尾根 → 渦森台 夏のアルプス遠征に向けて、そろそろ歩荷トレせなあかんな〜けど嫌やな〜と💦 とりあえず40Lのザックに衣類をしこたま詰め込んで(このあたりでもう腰が引けてる💦)、何とか9kgぐらいにはなったかな。 で、どこに行こうかと考えた時、「あ、そういえば六甲の王道ルート(芦屋〜最高峰〜有馬)まだ通しで歩いたことなかったな」ということで、人の多いコースは大嫌いなますぅが王道ルートに挑戦です(^^;; まず市バスで山を降りて(💦)終点のJR甲南山手駅から歩き出します。早めに出発すれば人も少なくて、待たされたり煽られたりすることもないだろうと、高座の滝に8時過ぎに到着。中央稜に取り付きます。 ここから風吹岩までの登りが意外ときつく、なかなかスピードが上がりません。「まあ歩荷トレやしな」と自分に言い訳しながらゆっくり登ります。ここが一番しんどかった💦 風吹岩からはゴルフ場を通り抜けて雨ヶ峠へ。ここも地味にしんどかった💦 雨ヶ峠からは一旦下り、住吉川を2〜3度渡渉して、いよいよ七曲りへ。ここは覚悟してたからか、それほどキツく感じずに、意外と早く一軒茶屋に到着。そのまま最高峰へ。ガスって何も見えないけれど、風が涼しくて助かります。 ここからは魚屋(ととや)道で有馬まで。途中の東屋でお昼を食べて、12:30頃に有馬温泉到着。 ちょっと疲れてたけど、まだ時間も早いし、荷物が軽い分距離を歩かなあかんかなと思って、登り返すことに。王道ルートは下りが長くなるのでパス、先日登った紅葉谷道をチョイスしました。人も少ないしね😅 1時間半ほど頑張って極楽茶屋跡へ。あとはガーデンテラスから天狗岩、南尾根を下って渦森台に下りてきました。 王道ルートって、結構しんどいんやね。ナメてましたわ、サーセン(-。-; あー疲れた。歩荷トレってやっぱり性に合わんわ💦

類似する活動日記

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。