竜ヶ岳へ家族登山

2019.07.15(月) 日帰り
たかぼー
たかぼー

部活の長女はお留守番で、他の家族みんなで竜ヶ岳へ。 受験生の長男坊には気晴らしに竜ヶ岳の良い景色見せてあげたかったけど、頂上付近はガスってて残念でしたー😭 最近頑張って登ってる末っ子5歳児。 今回もコースタイムで登れるかなー?と思ってましたが、さすがにしんどかったみたいで、特に下りは怖がりでグズグズ。 前日の雨で登山道も滑りやすく、何度も転んで泣いて、でも最後まで自分の足で歩いて下りて来ました。 足だけじゃなく上の服も泥だらけにしながら下りて来た彼。 最後には笑顔になって良かったです。 家族登山はいいもんですね☺️ https://umakichiguy.naturum.ne.jp/e3247390.html

珍しく早起きして来た宇賀渓の駐車場は7時で4台ほど。あれ?😅

珍しく早起きして来た宇賀渓の駐車場は7時で4台ほど。あれ?😅

珍しく早起きして来た宇賀渓の駐車場は7時で4台ほど。あれ?😅

登山届け出してスタート!相変わらず荷物持ち役。

登山届け出してスタート!相変わらず荷物持ち役。

登山届け出してスタート!相変わらず荷物持ち役。

登りは遠足尾根コースでいきます。

登りは遠足尾根コースでいきます。

登りは遠足尾根コースでいきます。

遠足という名前ほど楽なコースじゃないですがね。

遠足という名前ほど楽なコースじゃないですがね。

遠足という名前ほど楽なコースじゃないですがね。

長男坊と一緒に登山するのは久しぶりな奥様。長男坊の写真を撮る姿を撮る☺️

長男坊と一緒に登山するのは久しぶりな奥様。長男坊の写真を撮る姿を撮る☺️

長男坊と一緒に登山するのは久しぶりな奥様。長男坊の写真を撮る姿を撮る☺️

その奥様が撮ったモヤがかかる杉林と長男坊

その奥様が撮ったモヤがかかる杉林と長男坊

その奥様が撮ったモヤがかかる杉林と長男坊

まだまだ元気です

まだまだ元気です

まだまだ元気です

末っ子が登って来るのを待つ家族

末っ子が登って来るのを待つ家族

末っ子が登って来るのを待つ家族

荷物は次男坊が持ちたいと言うので仕方なく渡しました😆
めっちゃ軽くなったー!!

荷物は次男坊が持ちたいと言うので仕方なく渡しました😆 めっちゃ軽くなったー!!

荷物は次男坊が持ちたいと言うので仕方なく渡しました😆 めっちゃ軽くなったー!!

長男坊は末っ子に甘甘なのです・・・

長男坊は末っ子に甘甘なのです・・・

長男坊は末っ子に甘甘なのです・・・

先に行く長男坊&次男坊から「良い景色だよー」と。

先に行く長男坊&次男坊から「良い景色だよー」と。

先に行く長男坊&次男坊から「良い景色だよー」と。

でも竜ヶ岳の方面は・・・あか〜ん!

でも竜ヶ岳の方面は・・・あか〜ん!

でも竜ヶ岳の方面は・・・あか〜ん!

ここを登れば・・・

ここを登れば・・・

ここを登れば・・・

おお〜!

おお〜!

おお〜!

いい景色やー

いい景色やー

いい景色やー

5歳児、サングラスを借りてご満悦♪

5歳児、サングラスを借りてご満悦♪

5歳児、サングラスを借りてご満悦♪

ガス、晴れてくれー!と願ってましたが

ガス、晴れてくれー!と願ってましたが

ガス、晴れてくれー!と願ってましたが

もうダメだー

もうダメだー

もうダメだー

頂上付近ではもうガスガスー

頂上付近ではもうガスガスー

頂上付近ではもうガスガスー

白い景色を見ながら、お楽しみのカップ麺

白い景色を見ながら、お楽しみのカップ麺

白い景色を見ながら、お楽しみのカップ麺

白い世界でジャンプ!

白い世界でジャンプ!

白い世界でジャンプ!

下山は金山尾根コースを選択

下山は金山尾根コースを選択

下山は金山尾根コースを選択

先ほど歩いて来た遠足尾根

先ほど歩いて来た遠足尾根

先ほど歩いて来た遠足尾根

少し下りれば景色が。この日は頂上付近だけガスがかかっていた様子。

少し下りれば景色が。この日は頂上付近だけガスがかかっていた様子。

少し下りれば景色が。この日は頂上付近だけガスがかかっていた様子。

下りが苦手な末っ子。怖がりで・・・何度も転びました。

下りが苦手な末っ子。怖がりで・・・何度も転びました。

下りが苦手な末っ子。怖がりで・・・何度も転びました。

グズり、転んで泣いて、不貞腐れてる彼。

グズり、転んで泣いて、不貞腐れてる彼。

グズり、転んで泣いて、不貞腐れてる彼。

前日の雨で滑りやすい登山道も彼にはかわいそうでしたね。

前日の雨で滑りやすい登山道も彼にはかわいそうでしたね。

前日の雨で滑りやすい登山道も彼にはかわいそうでしたね。

これ、彼なりの下り方です。いや、そっちの方が怖いだろう、と皆んなから突っ込まれてましたが、彼は意に介せず😆

これ、彼なりの下り方です。いや、そっちの方が怖いだろう、と皆んなから突っ込まれてましたが、彼は意に介せず😆

これ、彼なりの下り方です。いや、そっちの方が怖いだろう、と皆んなから突っ込まれてましたが、彼は意に介せず😆

家族もイライラせずに我慢強く見守り、ようやく川辺まで下りて来ました。彼の機嫌も復活!

家族もイライラせずに我慢強く見守り、ようやく川辺まで下りて来ました。彼の機嫌も復活!

家族もイライラせずに我慢強く見守り、ようやく川辺まで下りて来ました。彼の機嫌も復活!

もう全身泥だらけでした。
頑張ったなー。

もう全身泥だらけでした。 頑張ったなー。

もう全身泥だらけでした。 頑張ったなー。

頑張った弟には優しい兄達で。

頑張った弟には優しい兄達で。

頑張った弟には優しい兄達で。

最後は走って「僕が一番!」と笑顔でした!☺️

最後は走って「僕が一番!」と笑顔でした!☺️

最後は走って「僕が一番!」と笑顔でした!☺️

珍しく早起きして来た宇賀渓の駐車場は7時で4台ほど。あれ?😅

登山届け出してスタート!相変わらず荷物持ち役。

登りは遠足尾根コースでいきます。

遠足という名前ほど楽なコースじゃないですがね。

長男坊と一緒に登山するのは久しぶりな奥様。長男坊の写真を撮る姿を撮る☺️

その奥様が撮ったモヤがかかる杉林と長男坊

まだまだ元気です

末っ子が登って来るのを待つ家族

荷物は次男坊が持ちたいと言うので仕方なく渡しました😆 めっちゃ軽くなったー!!

長男坊は末っ子に甘甘なのです・・・

先に行く長男坊&次男坊から「良い景色だよー」と。

でも竜ヶ岳の方面は・・・あか〜ん!

ここを登れば・・・

おお〜!

いい景色やー

5歳児、サングラスを借りてご満悦♪

ガス、晴れてくれー!と願ってましたが

もうダメだー

頂上付近ではもうガスガスー

白い景色を見ながら、お楽しみのカップ麺

白い世界でジャンプ!

下山は金山尾根コースを選択

先ほど歩いて来た遠足尾根

少し下りれば景色が。この日は頂上付近だけガスがかかっていた様子。

下りが苦手な末っ子。怖がりで・・・何度も転びました。

グズり、転んで泣いて、不貞腐れてる彼。

前日の雨で滑りやすい登山道も彼にはかわいそうでしたね。

これ、彼なりの下り方です。いや、そっちの方が怖いだろう、と皆んなから突っ込まれてましたが、彼は意に介せず😆

家族もイライラせずに我慢強く見守り、ようやく川辺まで下りて来ました。彼の機嫌も復活!

もう全身泥だらけでした。 頑張ったなー。

頑張った弟には優しい兄達で。

最後は走って「僕が一番!」と笑顔でした!☺️

類似するルートを通った活動日記