みちのく潮風トレイル-15日目、牡鹿半島鮎川港〜金華山 セクションハイク-2019-07-15

2019.07.15(月) 2 DAYS Miyagi
Ma-bu
Ma-bu

活動データ

タイム

03:26

距離

23.1km

上り

557m

下り

556m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

15日目:7月15日月曜(祝)日:曇りのち晴れ、女川まで歩きましたが牡鹿半島の先端の鮎川まで戻って来ました。(7月14日は雨で歩いていません。呑んだくれてました。) 金華山に渡るチャーター便に予約できたからです。 金華山に渡る定期便は平日は動いていません。 今日は祝日なので定期便は1便だけ出航します。 定期便は鮎川港を10時30分発金華山港10時50分着、そしてその定期便は金華山港を12時30分発です。金華山に滞在できる時間は1時間40分しかありません。 標高445mの金華山にこの時間でしかもピストンでなくぐるっと回るルートでは私には無理があります。 よって5人集まれば乗り合いで船を出してくれる鮎川港9時出発のチャーター便を予約しました。 帰りはチャーター便が1時間で鮎川港に戻ってしまうので一便しかない金華山港12時30分発の定期便に乗って戻って来ました。 結果論で言えば時間を気にしないで普通に歩いて2時間強で下山できたので走れば間に合ったかも知れません。しかし、初めての知らない島の山道を時間を気にして走る事は危険でしょうね。 連続投稿申し訳ありません。

またまた、鮎川港の歓迎ゲート。空はドンヨリ〜
9時出航の予約便ですが、全員集まったので15分も早く出航することになりました。私としては有難い事です。予約者は私を含めて3グループ8名でした。
チャーター便なので、小さい船です。外海に出ると大きく上下に揺れます。
金華山港の待合所。鮎川港より立派でした。
少し青空が…
金華山黄金山神社の⛩
チャーター便はこんな小さな船です。
芝生が綺麗ですが鹿の糞が多いですよ。
金華山は原生林と鹿の島です。
鹿がいっぱいです。奈良公園みたいに… でも、人に近寄っては来ません。
境内を通ります。
大きな神社です。
高松宮の記念樹
境内を抜けて山頂へ
山に入るとそれなりにみちのく潮風トレイルの標識や注意書きがあります。
清水石の下に清水が流れてるのが写真では判りづらいですね。
このお地蔵様はイケメンでした。
ガスガスでーす
山頂、奥の院
海は全く見えません。
まぁ、行ける所まで行きましょう
このガスガスの中ベンチに座る気にもなれず周回コースで下ります。
確かに鹿が多いですね
少しですが海が見えます。
グリーンロード
気持ち良い林相です。
グリーンロード
観光桟橋へ
山に入るとみちのく潮風トレイルの標識はあります。
地図にない大きな小屋。
鍵がかかってました。
青森営林局と書いてあります。
牡鹿半島の先端です。
子安地蔵
黄金山神社に戻りました。
立派な角が
下山したら晴れてる。登山アルアル。
本日唯一の一便、10時50分着、12時30分発の定期便。
立派な待合所
時間に余裕があるのでお散歩
チャーター便と違って客席も多く、揺れません。
金華山よさようなら〜 ありがとうございました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。