谷川連峰最高峰❗️仙ノ倉山を登ってみよう

2016.07.16(土) 2 DAYS Gunma, Niigata
koujiyes
koujiyes

活動データ

タイム

09:30

距離

13.8km

上り

1,289m

下り

1,289m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

皆さん❗️三連休はどうですか〜 天候は恵まれないですね〜( ̄O ̄;) そんな初日の土曜日に谷川連峰最高峰の仙ノ倉山を登って参りました。 天候は一応、山天🅰評価だったので少々の期待を胸に山友Uと共に駐車場に到着。 駐車場は余裕で停めれました〜 準備を済ましお勤めも済まし、先ずは平標山を目指します。(トイレはとっても綺麗でした) 順調に樹林帯を登り空を見上げると最近相棒になりつつある白いガース〜がこんにちわ〜… 暑さはそれほどでもないのですが、風がやや強めでした。 しばらく進むと鉄塔が出現し、皆さんが休んでおられました。 我々も暫し休憩したのちに出発❗️ようやく開けたであろう場所に来たのですが…やはりガース〜の洗礼を受けます。 しかし、徐々に視界が開け二人は「おお〜」と連呼している間に、また白〜く辺りを… そんな感じを繰り返し平標山に到着♪(´ε` ) その時また視界が開け、緑の絶景が我々に顔を出してくれました❗️ また少しすると、やっぱりお預けと言わんばかりの感じで真っ白に…( ̄O ̄;) 確か…グレトラ2田中陽希氏か大好きな稜線は、ここから仙ノ倉山への稜線だったことを思い出し二人は前に進みます。 過度な期待を抑え、白い中から一瞬でも見れればラッキ〜と謙虚な気持ちで… なかなか晴れず進むと、ニッコウキスゲさんのお花畑が我々を待ってくれていました(^o^)/ 二人はスキップしがら松山千春の歌を口ずさみます🎶 多くのお花と会話を楽しみ、仙ノ倉山に進みました。 すると辺りが明るくなり、青空が見え始めました… 全てではないですが、あの稜線を見ることができました〜また直ぐに何も見えなくなりましたが… その後は本日のピーク、仙ノ倉山で飯食いながらリベンジを誓い下山しました。 秋にまた来たいと思います! こんな天候でしたが、首の後ろの日焼けがヒリヒリ凄いです。

駐車場に着❗️ 全然余裕ブチかまします
準備を整え登山口へ
本日の山友U…いつもと変わらずヽ(´o`;
ガース〜の中に鉄塔出現
一瞬晴れて、真下から撮る
再び前に進みます!
真っ白な感じに…
松手山に登頂
ガース〜ヽ(;▽;)ノ
来た道を振り返る…
ガース〜様 どうか察して下さいヽ(´o`;
察してくれました…
山の天気は気紛れです
完全に察してくれました❗️
天候回復 日頃の行いパワー(笑)
木道
本日のお花
お花は優しい…人を癒し慰め見返り求めず咲き誇る… ベストポエム♪(´ε` )
やっぱり白〜く辺りを…
本日のお花②
本当は綺麗な場所だと思います!
強く思います!
おっ‼️
察したか⁉️
おお〜〜*\(^o^)/*
晴天☀️と…ほっとする瞬間
平標山に登頂
キマシタ〜〜*\(^o^)/*
二人は浮かれます💥
記念撮影① 後ろはすっかり真っ白に…
あっと言う間にガース〜が…
ベンチで座って絶景を眺められるであろう場所
おっ‼️再び
と言うことは…
お花タイム❗️
綺麗な高山植物
青空と高山植物
来たか⁉️
もうちょっとで
でもやっぱり白〜く
成らずに…
白〜くなる
もう…慣れました
ニッコウキスゲの群生が…我々を待っていました(≧∇≦)
絵になるkoujiyes(笑)
お花と会話中
あと少しで
仙ノ倉山に登頂
ガース〜邪魔
谷川連峰
記念撮影②
本日の飯 ある意味ら〜ちゃ〜
飯食ったんで戻ります
リベンジでまた来るぜよ〜 きっと…
いい感じで咲いてます!
平標山の家
こんな感じです
中で楽しそうな話し声が聞こえます
美味しい清水は無料デス❗️美味しかった(^-^)
無難に下山中
登山道は終了
ここからは林道歩き
駐車場に無事到着( ̄^ ̄)ゞ
湯沢インター手前の神泉の湯♨️で汗を流しサッパリ✨ 替えのパンツを忘れる山友U(笑)コンビニで買ってました…

類似する活動日記

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。