八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳)-2019-07-13

2019.07.13(土) 日帰り
TERU
TERU

活動データ

タイム

08:38

距離

11.9km

上り

1305m

下り

1305m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

南沢–文三郎尾根−赤岳 ピストンで登りました。 天気が心配でしたがとりあえず曇りまで。天気予報に感謝です。 途中、急階段、はしご、鎖場、などなど、なかなか体力が必要な山だと感じました。

八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 美濃戸山荘近くの川
美濃戸山荘近くの川
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 美濃戸山荘
美濃戸山荘
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 北沢、南沢、どっちどっち  みなみさわー!
なぜかというと最短だから(^_^)
北沢、南沢、どっちどっち みなみさわー! なぜかというと最短だから(^_^)
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 八ヶ岳
八ヶ岳
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 南沢登山道にはこんな感じの橋が7つ?8つ?あります。最初は沢沿いを歩きます。
南沢登山道にはこんな感じの橋が7つ?8つ?あります。最初は沢沿いを歩きます。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) プチ滝?
プチ滝?
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 南沢の登山道はこんな感じで岩がゴロゴロしてます。注意注意
南沢の登山道はこんな感じで岩がゴロゴロしてます。注意注意
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) さらにゴロゴロしてます。
さらにゴロゴロしてます。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) やっと行者小屋に到着
やっと行者小屋に到着
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 行者小屋近くの分岐
文三郎尾根、地蔵尾根、さてどっちどっち?
もんざぶろうおねー  なぜに!ちょっとだけレベルが低いから(^_^;)
そのかわり階段だらけ。階段がいやだから地蔵尾根を選択する人もいるらしい。
行者小屋近くの分岐 文三郎尾根、地蔵尾根、さてどっちどっち? もんざぶろうおねー なぜに!ちょっとだけレベルが低いから(^_^;) そのかわり階段だらけ。階段がいやだから地蔵尾根を選択する人もいるらしい。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 取り案内板があったのでパチリ
取り案内板があったのでパチリ
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 文三郎尾根にあるマムートの階段
登山整備に協賛してるかららしい。
文三郎尾根にあるマムートの階段 登山整備に協賛してるかららしい。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 最初はこんな感じの登山道です。
最初はこんな感じの登山道です。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) でました!
鎖付きの階段
これが結構辛い💦
でました! 鎖付きの階段 これが結構辛い💦
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) だいぶ登ってきました。
だいぶ登ってきました。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 残雪?
残雪?
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 天気の良い間にパチリ
天気の良い間にパチリ
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) パチリ
パチリ
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 中岳への分岐 通過通過
中岳への分岐 通過通過
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 最後、鎖場の連続
ここから頂上までまでが核心部になるのかと。
トレッキングポール手に持って登ってる人を見かけました。ちょっと危険かなぁなんて思いました。
最後、鎖場の連続 ここから頂上までまでが核心部になるのかと。 トレッキングポール手に持って登ってる人を見かけました。ちょっと危険かなぁなんて思いました。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 休憩してパチリ
休憩してパチリ
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) もう少し
もう少し
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 頂上に到着!
狭い中、人が人が人が、でも今日は空いてる方だそうです。
頂上に到着! 狭い中、人が人が人が、でも今日は空いてる方だそうです。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) ありがとうございました
ありがとうございました
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 富士山
ちらリズム
富士山 ちらリズム
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 行者小屋まで戻ってきました。
行者小屋まで戻ってきました。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 南沢の森林の様子
よーく見るとコケが生えてて神秘的
南沢の森林の様子 よーく見るとコケが生えてて神秘的
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) コケコケ
コケコケ
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 戻ってきました。今日も無事に、、、ありがとうございました。お疲れ様でした。
おわり
戻ってきました。今日も無事に、、、ありがとうございました。お疲れ様でした。 おわり

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす