会津駒ヶ岳の2019山開き🏔駒ヶ岳登山口~御池へ

2019.07.06(土) 日帰り Fukushima
はなぺた
はなぺた

活動データ

タイム

08:09

距離

20.2km

上り

1,804m

下り

1,224m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

何とか時間を作れそうなので山行を計画、週末の天気がそこそこ良さそうな所は・・・新潟か福島方面かなぁ🙄福島さあいべ‼(会津弁で、福島へ行ってみよ~😅) ターゲットは会津駒ヶ岳、この日が会津駒ヶ岳の山開きで翌日7/6が燧ケ岳の山開き🏔って事が決め手🙌 山開きイベントが行われる6:00に到着、登山口では記念バッチ・お赤飯・お神酒の振る舞いもあって長蛇の列、この微妙な天気☁でもたいへん賑わっておりました🎶 序盤はブナの美林🌳🌳、足元は終始泥濘状態だったけどマイヅルソウやイワカガミ等🌼に癒されながらの登り一本道🤣急傾斜はほとんどなく、緩めの傾斜で高度を上げていく感じでしょうか。前後に団体さんも多かったので、ゆっくりペースで息が切れる事もほとんどなく快適な登り🎵どこまでもイケちゃいそう😁 ☁予報で梅雨時期って事もあり、ガスガスかなぁ~と思っていたら☁は多めでも周りは見渡せるし、視界は利いてて涼しかったので、まぁまぁ恵まれたかも😋 駒の小屋から先は、予想以上の雪雪雪~☃。。。7月でこれって、、、去年の飯豊より遥かに多いんじゃね!?と。。。でも、豪雪地帯なのでこれが普通なのか、、、わかりませぬが🙇 会津駒ヶ岳の頂上手前から、燧ケ岳の個性と存在感には圧倒されました🎶 駒ヶ岳山頂🏔からは、中ノ岳や越後駒ヶ岳・平ケ岳方面がまだ雪を被っている姿がよ~く見えて大満足😉 せっかくなのでその先のピーク、中門岳へも行ってみる事に~ ここからは飯豊連峰の展望もあって、快適な雪道を満喫できました。余裕があれば、行ってみる事をお勧め👌 昼食を取って、駒ヶ岳小屋まで引き返し。ロケーションがいいのもあって、周辺は混雑しておりました。テーブルにベンチ、お土産も充実してて評判通りいい小屋と納得🤩 ここから、ほとんどの人がピストンで登山口に戻る所をひねくれ者の私は御池まで歩いて、バスで戻るルートをチョイス😅キリンテに降りるエスケープルートもあるし、新・花の百名山で挙げられている【ハクサンコザクラ🌼】もここまではちょこっとしか無かったし、、、 結果、ここからがこの日の本番モードだった気がします😅 稜線には人もまばらで様相一変、花の数も種類も多く、トンボの大群に囲まれ、泥濘にハマり、木道で滑り、激下りで総仕上げ🤣👍  駒ヶ岳登山口ピストン:90%  駒ヶ岳登山口~キリンテ:9%  駒ヶ岳登山口~御池:1%(おそらく) ← コレ(笑) 何とか予定していたバスの発車1分にバス停へ、最後は走ってギリギリセーフ😂 これまたオーソドックスな温泉♨ではなく、少し車🚗を走らせて湯の花温泉で 汗を流して岐路に着きました🙇 夜?朝?自宅を出てから帰宅まで19時間オーバー・・・ 檜枝岐村、遠いっす、、、でもいい所😂

Aizukomagatake 6:00⌚ちょうど山開きイベント🎪の真っ最中のここからスタート🏁
6:00⌚ちょうど山開きイベント🎪の真っ最中のここからスタート🏁
Aizukomagatake バッジ📛・お赤飯🍚・お神酒🍶を頂きましたよ🙏
バッジ📛・お赤飯🍚・お神酒🍶を頂きましたよ🙏
Aizukomagatake 素敵なバッチ📛です、ありがとうございます🙇
素敵なバッチ📛です、ありがとうございます🙇
Aizukomagatake ブナ~🌲新緑大好き~🌲
ブナ~🌲新緑大好き~🌲
Aizukomagatake ちょこんとギンリョウソウ🥀
ちょこんとギンリョウソウ🥀
Aizukomagatake こんな曇り☁なら、許す!!何となく、許す!(何故か上から目線🤣)
こんな曇り☁なら、許す!!何となく、許す!(何故か上から目線🤣)
Aizukomagatake そうそう、こういうのをイメージしてました🏔
そうそう、こういうのをイメージしてました🏔
Aizukomagatake ちょこんと、、、駒の小屋の奥さん曰く「これから!」との事🌼
ちょこんと、、、駒の小屋の奥さん曰く「これから!」との事🌼
Aizukomagatake このロケーション、駒の小屋に住みたい🤭
このロケーション、駒の小屋に住みたい🤭
Aizukomagatake 駒の小屋前から📷頂上への道、ほぼ雪です
駒の小屋前から📷頂上への道、ほぼ雪です
Aizukomagatake すぐわかる燧ケ岳🏔🏔
すぐわかる燧ケ岳🏔🏔
Aizukomagatake 頂上からバックに燧ケ岳🎵
頂上からバックに燧ケ岳🎵
Aizukomagatake 中ノ岳~越後駒ヶ岳は好展望🏔🏔
中ノ岳~越後駒ヶ岳は好展望🏔🏔
Aizukomagatake 先へ進んで中門岳・・・この付近一帯を言う、って書いてあったかな🙄でもその先があったりします
先へ進んで中門岳・・・この付近一帯を言う、って書いてあったかな🙄でもその先があったりします
Aizukomagatake 雲海に浮かぶ飯豊連峰🏔🏔🏔
デカいなぁ~🤩
雲海に浮かぶ飯豊連峰🏔🏔🏔 デカいなぁ~🤩
Aizukomagatake ランチタイム🥖🍛🍺
ランチタイム🥖🍛🍺
Aizukomagatake お隣の三岩岳🏔
お隣の三岩岳🏔
Aizukomagatake これだけ見間違う事がない山もなかなか珍しい🏔🏔
これだけ見間違う事がない山もなかなか珍しい🏔🏔
Aizukomagatake 駒ノ小屋🏡へ戻って、オリジナル手ぬぐいを購入👍
入口の階段、滑りやすいので注意❕お二人が尻餅を、、、
駒ノ小屋🏡へ戻って、オリジナル手ぬぐいを購入👍 入口の階段、滑りやすいので注意❕お二人が尻餅を、、、
Aizukomagatake 気持ちよさそうな稜線を進みます🤣
気持ちよさそうな稜線を進みます🤣
Aizukomagatake 大津岐峠、標識が5mオーバーで山頂標識レベルに立派😅
バックに駒ヶ岳🏔
大津岐峠、標識が5mオーバーで山頂標識レベルに立派😅 バックに駒ヶ岳🏔
Aizukomagatake 御池方面へ少し進むと、、、ハクサンコザクラ🌼🌼🌼の大群生地!!サプライズな演出に感謝!!
御池方面へ少し進むと、、、ハクサンコザクラ🌼🌼🌼の大群生地!!サプライズな演出に感謝!!
Aizukomagatake サンカヨウ🌼湿地帯だったのでやや透き通って神秘的✨
サンカヨウ🌼湿地帯だったのでやや透き通って神秘的✨
Aizukomagatake みんなやるやつ(笑)
みんなやるやつ(笑)
Aizukomagatake 御池までのルート、こういう箇所多数😅
御池までのルート、こういう箇所多数😅
Aizukomagatake 登り返して大杉岳、、、大津岐峠はあんなに立派なのに😭
登り返して大杉岳、、、大津岐峠はあんなに立派なのに😭
Aizukomagatake 最後の激下り、バスに間に合わせるように超特急で下山🚄
乗り遅れると1時間30分待ち、急げ~🏃
最後の激下り、バスに間に合わせるように超特急で下山🚄 乗り遅れると1時間30分待ち、急げ~🏃
Aizukomagatake 何とか乗れました~、御池~駒ヶ岳登山口¥700
何とか乗れました~、御池~駒ヶ岳登山口¥700
Aizukomagatake 近くの民宿やお店で200円のチケットを購入、当日は湯の花温泉にある温泉4か所は入り放題♨
4つの内の1つ、弘法の湯は源泉掛け流しの内湯のみ!シャワーは2つ、でもそれで十分👍地元の方が大切にされているのが伝わってきます🙇
近くの民宿やお店で200円のチケットを購入、当日は湯の花温泉にある温泉4か所は入り放題♨ 4つの内の1つ、弘法の湯は源泉掛け流しの内湯のみ!シャワーは2つ、でもそれで十分👍地元の方が大切にされているのが伝わってきます🙇
Aizukomagatake オオカメノキ、ギンリョウソウ、ムラサキヤシオ、ミツバオウレン
オオカメノキ、ギンリョウソウ、ムラサキヤシオ、ミツバオウレン
Aizukomagatake ベニサラサドウダン、イワカガミ、なんだろう😅、ハクサンシャクナゲ🌼
ベニサラサドウダン、イワカガミ、なんだろう😅、ハクサンシャクナゲ🌼
Aizukomagatake ツマトリソウ、ゴゼンタチバナ、ハクサンチドリ、マイヅルソウ
ツマトリソウ、ゴゼンタチバナ、ハクサンチドリ、マイヅルソウ
Aizukomagatake ジョウエツキバナノコマノツメ(?)、シラネアオイ、チングルマ、ハクサンコザクラ
ん~自身の全ての花知識を総動員しました。訂正、ツッコミ等をお待ちしております🙇
ジョウエツキバナノコマノツメ(?)、シラネアオイ、チングルマ、ハクサンコザクラ ん~自身の全ての花知識を総動員しました。訂正、ツッコミ等をお待ちしております🙇

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす