森の妖精に出会った

2019.07.02(火) 12:05 - 2019.07.02(火) 13:37
二、三日歩かないと身体がなまりそうな気がして、 小雨の中ですが、久しぶりに北尾根経由で白金山をピストンしました。 北尾根では流氷の妖精クリオネみたいなオオバノトンボソウに出会いました。

写真

林道からスタート

林道からスタート

ソクズ

ソクズ

サワガニさんがぞろぞろ

サワガニさんがぞろぞろ

オオバノトンボソウ

オオバノトンボソウ

オオバノトンボソウ

オオバノトンボソウ

オオバノトンボソウ

オオバノトンボソウ

オオバノトンボソウ

オオバノトンボソウ

オオバノトンボソウ

オオバノトンボソウ

オオバノトンボソウ

オオバノトンボソウ

オオバノトンボソウ
茎はゴツゴツ角張っている
茎が膨らんでいる部分が「翼」かな

オオバノトンボソウ 茎はゴツゴツ角張っている 茎が膨らんでいる部分が「翼」かな

オオバノトンボソウ

オオバノトンボソウ

ボロボロノキの実が赤く熟している
食べられるかな~?

ボロボロノキの実が赤く熟している 食べられるかな~?

2cmくらい、何の実?

2cmくらい、何の実?

周りには杉しかなかったのでツル植物の花では?

周りには杉しかなかったのでツル植物の花では?

ムラサキニガナ

ムラサキニガナ

ヤブコウジ

ヤブコウジ

沢沿いの林道

沢沿いの林道

ヒオウギスイセン

ヒオウギスイセン

ネジバナ

ネジバナ

アレチハナガサ

アレチハナガサ

雨粒をためたエゴノキの実

雨粒をためたエゴノキの実

エゴノキの虫こぶ
マタタビの虫こぶは多いがエゴノキの虫こぶは少ないようだ
エゴノネコアシフシという名前がついている
7月先端に穴が開いて脱出するそうだ

エゴノキの虫こぶ マタタビの虫こぶは多いがエゴノキの虫こぶは少ないようだ エゴノネコアシフシという名前がついている 7月先端に穴が開いて脱出するそうだ

以下は前日歩いた九千部山での写真です
マタタビの雌花の写真を撮りたかったのですが見れませんでした
マタタビの実を採収してきました

以下は前日歩いた九千部山での写真です マタタビの雌花の写真を撮りたかったのですが見れませんでした マタタビの実を採収してきました

マタタビの正常な果実

マタタビの正常な果実

マタタビの虫こぶ

マタタビの虫こぶ

マタタビの正常な果実と虫こぶ

マタタビの正常な果実と虫こぶ

マタタビの虫こぶに実際に虫が入っているのか調べてみました

マタタビの虫こぶに実際に虫が入っているのか調べてみました

マタタビの実を輪切りにしてみました
白っぽい部分のそれぞれに一匹づつ虫が入っているとの記述がありましたが・・

マタタビの実を輪切りにしてみました 白っぽい部分のそれぞれに一匹づつ虫が入っているとの記述がありましたが・・

この時点でまだ虫が成長していないのか?まったく見当たりませんでした。

この時点でまだ虫が成長していないのか?まったく見当たりませんでした。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。